オスバン 使い方。 オスバンSでの洗濯効果を解説!詳しい使い方と注意点まとめ

オスバンSと消毒用エタノールの使い分け法|成分や特徴の違い

オスバン 使い方

コロナウイルスはオスバンsでは殺菌することは出来ません。 コロナウイルスに有効な から確認することが出来ます。 我が家ではこちらを採用しました。 おハルたむ です。 オスバンS 使いやすいですねー!! 除菌スプレーとしてはコスパも最高ですし優秀です。 使い始める前はまずしてからのほうがいいです。 そして、 その後にオスバンを組み合わせると部屋がずっと清潔に保てます。 オスバンS の効果• グラム陽性細菌とグラム陰性細菌の殺菌に有効• 結核菌やウイルスには効かない• 衣類の柔軟剤• 頭髪用リンスにも使用できる(オススメはしませんが) オスバンSは塩化ベンザルコニウムという物質です。 一般的に逆性石鹸と呼ばれることが多いです。 購入方法:オスバンSは薬局で購入できます。 オスバンS は ドラッグストアや 薬局で薬剤師や登録販売し言うと購入できます。 また amazon などからも購入できます。 分類としては第3類医薬品に分類され、メーカーはちゃっかり武田薬品なんです! 使用方法 オスバンSは薄めて使う オスバンSは原液を水で100倍に薄めて使います。 我が家では使い切った除菌スプレーボトルにキャップ1杯(約5ml のオスバンSを入れ、そこに満タンまで水 約500ml を入れています。 これで1本分の除菌液の完成です。 スプレー1本分が5. コスパが最強な理由 薄めて使う!! これにより 1本のオスバンSから除菌スプレー120本分相当を作ることができます。 原液は定価が700円前後なのでスプレー1本あたりの単価はなんと5. やばすぎです。 このコストパフォーマンスを一度知ってしまうともう普通のアルコール消毒液やクエン酸なんてまず買う気がおきません。 余談ですが、この薄めて使うという商品。 日常生活ではあまり馴染みがないかもしれませんが、病院や大学の研究室で手を消毒する時は結構オーソドックスです。 日頃から手の消毒をしっかりとしなければならない環境の人たちは原液を調達して、自分たちで必要な分を適宜薄めているんですね。 一方で日用品は初めから薄められている物が出回っています。 オスバンSは一応医薬品には分類されていますが我々が手軽に購入できる原液商品です。 除菌から防臭まで!! オスバンSの用途を紹介します オスバンSの用途を紹介します。 普通に市販の 除菌スプレーとして使える他、なんと 柔軟剤としての効果もありますよ!! 人肌の殺菌・消毒• 手指の殺菌消毒 水で100~200倍にうすめて使う。 傷口の殺菌消毒 水で400~1,000倍にうすめて脱脂綿またはガーゼなどに浸して患部に軽く塗る。 食器、家具の殺菌・消毒 1. 食器・器具類の消毒(茶碗、皿、コップ、ナイフ、包丁、まな板など 水洗いした後、200~500倍に薄めた液に5分間以上浸した後水洗いする。 家具、家屋(床、畳、家具、手洗場、トイレ、手すりなど) 200~500倍に薄めた液で清掃するか、噴霧する。 家屋、乗物などの消毒 床、畳、家具、調度品、手洗場、浴槽、便所、座席、手すり、電話機など 4. 本剤の200~500倍液で清拭するか、または噴霧する。 ごみ箱、冷蔵庫の消毒 本剤の100~200倍液を噴霧する。 畳など!! カビの予防や発生防止にも 細菌同様、カビの予防にも効果があります。 例えば湿った畳や布団、机などにも噴霧することでカビの発生を抑えることができます オスバンにはカビのたんぱく質を変性させる作用があるのでカビ予防にも効果があるのですね。 定期的にスプレーすることであらかじめカビの発生を食い止めることが出来ます。 部屋干しした洗濯物の防臭にも 部屋干ししたときの生乾きの臭いの原因は雑菌です。 衣類に噴霧することで雑菌の発生を抑え、臭いを消すことが出来ます。 さらに、逆性石鹸は柔軟剤としても使用されているため、 衣類の繊維を柔軟性を与える効果もあります。 同時に、帯電防止効果もあります。 オスバンSを殺菌用としてより効果的に使用する方法 エタノールとの併用が最も殺菌力が強い オスバンSと最も組み合わせの良いのが エタノール溶液です。 医療分野などではエタノール溶液が塩化ベンザルコニウムとともに利用されています。 エタノールと逆性石鹸という組み合わせのメリットとして• 作用点が異なる2種類にる相乗的な殺菌効果• 逆性石鹸の殺菌力が持続する があげられます。 厳密に作成するなら無水エタノールを購入し、そこから溶液を作成するのですが、これは少々手間なのと、ややコストが高くなります。 これだけでと約0. 未開封のものは2杯分のオスバンSが入らないかもしれないので、少しエタノール液を使ってから混ぜるのがいいでしょう。 実は、組成はウエルパスに似ている みなさんはウエルパスを知っていますか? 病院や保育園、公共施設の入り口でよく見かけるポンプ式の消毒液です。 このウエルパスはエタノールを塩化ベンザルコニウムの混合溶液です。 そしてその組成は以下のようになっています。 ウエルパスの組成• 塩化ベンザルコニウム濃度0. 塩化ベンザルコニウム濃度0. つまり、 30秒間ウエルパスより時間を多く置くだけでウエルパスとほぼ同等の効力を発揮できると考えられます。 この溶液を使用するときは1分と覚えておきましょう。 編集後記 普段から掃除をしている人はわかると思いますが、汚れるって結構あります。 キッチンのコンロ周りの油汚れ、ガラステーブルの水垢、洗面所の鏡など。。。 濡れ拭きだけだと満足のいく綺麗さに仕上がらなかったときもあります。 また、100円ショップなどで手軽に購入できる 「クエン酸スプレー」は入手が簡単ですが、消耗が激しくすぐにスプレーがなくなってしまいます。 以前は私もクエン酸スプレーを使用していましたが、本格的な掃除の時は1日で3本ぐらい使っていました。 しっかり掃除をしようと思うと1本ではまず足りないので実はランニングコストも馬鹿になりません。 その点、オスバンSとエタノールの組み合わせは正に最強の組み合わせといえるのではないでしょうか。 我が家ではエタノール液こそ買い足していますが、オスバンSは未だに2年前のものが残っています。 1回の除菌液を作成するのに僅か2杯というのがいいですよね。 まとめ いかがでしたでしょうか。 あまり馴染みのないオスバンSですがうまく使えばコスパ、効果ともにとても満足のいくものですので、次回掃除をするときはぜひ試してみてください。

