ドロヘドロ カイマン 正体 ネタバレ。 【ネタバレ注意 】ドロヘドロが完結したので、それぞれのキャラのその後をまとめてみた。

忙しい人のための5分で全体像が分かるドロヘドロあらすじ

ドロヘドロ カイマン 正体 ネタバレ

カイマンの口の中にいる男の正体について カイマンは魔法使いに噛み付いて、 自分の口の中にいる男に魔法使いの顔を確認させます。 たいていの魔法使いは「お前じゃない」と言われ、 結局カイマンに殺されてしまいます。 この「お前じゃない」と言っている、目に十字の印があるナゾ男。 この男の正体は 栗鼠(りす)という魔法使いです。 正確には 栗鼠(りす)という魔法使いがカイマンにかけた魔法、 が、カイマンの口の中に出現する男の正体ということになります。 栗鼠(りす)について 当然ですが、栗鼠(りす)は魔法使いです。 南ザガン魔法訓練学校に通っている時に カイマンの前人格である会川と知り合い、 お互いをパートナーとして信頼し合う仲でした。 ドロヘドロ13集読み返して会川を観察する栗鼠の物憂げな顔可愛いなー とおもったんだけど まて会川勉強してないwww …最初の学校生活が2人の青春時代だったんだな — メーベル KoukaisinaiLIFE また、十字目組織に所属していたので両目に十字の印があります。 自分は魔法が使えないと考えていましたが、 検査によってレア魔法である呪い(カース)が使えると判明。 ただし、その直後首を切られて殺されました。 栗鼠(りす)の魔法について 栗鼠(栗鼠)が使う魔法は、呪い(カース)という魔法です。 作中では栗鼠(りす)しか呪い(カース)を使える魔法使いは現れず、 非常にめずらしい魔法です。 呪い(カース)とは何なのか 栗鼠の魔法である呪い(カース)とは、 栗鼠(りす)に向けた殺意に反応し、 栗鼠(りす)が攻撃されるとそれを反撃の力に変えることができます。 また 栗鼠を殺した者には相手が死ぬまで復讐しつづけます。 通常の魔法は術者が死んでしまうとその効力は消えてしまいますが、 呪い(カース)は術者が死んでも復讐を果たすまで、 その効力は消えないのです。 カイマンの口の中に栗鼠(りす)がいることに関する重要なポイント なぜ、カイマンの口の中に栗鼠(りす)の呪い(カース)がいるのか? カイマンの口の中に、栗鼠(りす)の呪い(カース)がいる。 この事実はドロヘドロの中で非常に重要な意味を持ちます。 それは、カイマンが栗鼠(りす)を殺した、 ということを意味するからです。 ただし、カイマンは複数の人格を持っており 栗鼠(りす)を殺したのはカイマンの別の人格が犯人。 では、その人格とは誰なのか? ということは物語の重要なポイントになります。 カイマンには栗鼠(りす)の呪い(カース)が効いていない 術者が死亡しても、殺したものに復讐することができるのが 呪い(カース)の特徴ですが、 ではなぜカイマンは呪い(カース)によって殺されることもなく、 口の中に呪い(カース)を入れているいるのでしょうか? それは、ある事情によって栗鼠の呪い(カース)が効力を 発揮できずにいるからです。 その事情とは、 魔法がかかっている状態の者には新たな魔法が効かないことがある、 ということなのです。 ではカイマンにはどんな魔法がかかっているのか? というとカイマンのトカゲの顔と密接に関係しています。 カイマンの口の中にいる男についてまとめ カイマンの口の中にいる男、それはカイマンの別の人格によって 殺されてしまった 栗鼠(りす)が 復讐のためにかけた魔法の呪い(カース)です。 ただカイマンにはトカゲになる魔法が先にかかっており その魔法が邪魔をして呪い(カース)がカイマンに 復讐をできないでいるのです。 ではなぜ、カイマンは栗鼠(りす)を殺したのか? カイマンをトカゲにした魔法は一体誰がかけたのか? まだまだナゾは尽きませんね。

