マネー ローン ダリング。 マネーロンダリング(まねーろんだりんぐ)とは

「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策の現状と課題」(2019年9月)の公表について:金融庁

マネー ローン ダリング

マネー・ローンダリングとは 「 マネー・ローンダリング」( money laundering)とは、日本語に訳すと「 資金洗浄」のことです。 犯罪によって得た収益を、その出所や真の所有者がわからないようにして、警察などの捜査機関による発見・検挙を免れようとする行為のことをいいます。 たとえば、違法賭博や売春、そして振り込め詐欺などの犯罪行為で獲得した経済的利益を、犯罪者がそのまま使えば足がつくおそれがあり、そのままの状態では自由に使うことができません。 このため、このような「汚れたお金」を、何らかの方法により、表の世界で堂々と使うことができる「きれいなお金」にする必要があります(その一部は再び犯罪行為の資金に用いられます)。 そこで、送金や両替などの金融取引、商取引、クレジットカード取引などを経由することにより、資金の出所をあやふやにして「資金」を「洗浄」する行為が行われます。 これが「マネー・ローンダリング」です。 マネー・ローンダリングとは 出典:警察庁刑事局組織犯罪対策部「 」 (平成22年2月5日)を参考に筆者作成 マネー・ローンダリングのプロセス マネー・ローンダリングのプロセスには「 プレースメント」( placement)、「 レイヤリング」( layering)、「 インテグレーション」( integration)という共通点があります。 「 プレースメント」とは、 犯罪によって得たお金(犯罪収益)を金融システムや合法的な商取引の流れに取り込むプロセスのことです。 たとえば、銀行の偽名・架空名義の口座に犯罪収益である現金を入金する方法のことです。 「プレースメント」の手続の中で、 現金を小口に分けることにより、本人確認を避けるような手法を「 ストラクチャリング」といいます。 「 レイヤリング」とは、 金融システムに取り込まれた犯罪収益を、その出所を分からなくするためのプロセスです。 たとえば、銀行の預金口座から複雑な送金取引を繰り返すような場合です。 「 インテグレーション」とは、 出所を分からなくした犯罪収益を、合法的なビジネスによる収益であるかのように偽装することにより、再び表の経済に「統合」させるプロセスです。 これにより、犯罪収益を表の世界で利用したり、再び犯罪の資金源としたりすることが可能となります。 プレースメント 犯罪収益を金融システムに取り込むプロセス レイヤリング 金融システムに取り込まれた犯罪収益を隠匿するプロセス インテグレーション 隠匿した犯罪収益を合法的に利用するプロセス 「振り込め詐欺」においては、犯罪行為がそのまま、資金の隠匿につながるので、「プレースメント」と「レイヤリング」が同時に行われることになります。

次の

マネー・ローンダリングとはどのような行為か

マネー ローン ダリング

マネー・ローンダリングとは 「 マネー・ローンダリング」( money laundering)とは、日本語に訳すと「 資金洗浄」のことです。 犯罪によって得た収益を、その出所や真の所有者がわからないようにして、警察などの捜査機関による発見・検挙を免れようとする行為のことをいいます。 たとえば、違法賭博や売春、そして振り込め詐欺などの犯罪行為で獲得した経済的利益を、犯罪者がそのまま使えば足がつくおそれがあり、そのままの状態では自由に使うことができません。 このため、このような「汚れたお金」を、何らかの方法により、表の世界で堂々と使うことができる「きれいなお金」にする必要があります(その一部は再び犯罪行為の資金に用いられます)。 そこで、送金や両替などの金融取引、商取引、クレジットカード取引などを経由することにより、資金の出所をあやふやにして「資金」を「洗浄」する行為が行われます。 これが「マネー・ローンダリング」です。 マネー・ローンダリングとは 出典:警察庁刑事局組織犯罪対策部「 」 (平成22年2月5日)を参考に筆者作成 マネー・ローンダリングのプロセス マネー・ローンダリングのプロセスには「 プレースメント」( placement)、「 レイヤリング」( layering)、「 インテグレーション」( integration)という共通点があります。 「 プレースメント」とは、 犯罪によって得たお金(犯罪収益)を金融システムや合法的な商取引の流れに取り込むプロセスのことです。 たとえば、銀行の偽名・架空名義の口座に犯罪収益である現金を入金する方法のことです。 「プレースメント」の手続の中で、 現金を小口に分けることにより、本人確認を避けるような手法を「 ストラクチャリング」といいます。 「 レイヤリング」とは、 金融システムに取り込まれた犯罪収益を、その出所を分からなくするためのプロセスです。 たとえば、銀行の預金口座から複雑な送金取引を繰り返すような場合です。 「 インテグレーション」とは、 出所を分からなくした犯罪収益を、合法的なビジネスによる収益であるかのように偽装することにより、再び表の経済に「統合」させるプロセスです。 これにより、犯罪収益を表の世界で利用したり、再び犯罪の資金源としたりすることが可能となります。 プレースメント 犯罪収益を金融システムに取り込むプロセス レイヤリング 金融システムに取り込まれた犯罪収益を隠匿するプロセス インテグレーション 隠匿した犯罪収益を合法的に利用するプロセス 「振り込め詐欺」においては、犯罪行為がそのまま、資金の隠匿につながるので、「プレースメント」と「レイヤリング」が同時に行われることになります。