次の

オスバンSでの洗濯効果を解説!詳しい使い方と注意点まとめ

オスバン 使い方

用法・用量 (主なもの)• 1.手指・皮膚の消毒:石鹸で十分に洗浄し、水で石鹸分を十分に洗い落とした後、本剤の100〜200倍液(0. 05〜0. 術前の手洗の場合には、5〜10分間ブラッシングする• 2.手術部位(手術野)の皮膚の消毒:手術前局所皮膚面を本剤の100倍液(0. 3.手術部位(手術野)の粘膜の消毒、皮膚・粘膜の創傷部位の消毒:本剤の400〜1000倍液(0. 01〜0. 4.感染皮膚面の消毒:本剤の1000倍液(0. 5.医療機器の消毒:本剤の100倍液(0. 6.手術室・病室・家具・器具・物品等の消毒:本剤の50〜200倍液(0. 05〜0. 7.膣洗浄:本剤の200〜500倍液(0. 02〜0. 8.結膜嚢の洗浄・消毒:本剤の200〜1000倍液(0. 01〜0. 用法・用量 (添付文書全文) 1.手指・皮膚の消毒:石鹸で十分に洗浄し、水で石鹸分を十分に洗い落とした後、本剤の100〜200倍液(0. 05〜0. 術前の手洗の場合には、5〜10分間ブラッシングする。 2.手術部位(手術野)の皮膚の消毒:手術前局所皮膚面を本剤の100倍液(0. 3.手術部位(手術野)の粘膜の消毒、皮膚・粘膜の創傷部位の消毒:本剤の400〜1000倍液(0. 01〜0. 4.感染皮膚面の消毒:本剤の1000倍液(0. 5.医療機器の消毒:本剤の100倍液(0. 6.手術室・病室・家具・器具・物品等の消毒:本剤の50〜200倍液(0. 05〜0. 7.膣洗浄:本剤の200〜500倍液(0. 02〜0. 8.結膜嚢の洗浄・消毒:本剤の200〜1000倍液(0. 01〜0. 使用上の注意 (添付文書全文) (重要な基本的注意) 1.本剤は必ず希釈し、濃度に注意して使用する。 2.炎症又は易刺激性の部位(粘膜、陰股部等)に使用する場合には、通常の部位に使用するよりも低濃度とすることが望ましい。 3.深い創傷又は眼に使用する場合の希釈液としては、注射用水か滅菌精製水を用い、水道水や精製水を用いない。 (臨床検査結果に及ぼす影響) 本剤で消毒したカテーテルで採取した尿は、スルホサリチル酸法による尿蛋白試験で偽陽性を示すことがある。 (適用上の注意) 1.人体 1).投与経路:経口投与しない。 浣腸には使用しない。 2).使用時: (1).原液又は濃厚液が眼に入らないように注意する(眼に入った場合には水でよく洗い流す)。 (2).濃厚液の使用により、皮膚刺激症状・粘膜刺激症状が現れることがあるので、注意する。 (3).粘膜、創傷面又は炎症部位に長期間又は広範囲に使用しない(全身吸収による筋脱力を起こす恐れがある)。 (4).密封包帯、ギプス包帯、パックに使用すると刺激症状が現れることがあるので、使用しないことが望ましい。 2.その他 1).調製方法: (1).希釈液として塩類含量の多い水又は硬水を用いる場合には、通常用いる濃度の1. 5〜2倍の溶液として使用する。 (2).繊維、布(綿、ガーゼ、ウール、レーヨン等)は本剤の成分であるベンザルコニウム塩化物を吸着するので、これらを溶液に浸漬して用いる場合には、有効濃度以下とならないように注意する。 2).使用時: (1).血清、膿汁等の有機性物質は殺菌作用を減弱させるので、これらが付着している医療器具等に用いる場合は、十分に洗い落としてから使用する。 (2).石鹸類は本剤の殺菌作用を減弱させるので、石鹸分を洗い落としてから使用する。 (3).皮膚消毒に使用する綿球、ガーゼ等は滅菌保存し、使用時に溶液に浸す。 3).器具等材質: (1).合成ゴム製品、合成樹脂製品、光学器具、鏡器具、塗装カテーテル等への使用は避けることが望ましい。 (2).金属器具を長時間浸漬する必要がある場合は、腐食を防止するためにベンザルコニウム塩化物0. 5〜1. (3).皮革製品の消毒に使用すると、変質させることがあるので、使用しない。 (取扱い上の注意) 1.薄めて使用する(原液のまま使用しない)。 2.キャップ1杯は約5mLである。 処方薬事典は医療・医薬関係者向けのコンテンツです。

