まんがサイエンス。 まんがサイエンス 14 科学とつきあう方法(最新刊)

まんがサイエンス

まんがサイエンス

電子書籍版『まんがサイエンス』シリーズ 学研教育出版とブックビヨンドは、電子書籍版『まんがサイエンス』シリーズを50%オフで配信している。 対象の電子書店は、「」「」「」の3店舗。 期間は7月10日まで。 今回のセールは『まんがサイエンス』の14巻までの電子書籍化を記念したもので、1巻〜14巻を通常価格の半額の286円(税別)で販売している。 また、1巻と14巻から1話ずつ掲載したダイジェスト版も無料配信中。 『まんがサイエンス』は1987年に『5年の科学』で連載をスタートした、あさりよしとおさんの代表作(ほかに『宇宙家族カールビンソン』『ワッハマン』など)。 「ロケットのひみつ」「発酵食品」「海魚と川魚」など科学的なテーマを取り上げ、主人公の小学生と専門家のやりとりを読みながら、科学について勉強できる内容となっている。 現在は『大人の科学マガジン』で連載中。 関連記事• ブックビヨンドは4月2日、学び成長し続ける人のための電子書籍ストア「BookBeyond」をオープンした。 マーキング、メモ記入、音声、動画など豊富な機能で学びをサポートするとしている。 誠文堂新光社の科学雑誌『子供の科学』電子版が配信スタート。 実験シーンの動画や関連Webサイトへのリンクなど、電子書籍ならではの機能を取り入れている。 1840年代から現代まで続くシュプリンガーの刊行物が電子化。 16万点もの科学文献が電子書籍で読めるように。 科学雑誌『Newton』のiPad版となる、月刊のデジタルサイエンスマガジン『Newton International Edition』が創刊された。 科学への好奇心をビシビシ刺激してくれるアプリだ。 関連リンク•

次の

まんがサイエンス (まんがさいえんす)とは【ピクシブ百科事典】

まんがサイエンス

新刊自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。 ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!• ・買い逃すことがありません!• 現在発売中の最新号を含め、既刊の号は含まれません。 ご契約はページ右の「新刊自動購入を始める」からお手続きください。 配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。 ご契約中は自動的に販売を継続します。 不定期に刊行される「増刊号」「特別号」等も、自動購入の対象に含まれますのでご了承ください。 お支払方法:クレジットカードのみ 解約方法:マイページの「予約・新刊自動購入設定」より、随時解約可能です 続巻自動購入は、今後配信となるシリーズの最新刊を毎号自動的にお届けするサービスです。 ・発売と同時にすぐにお手元のデバイスに追加!• ・買い逃すことがありません!• ・いつでも解約ができるから安心!• 現在発売中の最新巻を含め、既刊の巻は含まれません。 ご契約はページ右の「続巻自動購入を始める」からお手続きください。 配信されるコンテンツによって発売日・金額が異なる場合があります。 ご契約中は自動的に販売を継続します。 不定期に刊行される特別号等も自動購入の対象に含まれる場合がありますのでご了承ください。 お支払方法:クレジットカードのみ 解約方法:マイページの「予約自動購入設定」より、随時解約可能です Reader Store BOOK GIFT とは ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる機能です。 贈りたい本を「プレゼントする」のボタンからご購入頂き、お受け取り用のリンクをメールなどでお知らせするだけでOK! ぜひお誕生日のお祝いや、おすすめしたい本をプレゼントしてみてください。 お受け取りされないまま期限を過ぎた場合、お受け取りや払い戻しはできませんのでご注意ください。

次の

『まんがサイエンス』シリーズが電子書籍化、期間限定で50%オフセール

まんがサイエンス

まんがサイエンスとは、あさりよしとおによるである。 かつては「科学」5年ないし6年に連載され好評を博していたが、少子化の波に呑まれて発行部数が激減し、惜しまれつつも休刊。 その後は、科学学習MOOK「りすうか」にページを減らして連載を再開したが、これも振るわずに休刊。 その後、何と同社のMOOK、 大人の科学マガジンに連載されることが決定し、晴れて再スタートを切ったのだが、もはや子供向けの学習漫画ではないということは同社公認のようだ…。 ともあれ、現在は14巻まで刊行、2013年10月にはめでたく26周年を迎える。 後述するが、pixivではWヒロインである「あさりちゃん」と「あやめちゃん」の絵が圧倒的多数を占める(さらに言えば、禁U-18な絵が多い…このロリコンどもめ)。 しかし、名前で検索すると大方別のものがヒットするため、まんがサイエンスで検索するのが無難である。 作品の概要 科学クラブの小学5年の、仲良し少年少女4人が、日常のふとしたことに疑問を持ち、それを専門家と一緒に学んでいくという学習漫画である。 内容は小学生向けにしてはかなり高度、かつ専門的でありながら、それを誰にでも分かりやすく噛み砕いている所に定評があり、子供向け雑誌の漫画でありながら、根強いファンも多く、同氏を代表する作品である。 テーマはあさり先生の十八番であるロケット、宇宙開発、天文関係のほか、ロボット、機械、乗り物などのテクノロジー、環境問題、気象、生態系、食品関連、体の仕組みからスポーツ力学まで幅広い。 中でも2巻収録の「ロケットの作り方おしえます」は不世出の傑作である。 …とまあ、一見はまともな学習漫画に見えるが、そこはあさり先生が手掛けているだけあって、けっこうギャグエッセンスも強い。 また、毎度毎度登場する専門家がかなりの変わり者(とても人間とは思えないものや妖精、精霊まで色々)であり、ある種作品の名物となっている。 登場人物 あさりちゃん.

次の