バイキング 捏造。 フジテレビ・バイキングが捏造問題を謝罪も炎上続く…原宿竹下通りの人混み映像で印象操作か、過去にも問題行為。動画あり

服を脱がされ…「バイキング」打ち切り報道の裏で坂上忍のパワハラがあった!?

バイキング 捏造

番組最後に榎並大二郎アナウンサーが「昨日の放送で、新型コロナウイルスの各地の人手についてお伝えする中で、今月17日、日曜日の東京・原宿の竹下通りと表参道の様子として紹介した映像は、正しくは3月のものでした」と説明し、「訂正してお詫びいたします」と謝罪した。 その中で多くの人が出ている東京・表参道や竹下通りの映像を流し、テロップには「17日 表参道」「17日 竹下通り」と入っていた。 ネットではこの映像に関して、映っていたファストフード店の看板が3月に発売していた商品を告知しているものだと指摘し、17日の映像ではないのではないか?などと話題となっていた。 引用元: これ、大問題ですよ!!! 謝罪は一応してます。 さらに、突っ込まれなかったら、このまま地方に住んでいる人は騙されていたんじゃないですか? フジ『バイキング』が捏造!テレビよりネットを信じる事実が判明! 博報堂が小学4年生~中学2年生を対象にした調査で、「テレビの話は本当のことが多い」と答えた子が71. 3%と過去最高に。 「インターネットの話は本当のことが多い」は29. 0%と、10年前の40. 8%を大きく下回ったそうです。 あなたはテレビの情報とネットの情報、どちらを信頼していますか? 引用元: 少しだけ古いデータですみません。 ただ、これが2017年なので、今はもっと増えて来ていると思いいます。 テレビ離れが叫ばれていますが、テレビから離れる原因って、マスコミ自身の原因がほとんどじゃないですかね? 視聴者ってそんなに馬鹿じゃないですよ~ 嘘は見抜けます。

次の

バイキングで捏造発覚?ツイッターで「ダウン着てる人もいる!」

バイキング 捏造

フジテレビ系情報番組『バイキング』で5月20日、榎並大二郎アナウンサーが謝罪しました。 5月19日に放送した映像が間違っていたのです。 「昨日、17日の原宿・竹下通り、表参道の混雑の状況として放送した映像は、正しくは3月のものでした。 訂正してお詫びします」 新型コロナウィルス感染拡大の防止策として出された緊急事態宣言が39県で解除され、首都圏においても緊急事態宣言解除が迫っています。 人々の気のゆるみから、人出が増加していることを問題提起する企画でした。 しかし、映像に違和感を持った視聴者のSNS発言が炎上を招きます。 マクドナルドで4月7日までの期間限定商品として売られていた「てりたま」の看板が映っているのに気づいたネット民の投稿で、「てりたま」がトレンド1位になったほどです。 さらに17日は気温が高かったのに、映像の中の混雑の人々は厚着だったことも加わり、ねつ造疑惑でSNSは大炎上していました。 そこで、『バイキング』番組の制作ルームに電凸取材をして真相を探ってみました。 お世話になっております。 「お世話になっておりますぅ」 関西訛りの気さくな女性スタッフが電話に出ました。 「えーとぉ、なんていうんですかね。 これがぁ。 また、ちょっと。 「そうですね。 「そうなんです。 「そ、そうですね。 「そうですね。 無理難題を上から言われることもありますよね。 「いやぁ、なるべく事故というか、間違えがないようにしているので、そういうこと、なるべく防ぐようにはしているんですけど…」 あえて否定はなさらず、放送事故防止に注力されている優秀な現場スタッフのようです。 「はい、そうですね。 まぁ、そのような時があった場合はそうですね。 「そうですね。 ご自分の名前が番組名に入った「アッコにおまかせ! 」でキチンと謝罪なさった和田アキ子さんと比較して坂上さんの名前のついた番組でもないからでしょうか。 「いやぁ、そんなことはないんですけど。 坂上さんは。 「…(沈黙12秒)…まぁ 、でも意識は高いと思うのでぇ。 「なるべく一緒に作ろうと言う姿勢をしてくださっているのでぇ。 私は直接言われたことはないんですけど、ディレクターにアドバイスを下さったりしています」 不祥事、謝罪オンエアの直後にもかかわらず、制作スタッフの方がお話してくださったのは意外でした。 それだけ、緊張感もない現場なのかもしれません。

次の

榎並アナに丸投げ!バイキング、「悪質な捏造」を謝罪も坂上忍の態度に批判殺到!