次の

これで完璧!! オスバンSの使い方まとめ!! コスパ 除菌 防カビ など!!

オスバン 使い方

100倍液の場合:本剤のキャップ2杯分を水1Lに薄める• 200倍液の場合:本剤のキャップ1杯分を水1Lに薄める• 400倍液の場合:本剤のキャップ1杯分を水2Lに薄める• 500倍液の場合:本剤のキャップ2杯分を水5Lに薄める• 1000倍液の場合:本剤のキャップ1杯分を水5Lに薄める 洗剤と一緒に使用することはできない オスバンSを使用する際に気をつけたいことは、洗剤と一緒に洗ってはいけないということです。 柔軟剤や漂白剤なら、洗剤と一緒に入れて洗濯機で洗いますが、オスバンSは逆性石鹸なので、 洗剤と一緒に使用すると互いの効果を消しあってしまいます。 そのため、洗剤とは別々に使用することがポイントです。 つけおき洗い+洗濯機で使う オスバンSを使っての洗濯物の消臭対策のポイントは「つけおき」です。 つけおきは衣類の量によって変えてみましょう。 バケツや洗面器、量が多い場合にはバスタブを使用してもいいですね。 では、詳しく方法を見ていきましょう。 オスバンSの原液を400~1000倍に希釈させた液を作る• 消臭したい洗濯物を1~2時間つけおきをする• 水ですすぐ• つけおきした衣類を洗濯槽に入れ、通常通り洗濯を行う オスバンSを洗濯で使用するときのポイント 希釈濃度は守ろう 原液を薄める際には、 希釈濃度をしっかり守るようにしましょう。 キャップを使うと分かりやすいですし、水の量にも注意してください。 つけおきはオスバンSのみ入れる オスバンSと洗剤は、同時に入れると両方の効果をなくすおそれがあるため、つけおきをする際にも オスバンSのみ入れるようにしましょう。 オスバンSをしっかりすすぐ つけおきした衣類は、 オスバンSが完全に落ちるようにしっかりすすぎましょう。 衣類にオスバンSが残ったまま洗濯機に入れると、洗剤の効果をなくすことになるので、本来の効果を発揮できません。 オスバンを使う際の気になること オスバンは柔軟剤として使用できる? オスバンSの成分である「塩化ベンザルコニウム(界面活性剤)」という物質は、柔軟剤の成分としても使用されているものです。 しかし、柔軟剤のようなふわふわ感を得ることはできません。 オスバンを柔軟剤として使用したときの効果は、抗菌・消臭です。 柔軟性や静電気防止に関しては、ほとんど効果がないでしょう。 ドラム式洗濯機でも使用できる? オスバンSは、 ドラム式洗濯機でも使用することができます。 つけおきした後、オスバンSをしっかり落として使用してください。 オスバンをそのままドラム式洗濯機に入れるのは避けてくださいね。 オスバンは色落ちの心配はあるの? オスバンSは、 革製品に使用した際に変質・色落ちする可能性があり、 染色した布地に関しては色褪せ・色落ちする可能性があるので、注意が必要です。 希釈した液はいつまで使えるの? オスバンSを希釈した液は、なるべく 1日で使い切るようにしましょう。 というのも、薄めた後は時間が断つにつれて効果が落ちていきます。 薄めた液は2週間くらいであれば使用することはできますが、1週間くらいを目安に使い切るようにすると良いでしょう。 オスバンSにはカビ対策にも効果あり? オスバンSはカビ類に対しても抗菌作用があるため、カビ対策にもおすすめです。 しかし、オスバンSは すでに生えてしまったカビのみに対して効果があり、予防効果はありません。 オスバンSの希釈濃度 カビ対策に使用する際、オスバンSは 100倍に希釈して使用するようにしましょう。 カビ駆除のオスバンSの使い方•

次の