かいり 名前。 男の子名前で「自然を感じさせる」かっこいい名前458個集めてみた

女の子の珍しい名前420選!【かわいい】

かいり 名前

いよいよ待ちに待った我が子の出産時期が迫ってくると、お母さんもお父さんもワクワクとドキドキで落ち着かない日々を送ることになります。 ここでは古風な名前、中性的名前、食べ物の名前、季節の名前、植物や花の名前、自然の名前、カタカナの名前、繰り返しの名前、綺麗な漢字の名前、ひらがなの名前、音の響きが可愛い名前、漢字一文字の名前、漢字二文字の名前、漢字三文字の名前に分けてご紹介致します。 古風な名前は日本を感じさせるような漢字を使ったものが多く、とてもおしとやかで上品な女の子に育ちそうな素敵な名前ですね。 古風な名前は読み方も綺麗な名前が多くなります。 古風な名前は大人になってからも違和感がないのも特徴です。 古風な名前30選をご覧ください。 【珍しい古風な名前】 古都(こと)、沙耶(さや)、薫子(かおるこ)、京香(このか)、文乃(ふみの)、紅子(こうこ)、乙葉(おとは)、桐乃(きりの)、織香(しか)、小毬(こまり)、恋歌(こうた)、叶(かなえ)、蛍花(けいか)、一会(いちえ)、喜代(きよ)、姫香(ひめか)、和華(わか)、日和(ひより)、美織(みおり)、富美乃(ふみの)、桜香(おうか)、愛永(いと)、京羽(きょう)、忍江(しのえ)、幸喜奈(ゆきな)、琴音(ことね)、琴羽(ことは)、名紬(なつみ)、美絹(みき)、鈴子(りんこ) 次の女の子の珍しい名前は、中性的な名前です。 中性的な名前は男女どちらでも通用する名前のため、出産前に子供の性別が分からない時にも便利です。 中性的な名前も古風な名前のものがたくさんありますよ。 【珍しい中性的な名前】 縁(えにし)、育(いく)、蛍(けい)、勢登(せと)、多喜(たき)、紫音(しおん)、瞬那(しゅな)、聖(せい)、輝世(きせ)、寿(とし)、輝音(きね)、麗桜(れお)、一二三(ひふみ)、聖李(ひじり)、千愛輝(ちあき)、和来(わく)、千早(ちはる)、椎名(しいな)、輝斗(きと)、輝良(きら)、刹那(せつな)、晶良(あきら)、紫月(しづき)、青(あお)、直緒(なお)、永遠(とわ)、望叶(のえ)、真尋(まひろ)、真琴(まこと)、優嬉(ゆうき) 次の女の子の珍しい名前は、食べ物の名前です。 食べ物の名前は一文字、または二文字でとにかくかわいい印象の名前が多くなります。 当て字になるものもありますが、女の子の出産に対して珍しい名前を探している時は古風な名前などと合わせてオススメですよ。 【珍しい食べ物の名前】 苺(いちご)、柚(ゆず)、花梨(かりん)、柚愛(ゆあ)、愛子(あいす)、苺花(いちか)、心愛(ここあ)、林檎(りんご)、寿杏(じゅあん)、恋桃(こもも)、桃果(ももか)、柚姫(ゆずき)、蜜柑(みかん)、梓希(あずき)、来夢(らいむ)、杏子(あんず)、檸檬(れもん)、真論(まろん)、甘夏(あまなつ)、美瑠久(みるく)、美甘(みかん)、恋愛(ここあ)、一期(いちご)、来智(らいち)、柚子(ゆずこ)、来夢(くりむ)、萌奈香(もなか)、心夏(ここな)、和良比(わらび)、杏仁(あんにん) 次は女の子の珍しい名前は、季節に関する名前です。 子供の名前は出産時期をイメージする名前も非常に人気があります。 季節に関するかわいい珍しい名前をご覧ください。 