ダーク ビジョンズ。 【FFBE】ダークビジョンズの攻略と高スコアの狙い方【ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス】

【FFBE】ダークビジョンズ【2019年12月エリア2】

ダーク ビジョンズ

ジタンを入れて 風デバフを120%にした上でアビ覚した晴れ着アヤカで稼いだ構成です。 風属性は私の手持ちでは、ケイオスチェインすら エクスデスとヤ・シュトラしかおらず力不足過ぎましたので、こういう形になりました。 アヤカが装備できる風武器が烈風のロッドくらいしかないのですが、物理一辺倒よりはマシだったようです。 アースレイヴ・絶明鏡・ウォータースプラッシュでチェインしています。 ここは虹11連を引いた際に、バハムートフィーナが出たので更新が容易でした(カンストは程遠いですが…)。 晴れ着フィーナもアビ覚したので、ケイオスチェインも組み合わせてダメージ増加を狙っていますがチェイン失敗しています。 下手にダメージ伸ばすよりチェインの500ポイント取った方が有意義だったかもしれませんがもうこれで良いや。 エリア2 2-1 ダークガーブ• ノエルで 氷120%デバフを入れつつ、レギスで デーモンキラーのバフを掛けています。 乱数次第ではカンストも行けそうな気もしますが、気力が尽きてしまいました。 こちらも晴れ着フィーナのアビ覚があったので、ビビと合わせてケイオスで挑んでいます。 ダメージソースとしては期待できないものの、念のため 獣キラーの炎獄レインとヴィンセントを採用、チェイン要員として使用しています。 微増なのですが、伸びたので一応。 しかし知ってはいましたが、初挑戦時の魔法ステージのPT使い回しひどいな。 エリア3 3-1 ダークキティタイガー• 1-4と同じくバハムートフィーナを採用しています。 伸びてはいますが、こうやってみるともう少し行けそうな気が…。 案外光に拘らずレザードチェイン出来るキャラで固めたほうがパワーが出るのかもという気もします。 3-5 ダーク阿修羅 3-5に関しては正直クリアするだけで精一杯でした。 スコアもボコボコ過ぎてお恥ずかしいのですが…。 短期決戦するだけのパワーがなかったので、 10ターン使っています。 セシルで引き付け回避魔法かばうを行い、 キマリの分身で物理をやり過ごす構成です。 ただ、セシルが単発を食らったり食らわなかったりしていまいち安定していません。 三千大千世界はそこに至るまでに分身が消えているので当たるのはわかるのですが、単発攻撃に関しては風耐性もデバフを上回るくらい上げているし回避100%だし…。 とりあえず今回は魔法弱点ですし倒せただけ良しとしています。 次回の3-5は物理弱点でありますように。 最後に これで今回の私のダークビジョンズは終了です。 31の12時時点で1750位ですので、着地として2000位を超えてしまいそうですが自分の中では許容範囲です。 装備記憶が実装されたおかげで大分楽になりましたね。 挑戦者が増えてもう少しボーダーも上がるかなと思ったのですが、案外そうでもないようです。 来月も楽しみながら挑戦していきましょう。

次の

ダークビジョンズから久々にffbe無課金攻略

ダーク ビジョンズ

攻略のポイント ・光、氷、水、土属性攻撃手段を用意しよう ・属性耐性をアップしよう ・ステータス解除に注意しよう ・麻痺、暗闇耐性をアップしよう 光、氷、水、土属性攻撃手段を用意しよう ダークバハムートは火・風・雷・闇属性に耐性がある。 1戦目は光弱点であるため光属性で攻めるのがおすすめ。 2戦目は光弱点がなくなるため、光・氷・水・土属性のいずれかで攻撃をしよう。 また、竜系であるため、などを活用して、火力をアップさせよう。 属性耐性をアップしよう ダークバハムートは火・風属性の全体魔法攻撃、雷・闇属性の全体物理攻撃を使用してくる。 また、光・氷・水・土属性で一定ターン攻撃すると、攻撃した属性でカウンター攻撃をしてくる。 そのため、全体の属性耐性をアップする手段を用意しておこう。 ステータス解除に注意しよう ダークバハムートは、一定ターンごとに 虚無で全体のステータスを解除してくる。 そのため、火力を出すためにターンをかけすぎるのも注意が必要。 また、毎ターン、全ステータスをダウンしてくる。 ステータス解除後にステータスダウン効果が入るため、より火力を出したい場合は、ステータスダウンを解除できる手段を用意しておくといいだろう。 麻痺、暗闇耐性をアップしよう ダークバハムートは、麻痺・暗闇を付与してくる。 味方全体の状態異常耐性が上がる装備をするか、耐性をアップするアビリティを使用するといいだろう。 ボス情報 闇竜王の御坐(ダークバハムート).