次の

マネー・ローンダリングとはどのような行為か

マネー ローン ダリング

お好きなところからご覧ください。 マネーロンダリングとは?=資金洗浄とは? 不正行為・違法行為によって得られた資金の出どころを分らなくさせる行為のこと。 銀行口座間で資金移動を何度も行うといった方法が広く知られている。 マネーロンダリングが行われると、その資金は正当に得られたものと区別が付かなくなり、資金の流通経路を遡って出どころを解明・摘発することも困難になる。 マネーロンダリングを阻止することは、犯罪撲滅のための重要な取り組みとなっている。 weblio. そのお金が正しい取引のお金にすり替わるので、「資金洗浄」とも呼ばれます。 マネーロンダリングとは、何かの犯罪のときにしか使われない言葉なので、意識して聞いていると悪いことをした事件のときに使われている言葉ということに気づくはずです。 【スポンサードリンク】 どうしてマネーロンダリングをするのか? なぜマネーロンダリング(資金洗浄)を行うかということになりますが、いくつかの理由があります。 もっとも代表的というか主な理由は、悪いことをして手に入れたお金を万が一見つかったとしてもそのお金を没収されないために行うことが多いです。 元々のお金は悪いこと、犯罪などを犯して得たお金なので、通常は見つかれば没収されますね。 そうなると、そのお金は使えなくなってしまうので、もし犯人が捕まったとしても仲間や家族が使えるお金がなくなってしまいます。 出所したときでも使えるお金になっているので、悪いことで入手したお金は大方マネーロンダリングで違うお金にすり替えるということです。 マネーロンダリングの事例 マネーロンダリングは図解したような商品に一旦変化して、再度お金に変化するようなパターンなど複数の方法があって、その主なパターンを紹介しましょう。 Aさんが不正なお金をカジノで賭けをして負けると、一旦カジノでお金が流れます。 その後に他の人Bさんがカジノで賭けて勝つとその人にお金が流れます。 するとBさんが現金をてにすることになって、AさんとBさん、カジノ側がグルになっていればBさんのカジノで勝ったお金にすり替わるということです。 すると、株の売却益というお金にすり替わるということです。 今回の台湾の資金洗浄もこのような手口だったのではないかと思われます。 これだと一般的な人たちも手軽に行える方法なので、よく使われるようですね。 まとめ もっとも単純なマネーロンダリングを図解しながらわかりやすく説明してきましたが、ご理解できましたでしょうか。 本来もっと複雑にしくみを利用して資金洗浄を行なっているので図解のような簡単な手順ではないことがほとんどですが、イメージとして分かりやすいように図解しています。 一番怖いのは、知らないうちにこのマネーロンダリングに巻き込まれることです。 何か怪しい依頼があった時はしっかりと確認して行うことをオススメします。 まずは、このマンーロンダリングのしくみを知ることで犯罪の共謀になることを防げると考えます。 最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次の