【珍しい季節に関する名前】 春瑠(はる)、弥生(やよい)、春日(はるひ)、陽文(はるみ)、露遊(つゆ)、皐月(さつき)、帆乃(ほの)、真中夏(まなか)、青羽(あおば)、陽夏(ようか)、心夏(ここな)、夏都夜(なつよ)、夏音(なつね)、涼夏(すずか)、梨子(りこ)、秋子(しゅうこ)、楓花(ふうか)、穂成美(ほなみ)、秋早(あきさ)、祭(まつり)、秋名(あきな)、秋良(あきら)、秋有(しゅう)、美秋(みあき)、美冬(みと)、雪音(せつね)、冬遊(ふゆ)、舞雪(まゆき)、冬恋(とうこ)、冬由奈(ふゆな) 次の女の子の珍しい名前は、植物や花の名前です。 女の子の名前でかわいい名前といえばやっぱり植物や花の名前ですよね。 一文字でも二文字でも植物や花の名前は古風で素敵なものです。 【珍しい植物や花の名前】 椿姫(つばき)、朱花(しゅか)、彩芽(あやめ)、桃花(ももか)、芹(せり)、花陽(はなび)、桔梗(ききょう)、芽衣(めい)、果澄美(かすみ)、向日葵(ひまわり)、柊華(しゅうか)、葉菜(はな)、優雨華(ゆうか)、千之花(せのか)、四葉(よつは)、夏芽(なつめ)、木乃美(このみ)、美百合(みゆり)、紫苑(しおん)、沙羅良(さらら)、杏(あん)、恋花(れんか)、柊空(とあ)、檜笑(えみ)、美珊(みさ)、千花(ちか)、花苗(かなえ)、桜良(さくら)、秋桜(こすも)、一葉(かずは) 次の女の子の珍しい名前は、自然に関する名前です。 雄大な自然に関する名前は男の子にも女の子にも非常に人気があります。 出産前から自然に関する名前を付けようと思っている方はぜひこちらをチェックしてみてください。 【珍しい自然に関する名前】 空(そら)、月(つき)、風香(ふうか)、凪(なぎ)、凪子(なぎこ)、月乃(つきの)、氷雨(ひさめ)、小鳥(ことり)、湖白(こはく)、星羅(せいら)、美海(みみ)、海香(うみか)、夕月(ゆづき)、深山(みやま)、美空(みそら)、輝夜(きよ)、海子(みこ)、冴夜(さや)、美雪(みゆき)、美夜(みよ)、陽恋(ようこ)、星叶(せいか)、星名(せな)、風月(ふづき)、華姫(はなび)、七菜恋(ななこ)、雫(しずく)、優水(ゆみ)、風美(かざみ)、月姫(つき) 次の女の子の珍しい名前は、繰り返しの名前です。 同じ音を一文字や二文字繰り返す名前は響きが良く、呼びやすいのも特徴です。 出産前におなかの赤ちゃんに呼びかける時の愛称としてもかわいいですね。 【珍しい繰り返しの名前】 莉理(りり)、心(ここ)、萌々(もも)、瑠々(るる)、喜々(きき)、楚々(そそ)、七菜(なな)、美々(みみ)、寧音(ねね)、楽々(らら)、八弥(やや)、都々(とと)、紗々(ささ)、奈々菜(ななな)、小恋(ここ)、能々(のの)、愛々(めめ)、瀬世(せせ)、桃萌(もも)、音暖(のの)、鈴々(りんりん)、音々(ねね)、優遊(ゆゆ)、恋子(ここ)、恋来(ここ)、奈々(なな)、菜々(なな)、美海(みみ)、桃(もも)、喜妃(きき) 次の女の子の珍しい名前は、綺麗な漢字が入る名前です。 出産で女の子が生まれることが分かっている時は、ぜひ綺麗な漢字を一文字、二文字使う名前を考えておくのも良いですね。 綺麗な女性になれるよう願いを込めてみてはいかがでしょうか。 【珍しい綺麗な漢字が入る名前】 麗奈(れな)、可憐(かれん)、夢叶(ゆめか)、姫乃(ひめの)、天羽(みう)、愛輝(あき)、天川(てんか)、鈴之(すずの)、天音(あまね)、麗香(れいか)、綾弥(あや)、恋歌(こうた)、星詩(ほし)、翡翠(ひすい)、一羽(かずは)、優羽(ゆう)、光凛(ひかり)、氷姫(ひさめ)、琥珀(こはく)、好美(このみ)、愛叶(あと)、蜜月(みつき)、鳴海(なるみ)、爽風(そよか)、緋色(ひいろ)、雅姫(みやび)、千恵利(ちえり)、花心(はなこ)、千愛(せな)、聡明(あきな) 次の女の子の珍しい名前は、音がかわいい名前です。 