次の

ダークビジョンズ 6/24の4エリア攻略(2020年6月) FFBE強敵攻略ガイド 企糾

ダーク ビジョンズ

最初は4つのエリアのみプレイ可能ですが、6月26 金 から難易度の高いボスが出現する追加エリアが解放されます。 属性弱点や種族特攻を突き、可能な限りの大ダメージを与えましょう。 全体攻撃では敵のHPが0になった時点でアビリティが止まってしまうため、単体対象のアビリティを使うのがオーバーキルダメージを伸ばすコツです。 クリアターン数やLB回数によるスコア評価は無いものの、戦闘不能者が出れば減点となるため、アタッカーが火力を出す準備が整うまで味方を守る壁役も重要です。 また各ステージごとに必要な属性耐性を盛って挑むことで、ダメージを大きく抑えられます。 アタッカーが火力を伸ばすための準備をする間は属性耐性を高めてダメージを減らしましょう。 通常攻撃は無属性のため、属性耐性を上げても被ダメージを抑えられません。 通常物理は攻撃回数も多く、1回や2回程度の分身でも回避しきれないため、被ダメージのスコアで満点を取りたければ物理回避率の高いキャラや装備を優先して入手しましょう。 それぞれ10段階強化してさらに性能を上げられますが、レシピの交換やクラフトでも多くのダークマターが必要です。 交換はどの武器からでも自由にできるので、主力キャラに欲しい武器から交換し、重点的に強化しましょう。 弓を扱える強いアタッカーは少ないので、ガーンディーヴァの優先度は低めです。 ダークビジョンズ概要と進め方 ダークビジョンズは、フレンド無しの6人パーティでクエストに挑むイベントです。 最大ダメージや被ダメージ、戦闘不能回数、チェイン数、クリアターンなどの評価でスコアが算出され、獲得したポイントでランキングを競います。 属性パーティを編成する パーティは自身のキャラのみで、6体編成のパーティを組みます。 各属性ごとに2パーティずつの属性専用枠が設定されていて、「火属性・物理」や「氷属性・魔法」のように計16のパーティを組み分けることが可能です。 編成画面右上のタブでパーティ切り替えが可能です。 徐々に新しいステージが解放 ダークビジョンズは開催初日から全てのステージに挑戦できません。 期間中、日数が経過ごとに新たなステージが解放されます。 終了する期間はどのステージも同じなので、1日でステージ1のランキングを頑張る必要はありません。 ハイスコアを目指す 評価内容 加点要素 1T最大ダメージ 多い方が高得点 弱点属性攻撃回数 多い方が高得点 戦闘不能回数 少ない方が高得点 受けたダメージ 少ない方が高得点 最大チェイン数 多い方が高得点 クエストクリア時に「1ターン最大ダメージ」「弱点属性攻撃回数」「戦闘不能数」「受けたダメージ」「最大チェイン数」でスコアを競います。 いかにチェインや属性攻撃回数を稼ぎ、大ダメージを出せるかが高得点のポイントなので、属性耐性デバフやフィニッシャーの運用も重要です。 同じクエストは再挑戦可能 1度クリアしたクエストは再挑戦することが可能です。 スタミナは消費するものの、自分が納得行くまで高スコアを目指すことができます。 ランキング上位に入って報酬を入手 イベントで獲得できる「ダークマター」を使うことで、「ダークラグナロク」などの武器を強化できます。 星10まで強化できますが、1回の開催では最後まで強化できないため、開催されるごとにダークマターを入手する必要があります。 ダークマターはイベント達成報酬の他、ランキングで上位になるほど多く獲得できます。 報酬武器を早く強化したければランキング上位を目指しましょう。 装備画面のアップデート実装 装備の「最強」改修 装備画面の「最強」では、条件設定が可能です。 アビリティも対象になるほか、属性なども細かく設定できるようになり、装備編集の煩わしさが軽減されます。 