バイキング 捏造

そのきっかけは、『マクドナルド 原宿竹下通り店』の店頭に期間限定人気商品「てりたまバーガー」の看板があったことで、同商品の販売期間は3月4日~4月7日までとなっており、5月には販売が終了していました。 他にも、17日の東京の気温は28度以上あったにも関わらず、多くの人が厚着をしていたり、この映像の中に自分が写っているという人物が、3月に竹下通りへ行ったと報告するなどし、バイキングが捏造行為を行っているとして炎上騒動に発展、番組のスポンサーにクレームを入れるという動きも起こる事態となっていました。 司会の坂上忍さんはこれに対して何のリアクションもせず、次のコーナーに移るという流れになっていました。 どんなに好意的に見ても「印象操作」ではあるよね。 実質的に捏造報道。 さすがに問題大ありでしょう。 このコロナ禍、色々なことが分からなくて色々なことが分かった。 確実に分かったことの一つ。 メディアはもはや信じるに値しない。 「正しくは3月のものでした」じゃないだろ! 番組の内容で3月の映像でも良い理由なんて無いんだから、「3月の映像を使ってしまいました」だろ! マスコミの倫理感の低さは酷いな。 良くこんなことやっていて、政府とかを批判できるものだ。 捏造を行えば社主が出てきて謝罪を義務付けるとか、放送禁止1か月とか、免許取り上げを義務付けないとダメだろ。 謝罪の仕方がまるで単純な編集のチェックミスで間違えたような軽すぎる感じの謝罪。 実際は捏造や印象操作を狙った故意のものである可能性が高いと誰でも思うのに。 意図的にやってるから質が悪い。 不安を煽りたくてしょうがないのでしょうが… アナウンサーが謝るのではなく坂上が謝らないのは何故でしょう。 はっきりいってこの番組はなんの役にもたちません、アベノマスク以下かも。 こんな印象操作をする番組は終了させましょうよ。 ワイドショーは結論ありきで番組を制作するからこういう事が起こる。 事実を報道できないのならニュースに坂上忍がひたすら噛みつくという番組スタイルを止め、番組ゲストが坂上忍に対して悪口をボロカス言う番組に変えて欲しい。 それを放送してくれたら休校中は毎日見ます。 などの声が上がっており、お詫び訂正後も炎上状態が続いています。 こうした捏造行為は『バイキング』だけでなく、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)などでも行われており、20日放送の番組では、京葉臨海鉄道・蘇我駅に多くの鉄道ファンが集まっていたことをVTRで伝えたのですが、その中で使用された1枚の写真は3月に撮られたものだったと判明し、撮り鉄らから批判の声が噴出する事態となり、 「新型コロナウイルスに関するVTRで、JR蘇我駅に鉄道ファンが集まっている様子をお伝えしましたが、その中で、昨日ではなく今年3月に撮影された写真を1枚使用してしまいました。 お詫びして訂正致します」と番組で訂正していました。 テレビ朝日ではつい先日も、『グッド!モーニング』のインタビューに答えた医師がフェイスブック上で、 「僕の映像が編集され真逆の意見として見えるように放送されてしまいとても悲しくなりました。 」と訴え、悪質な編集で番組側の意に沿うような内容にしていたことが判明し大騒動に発展していました。 今回問題行為を行ったバイキングは2017年にもSMAPファンに行ったインタビュー映像の中で、質問内容と回答をすり替えるという行為が判明し炎上しており、その後番組でお詫び訂正をしていたのですが、すり替えは意図的に行ったものではなく「スタッフ間のコミュニケーション不足」だとしていました。

次の