次の

忙しい人のための5分で全体像が分かるドロヘドロあらすじ

ドロヘドロ カイマン 正体 ネタバレ

今回は、 ドロヘドロの2期についてご紹介します。 アニメ1期では 結局カイマンの正体や、あの世界の謎は分からずじまい……。 それどころか、ニカイドウが煙に連れ去られたり、煙と因縁のありそうな十字目の男なんかも出てきて、むしろ気になることが増えたんじゃないかなと思います。 というわけで、ドロヘドロの2期を期待している方のために、2期の情報をまとめていきます! そもそも2期は制作されるのか、放送はいつ頃になりそうか? そして、 ドロヘドロの2期は原作の何巻からで、どんなストーリーになりそうか?ということについて、解説していきます。 一部、ネタバレを含むのでご注意ください。 (ネタバレが苦手な方は、無料アプリのをどうぞ。 原作がポイントで読めるので、こちらを読んでから見ることをおすすめします) Sponsored Link ドロヘドロの2期はある? そもそも、 ドロヘドロの2期はあるのか?制作されるのか?ということからお話します。 前提として、 公式からの発表はありません。 また、2期制作の基準となるのは製作委員会がどれだけ儲かったか、ということが重要。 その指標となるDVDやブルーレイもまだ発売されていません。 なので、 まだはっきりとしたことは言えない段階です。 ドロヘドロに関しては2期が制作される可能性が高いと見ています。 理由は、 Netflixによる独占配信となっていること。 Netflixが独占配信するアニメでは、かなり予算が割かれていることが明言されています(、より)。 その上、ハイスコアガールやBEASTERS、バキなど、ネトフリ独占配信アニメは2期が制作されるパターンが多い。 ネトフリによって儲けが出やすい、ということや、他のネトフリ独占配信アニメを見ると、 ドロヘドロの2期が制作される可能性はかなり高いです。 ドロヘドロの2期の放送日はいつ? では、 ドロヘドロの2期が制作されるとして、放送日はいつになるのか? 当然ですが、公式からの発表はありません。 もし2期があったとしても、 1年以上後になる可能性が高いです。 というのも、 アニメの続編、2期って放送までに時間がかかるんですよね。 最終回放送後、すぐに2期決定が告知されたとしても、放送開始は1年後ってパターンがほとんどです。 そのあたりを考えると、 ドロヘドロの2期は2021年1月以降の放送となりそうかなと。 ドロヘドロの2期放送にはそれなりに時間がかかりそうですから、 続きが気になるなら原作で読むことになります。 というわけで、 2期の内容は原作のどこからか?どんな内容になるのか?ということを次にご紹介します! Sponsored Link ドロヘドロの2期のストーリーは原作の何巻からかネタバレ! それではいよいよ、 ドロヘドロの2期のストーリーについてご紹介します。 1期ではこのペースだと、原作の~までがアニメ化されるでしょう。 なので、2期はからの内容がアニメ化されることになります。 ニカイドウを助けるためにカイマンが決意する……ってところから。 2期ではいよいよ カイマンの素顔や正体、過去などが明らかに……! そして、ニカイドウとの友情が深まってくのがめちゃくちゃエモいです。 というわけで、 ドロヘドロの2期のストーリーについて、それぞれ詳しく紹介していきます。 ネタバレが苦手で自分で読みたいという方は、で7巻以降のエピソードをご覧ください。 ……丹波の妻・ パイマンとして。 (C)林田球 しかし、カイマンは新聞を見て知ってしまう。 ニカイドウが一人でいるところを見つけるカイマンたち。 身を引こうとするカイマン。 しかし、丹波が彼の肩を押し、ニカイドウに声をかけさせる。 ……だが、ニカイドウはカイマンとは一緒に行かないと、彼を拒絶するのだった。 力づくでも一緒に戻ろうと、ニカイドウと戦うカイマン。 しかし、彼女には全力を出せず教会の地下へと落ちてしまう。 地下の暗闇の中。 カイマンは鏡に写った十字目の男に問われる。 「また殺すのか。 仲間を、友を」 気を失った彼は、ニカイドウと初めて会ったときのことを思い出した。 初めて作ってくれた餃子。 カイマンと名付けてくれた時の笑顔を、彼は思い出す。 その後。 彼女は正気を取り戻した。 「カイマン! カイマン!大丈夫か?」 正気を取り戻したニカイドウが、カイマンに呼びかける。 (C)林田球 栗鼠は言う。 「お前は、違う」と……。 一方、心と能井は十字目のボスの手がかりを探すことに。 カスカベは妻へ会うためヒドラの森へ抜け出した。 心は能井を人質にとられ、倒れてしまうのだった。 