武具・アビリティに「お気に入り」設定追加 武具やアビリティもキャラ同様にお気に入り設定が可能です。 武具やアビリティの詳細画面で、アイコン部分をタップすることでお気に入り設定が可能です。 お気に入り設定をした武具やアビリティは一覧表示時に上部に表示されます。 バッファーやデバッファーが、アタッカーとチェイングループを合わせられればチェイン数稼ぎも楽です。 物理ステージは、属性付与役を編成することで攻撃役に属性武器を持たせる手間などを省けます。 味方にキラー付与ができるキャラもダメージアップに有効です。 魔法キャラは耐久力が低いので1ターン目から火力を出せない場合は、引きつけ役やかばう役でダメージを抑えましょう。 物理パーティと同様に、チェイン数を稼ぐためには、アタッカー以外もチェイングループが噛み合うキャラの組み合わせを選ぶのがおすすめです。 物理攻撃でも魔法ステージに使えるキャラ おもな魔力依存物理キャラ おもな精神依存物理キャラ - アタッカーの中には、ダメージが魔力や精神に依存する物理攻撃を持つキャラがいます。 敵の精神が低いほどダメージが与えやすいので、物理よりも魔法ステージのアタッカーとして適正が高いのが特徴です。 属性付与すれば、あらゆるステージに対応できる汎用性の高さや、物理のキラー効果が適用されるので手持ちの魔法アタッカーが少ないなら重宝します。 ハイスコアの狙い方 評価内容 最高得点 1T最大ダメージ 30,000pt 弱点属性攻撃回数 10,000pt 戦闘不能回数 10,000pt 受けたダメージ 10,000pt 最大チェイン数 10,000pt ダークビジョンズでは戦闘内容を5つの項目で評価し、最終的なスコアが算出されます。 高評価を取るためには100チェイン以上繋いだ上で、約21億ダメージを出す必要があります。 1T最大ダメージ 1T最大ダメージは2,147,483,647ダメージを与えることで最高得点が貰えます。 ボスをオーバーキルしたダメージも計算されるため、ただ倒すだけではなく高ダメージを出せるように倒しましょう。 弱点属性攻撃回数 弱点属性攻撃回数は、回数に応じてポイントがアップします。 ヒット数ではなく攻撃回数がカウントされるので、3連撃・4連撃や「 敵に2回ダメージを与える」アビリティなら回数を稼ぎやすいです。 ステージ1-1では、弱点の火属性攻撃を6回以上することでSSランク10,000ポイント獲得が確認できました。 なお、味方を攻撃しても回数はカウントされません。 簡単な属性攻撃数の稼ぎ方 敵のステータスが低いステージ序盤では、弱点攻撃回数を稼ごうとするとどうしても敵を倒してしまいがちです。 序盤なら敵の攻撃も弱く、クリアターンもスコアに影響しないので、最初に十分な攻撃回数を稼いだら撃破に移りましょう。 二刀流装備なら2回カウントされる他、4回攻撃の「みだれうち」なども有効です。 戦闘不能回数 戦闘不能回数は、戦闘中に出た戦闘不能者の数で得点がマイナスされていきます。 戦闘終了時まで1度も戦闘不能者が出なければ最高得点が貰えます。 リレイズですぐに蘇生しても戦闘不能者数は加算されてしまうので、戦闘不能にならないよう心がけましょう。 受けたダメージ 敵から受けたダメージ量が少ないほど得点がアップします。 自身にダメージを与える自傷ダメージ系アビリティは減点対象にはならないので安心して使えますが、バリア付与時でも受けたダメージは減点対象なので注意しましょう。 最大チェイン数 最大チェイン数は戦闘中に繋いだチェインの最も多い数で判定し、1チェインにつき100pt貰えます。 100チェイン繋げば最高得点を貰えるので、戦闘ごとに100チェイン繋ぐ立ち回りを目指しましょう。 オレオール・レイ系チェインが最もチェイン数を稼ぎやすいためおすすめです。 ・星5セレクトチケット• ・スーパートラモグ交換チケット• ・SP召喚チケット• ・SP召喚チケット•

次の