出産前におなかの子供の性別が女の子だと確定している場合は、呼びかける時の音の可愛さを重視しても良いかもしれませんね。 読みが可愛く漢字一文字、二文字で表すことができる名前をご覧ください。 【音の響きがかわいい名前】 夜奈(よな)、優良(ゆら)、誉(ほまれ)、花音(かのん)、可愛(かえ)、愛恋(あいこ)、月(るな)、華子(かこ)、愛日(まなひ)、詩々(らら)、百合(りりい)、一愛(ひな)、望愛(のあ)、夢色(めい)、七音(どれみ)、奈留(なる)、優衣(ゆい)、歌美(うたみ)、古奈美(こなみ)、揚羽(あげは)、陽有(よう)、聡楽(さとら)、朱里(あかり)、和香(のどか)、紗亜弥(さあや)、瑠璃子(るりこ)、心悠(みゆ)、知里(ちり)、七星(ななほ)、美須美(みすみ) 次の女の子の珍しい名前は、漢字一文字の名前です。 漢字一文字の名前はスッキリ短く見た目も洗練されている雰囲気を感じます。 出産で女の子が生まれる時は結婚で苗字が変わることなども考慮し、漢字一文字の名前を付けるのも良いかもしれませんね。 【珍しい漢字一文字の名前】 時(とき)、凛(りん)、奏(そう)、琴(こと)、文(あや)、泉(いずみ)、糸(いと)、色(いろ)、歌(うた)、葵(あおい)、紫(ゆかり)、初(うい)、輝(てる)、巴(ともえ)、紬(つむぎ)、叶(かなえ)、和(のどか)、詠(うた)、雅(みやび)、朱(あけみ)、歩(あゆみ)、乙(おとめ)、蛍(ほたる)、環(たまき)、宙(そら)、響(ひびき)、碧(へきる)、幸(せつ)、縁(より)、充(みつる) 次の女の子の珍しい名前は、漢字二文字の名前です。 漢字二文字はバランスが良く日本人女性にとても多い名前になります。 漢字二文字の名前も美しい名前がたくさんありますよ。 【珍しい漢字二文字の名前】 美心(みこ)、撫子(なでしこ)、楓月(かつき)、美重(みえ)、姫々(きき)、美子(みこ)、緋華(ひか)、凛音(りね)、真凛(まりん)、都紬(つむ)、沙良(さら)、雫七(しずな)、月輝(つき)、笑子(わこ)、雪花(せっか)、沙羅紗(さらさ)、仁子(にこ)、咲華(さか)、姫愛(ひめ)、万利(まり)、香乃(かの)、綺羽(きわ)、翼早(つばさ)、輝叶(きと)、未来(みら)、優気(ゆうき)、輝羽(てるは)、香撫(かなで)、司紗(つかさ)、愛沙(あいさ) 次の女の子の珍しい名前は、漢字三文字の名前です。 漢字三文字は少し長い印象がありますが、苗字が一文字の場合などはちょうどバランスが取れて良くなります。 漢字三文字を使う名前はたくさんの意味を込めることができますね。 【珍しい漢字三文字の名前】 深心都(みこと)、澄美華(すみか)、十登美(ととみ)、愛里奈(ありな)、未来瑠(みくる)、梨澄夢(りずむ)、小恋名(ここな)、多可良(たから)、沙良里(さより)、夢愛叶(ゆめか)、美沙希(みさき)、寧々子(ねねこ)、薫瑠子(かおるこ)、花織里(かおり)、月輝子(つきこ)、亜弥利(あやり)、万里歌(まりか)、美文矢(みあや)、夏都月(なつき)、楚夜香(そよか)、紫緒菜(しおな)、真加奈(まかな)、菜々緒(ななお)、有希詩(ゆきし)、紗々良(ささら)、莉理乃(りりの)、緋都巳(ひとみ)祈愛子(のあこ)、優海美(ゆうみ)、美寿妃(みずき).