しかし、 能井は「部品」として屋敷へと連れ去られてしまう……。 だが、駆けつけた心が研人を倒し、彼女を取り戻す! 崩れた屋敷から、カスカベが助けられる。 彼を助けたのは、悪魔となった彼の妻・ カスカベ=ハルだった。 そして。 カイマンとニカイドウはマステマへと到着する。 そこで十字目に入ったばかりの女性・ 夏木と出会う。 (C)林田球 十字目のボスに会いたいという夏木は、アジトへ向かうカイマンたちに付いてくることに。 そこで、カイマンに異変が起こる。 学校の風景を見て、血が吹き出るほどの頭痛と既視感を感じるのだ。 (C)林田球 ここの生徒か?教師?掃除夫? ……わからない。 ナイフを握れば、 ニカイドウを傷つけてしまうかもしれない。 震える彼を、ニカイドウは 「大丈夫だよ」と抱きしめた。 元気のないカイマンを連れ、ベリスの町の温泉旅館に泊まるニカイドウと夏木。 夏木が酔いつぶれ、カイマンとニカイドウが二人きり。 縁側に座り、二人で酒を飲む。 「記憶が戻ったら、十字目としてこの世界で暮らすの?」ニカイドウの問いに、カイマンは 「ホールへ戻るつもりだ」と答える。 そんな彼に、ニカイドウはもじもじしてから、意を決して言う。 「カイマン……あのさ……ずっと言おうと思ってたんだけど……」 (C)林田球 「お前が顔も記憶も元通りにもどったら……私の店を手伝ってくれないか」 ……これが、カイマンと話す最後の夜だった。 ニカイドウの体内に契約書が生成され始める。 なんとか彼女をおぶって逃げようとするカイマンの前に、煙が現れた。 (C)林田球 「久しぶりだな、二階堂」 「オレのパートナーを返してもらうぞ」という煙に、 「ぶっ殺してやるぜキノコ野郎!」とナイフを持ち、襲いかかる! 魔法が効かないカイマンには、煙のキノコ魔法は通用しない。 ……しかし。 胞子をカイマンの体内へと侵入させ、キノコを生やす。 それだけで、彼の身体は破裂する。 カイマンが倒れ、契約書が再生しつつある中でも、ニカイドウは抗い続ける。 「そんなにこの男が大事なのか?」 「ああ大事だよ。 私の……私のたった一人の大事な友達なんだ」 しっかりと言い放ったニカイドウの言葉に、煙は逆上する。 「ギョーザ……食いてェな……くそ……」 落ちながら、カイマンは意識を失ってゆくのだった……。 契約書によって、煙のパートナーになりつつあるニカイドウは、薄れゆく意識の中思う。 (あれがお前の本当の顔だったんだな……やっと元にもどれたんだな…… カイマン……覚えているか、昨日の約束……一緒に、ホールに帰ろう……な……カイマン……) ついに元に戻ったカイマン。 しかし、 ニカイドウとは離れ離れになり、生死不明の状態……。 そんな中、ついにカイマンの正体が明らかになっていきます。 続きはぜひ、以降でお楽しみください。 公式アプリのでも配信中です。 ドロヘドロを楽しむなら ドロヘドロの原作を楽しむ方法がいくつかあるのでご紹介します。 【公式】サンデーうぇぶりでドロヘドロを読む まず、ドロヘドロはサンデー公式のアプリ、で配信中です! 無料で集められるポイントで、原作最終回まで全部読めます。 お金をかけずにカイマンの正体やアニメの続きを知れるので、とりあえずダウンロードがおすすめです。 アニメ1期の続き(~)をいち早く読みたければこちらをどうぞ。 Netflixでの独占配信なので、 他のアニメよりは2期の可能性が高めです。 もし2期があるとすれば、だいたい1年後の 2021年1月ごろからの放送になるかと思います。 2期のストーリーでは、原作のからがアニメ化されるでしょう。 カイマンとニカイドウが告白じみたやりとりをしたり、素顔が明らかになったり、離れ離れになってしまったり……。 ドロヘドロの核心に迫る展開が待っているので、1期でハマった方は絶対もっと楽しめるようなストーリーになっています! アニメの続きをとりあえず読みたければ、公式アプリの サンデーうぇぶりがオススメ。 単行本を揃えるならこちら。 リゼロコラボ開催中!エミリアやレム、ラムが3Dで可憐に動きます! Falloutシリーズ最新作! のんびりしたイラストからは想像もつかない ガチゲーです。 シェルターを運営しながら、荒廃した世界を探索するゲーム。 資源をどこに使うのか?というやりくりや、 細かすぎる特技を持つキャラを、戦わせるのか?それとも働かせるのか?という采配など、 どこまでも思考できるので、じっくりゲームをやりこみたい方はぜひ。 「薄桜鬼」や 「ディアラバ」、 「アムネシア」 などのオトメイトの乙女ゲーキャラが登場。

次の

祝!ドロヘドロ完結!!最終巻(23巻)の感想・ネタバレ!

ドロヘドロ カイマン 正体 ネタバレ

分かりにくいドロヘドロ ドロヘドロは話の順番があっちこっちに飛ぶし、カメラがキャラクターにあたる順番も細切れで、説明も雑で基本的に「察しろ!」的な作品で 「ワケワカンネ~」と思ってました。 デアゴスティーニみたいに部品が少しずつ配られる感じなので、全体像がつかみにくいわけです。 特にカイマンの体が最大の秘密で、それを喋ってしまうと マンガが終わるので、コナンよろしく引き伸ばすために 物語は なるべく先に進まないスタイルになっています。 ところが私は全体像がざっくり見えてからじゃないと、興味がわかない流派なので 同じような人が5分で分かるように 専門用語を捨ててまとめてみました。 主人公はカイマンと呼ばれるトカゲの男。 悪い魔法使いによって、頭をトカゲに変えられたため、魔法使いを退治しながら 自分の本当の顔と記憶を取り戻そうとする物語です。 カイマンは ある日 「煙」という魔法使いのボスの部下を退治したので、煙ファミリーから命を狙われるようになります。 そんなカイマンは 善良な 魔法使いニカイドウと一緒に暮らしていました。 ニカイドウは時を操る希少な魔法使いなので、能力を隠して暮らしていましたが、 「煙」にバレて誘拐されてしまいます。 カイマンは ニカイドウを守るために煙と戦う最中、魔法が解けて本当の顔を取り戻すものの、「煙」に敗れて死亡します。 「煙」は魔法使いのボスですが、魔法使いは敵も多く 「十字目の組織」と呼ばれる集団が 魔法使いを殺害していました。 そのため「煙」はこれとも敵対していていました。 カイマンの正体(過去編) ここで物語は過去に飛びます。 トカゲ男のカイマンは元々 アイ・コールマンという少年でした。 アイ・コールマン(カイマン)はホールで暮らしていましたが、ホールで生きる意味を見いだせず魔法使いになりたがっていた。 アイはある日 危険な湖に飛び込んで 死んだ魔法使いの体を回収しようとします。 自分に魔術師の体の一部を移植させようというのです。 しかし その湖(廃物湖)には魔法使いに殺された人間の恨みが溜まっていました。 その意識がアイに入り込んでしまいます。 湖は有毒で、アイは瀕死。 アイの担当医カスカベ博士は、アイに8体の魔術師を寄せ集めた整体移植手術を施し、アイを復活させます。 これでアイは魔法使いとなりますが、その後別の魔法使いに殺害されてしまい、埋葬されます。 埋葬されたアイはホールの呪いによって復活します。 復活した副作用でアイは二重人格となります。 一方の人格が魔法使いを駆逐する 「十字目の組織」のボスであるカイ。 もうひとりの人格が 普通の人間、アイカワです。 魔法使いを殺す意識に乗っ取られたカイは次々と魔法使いを襲っていきました。 カイが ある魔法使いを倒したとき、呪いをもらい、カイはすべての記憶と体を乗っ取られようとします。 その呪いの進行を途中で止めたのが トカゲの呪いです。 魔法の途中で 別の魔法がかかったので、カイには2つの魔法が同時にかかっている変な状態となります。 カイは記憶の一部を失ったトカゲ男 カイマンとして目を覚まします。 帰ってきたカイマン 話はまた現代に飛びます 煙にやられてトカゲ男 カイマンが死んだことで 中の人「カイ」が復活。 「煙」を瞬殺します。 「カイ」は次々と魔術師を殺害していき、魔法使いを一人残らず殲滅したい「ホールくん」と呼ばれる生命体になります。 そして煙のみならず ニカイドウまで殺害してしまいます。 さて仮死状態になったカイマンは 過去に敵に切断された別の頭から体を復活させます。 そしてニカイドウを復活させるため、ホールくんと戦って撃破。 最後はニカイドウが復活し、二人はホールで新しい暮らしを始めます。 めでたしめでたしという内容でした。

次の