次の

名前:翔琉(かいり)

かいり 名前

いよいよ待ちに待った我が子の出産時期が迫ってくると、お母さんもお父さんもワクワクとドキドキで落ち着かない日々を送ることになります。 ここでは古風な名前、中性的名前、食べ物の名前、季節の名前、植物や花の名前、自然の名前、カタカナの名前、繰り返しの名前、綺麗な漢字の名前、ひらがなの名前、音の響きが可愛い名前、漢字一文字の名前、漢字二文字の名前、漢字三文字の名前に分けてご紹介致します。 古風な名前は日本を感じさせるような漢字を使ったものが多く、とてもおしとやかで上品な女の子に育ちそうな素敵な名前ですね。 古風な名前は読み方も綺麗な名前が多くなります。 古風な名前は大人になってからも違和感がないのも特徴です。 古風な名前30選をご覧ください。 【珍しい古風な名前】 古都(こと)、沙耶(さや)、薫子(かおるこ)、京香(このか)、文乃(ふみの)、紅子(こうこ)、乙葉(おとは)、桐乃(きりの)、織香(しか)、小毬(こまり)、恋歌(こうた)、叶(かなえ)、蛍花(けいか)、一会(いちえ)、喜代(きよ)、姫香(ひめか)、和華(わか)、日和(ひより)、美織(みおり)、富美乃(ふみの)、桜香(おうか)、愛永(いと)、京羽(きょう)、忍江(しのえ)、幸喜奈(ゆきな)、琴音(ことね)、琴羽(ことは)、名紬(なつみ)、美絹(みき)、鈴子(りんこ) 次の女の子の珍しい名前は、中性的な名前です。 中性的な名前は男女どちらでも通用する名前のため、出産前に子供の性別が分からない時にも便利です。 中性的な名前も古風な名前のものがたくさんありますよ。 【珍しい中性的な名前】 縁(えにし)、育(いく)、蛍(けい)、勢登(せと)、多喜(たき)、紫音(しおん)、瞬那(しゅな)、聖(せい)、輝世(きせ)、寿(とし)、輝音(きね)、麗桜(れお)、一二三(ひふみ)、聖李(ひじり)、千愛輝(ちあき)、和来(わく)、千早(ちはる)、椎名(しいな)、輝斗(きと)、輝良(きら)、刹那(せつな)、晶良(あきら)、紫月(しづき)、青(あお)、直緒(なお)、永遠(とわ)、望叶(のえ)、真尋(まひろ)、真琴(まこと)、優嬉(ゆうき) 次の女の子の珍しい名前は、食べ物の名前です。 食べ物の名前は一文字、または二文字でとにかくかわいい印象の名前が多くなります。 当て字になるものもありますが、女の子の出産に対して珍しい名前を探している時は古風な名前などと合わせてオススメですよ。 【珍しい食べ物の名前】 苺(いちご)、柚(ゆず)、花梨(かりん)、柚愛(ゆあ)、愛子(あいす)、苺花(いちか)、心愛(ここあ)、林檎(りんご)、寿杏(じゅあん)、恋桃(こもも)、桃果(ももか)、柚姫(ゆずき)、蜜柑(みかん)、梓希(あずき)、来夢(らいむ)、杏子(あんず)、檸檬(れもん)、真論(まろん)、甘夏(あまなつ)、美瑠久(みるく)、美甘(みかん)、恋愛(ここあ)、一期(いちご)、来智(らいち)、柚子(ゆずこ)、来夢(くりむ)、萌奈香(もなか)、心夏(ここな)、和良比(わらび)、杏仁(あんにん) 次は女の子の珍しい名前は、季節に関する名前です。 子供の名前は出産時期をイメージする名前も非常に人気があります。 季節に関するかわいい珍しい名前をご覧ください。 【珍しい季節に関する名前】 春瑠(はる)、弥生(やよい)、春日(はるひ)、陽文(はるみ)、露遊(つゆ)、皐月(さつき)、帆乃(ほの)、真中夏(まなか)、青羽(あおば)、陽夏(ようか)、心夏(ここな)、夏都夜(なつよ)、夏音(なつね)、涼夏(すずか)、梨子(りこ)、秋子(しゅうこ)、楓花(ふうか)、穂成美(ほなみ)、秋早(あきさ)、祭(まつり)、秋名(あきな)、秋良(あきら)、秋有(しゅう)、美秋(みあき)、美冬(みと)、雪音(せつね)、冬遊(ふゆ)、舞雪(まゆき)、冬恋(とうこ)、冬由奈(ふゆな) 次の女の子の珍しい名前は、植物や花の名前です。 女の子の名前でかわいい名前といえばやっぱり植物や花の名前ですよね。 一文字でも二文字でも植物や花の名前は古風で素敵なものです。 【珍しい植物や花の名前】 椿姫(つばき)、朱花(しゅか)、彩芽(あやめ)、桃花(ももか)、芹(せり)、花陽(はなび)、桔梗(ききょう)、芽衣(めい)、果澄美(かすみ)、向日葵(ひまわり)、柊華(しゅうか)、葉菜(はな)、優雨華(ゆうか)、千之花(せのか)、四葉(よつは)、夏芽(なつめ)、木乃美(このみ)、美百合(みゆり)、紫苑(しおん)、沙羅良(さらら)、杏(あん)、恋花(れんか)、柊空(とあ)、檜笑(えみ)、美珊(みさ)、千花(ちか)、花苗(かなえ)、桜良(さくら)、秋桜(こすも)、一葉(かずは) 次の女の子の珍しい名前は、自然に関する名前です。 雄大な自然に関する名前は男の子にも女の子にも非常に人気があります。 出産前から自然に関する名前を付けようと思っている方はぜひこちらをチェックしてみてください。 【珍しい自然に関する名前】 空(そら)、月(つき)、風香(ふうか)、凪(なぎ)、凪子(なぎこ)、月乃(つきの)、氷雨(ひさめ)、小鳥(ことり)、湖白(こはく)、星羅(せいら)、美海(みみ)、海香(うみか)、夕月(ゆづき)、深山(みやま)、美空(みそら)、輝夜(きよ)、海子(みこ)、冴夜(さや)、美雪(みゆき)、美夜(みよ)、陽恋(ようこ)、星叶(せいか)、星名(せな)、風月(ふづき)、華姫(はなび)、七菜恋(ななこ)、雫(しずく)、優水(ゆみ)、風美(かざみ)、月姫(つき) 次の女の子の珍しい名前は、繰り返しの名前です。 同じ音を一文字や二文字繰り返す名前は響きが良く、呼びやすいのも特徴です。 出産前におなかの赤ちゃんに呼びかける時の愛称としてもかわいいですね。 【珍しい繰り返しの名前】 莉理(りり)、心(ここ)、萌々(もも)、瑠々(るる)、喜々(きき)、楚々(そそ)、七菜(なな)、美々(みみ)、寧音(ねね)、楽々(らら)、八弥(やや)、都々(とと)、紗々(ささ)、奈々菜(ななな)、小恋(ここ)、能々(のの)、愛々(めめ)、瀬世(せせ)、桃萌(もも)、音暖(のの)、鈴々(りんりん)、音々(ねね)、優遊(ゆゆ)、恋子(ここ)、恋来(ここ)、奈々(なな)、菜々(なな)、美海(みみ)、桃(もも)、喜妃(きき) 次の女の子の珍しい名前は、綺麗な漢字が入る名前です。 出産で女の子が生まれることが分かっている時は、ぜひ綺麗な漢字を一文字、二文字使う名前を考えておくのも良いですね。 綺麗な女性になれるよう願いを込めてみてはいかがでしょうか。 【珍しい綺麗な漢字が入る名前】 麗奈(れな)、可憐(かれん)、夢叶(ゆめか)、姫乃(ひめの)、天羽(みう)、愛輝(あき)、天川(てんか)、鈴之(すずの)、天音(あまね)、麗香(れいか)、綾弥(あや)、恋歌(こうた)、星詩(ほし)、翡翠(ひすい)、一羽(かずは)、優羽(ゆう)、光凛(ひかり)、氷姫(ひさめ)、琥珀(こはく)、好美(このみ)、愛叶(あと)、蜜月(みつき)、鳴海(なるみ)、爽風(そよか)、緋色(ひいろ)、雅姫(みやび)、千恵利(ちえり)、花心(はなこ)、千愛(せな)、聡明(あきな) 次の女の子の珍しい名前は、音がかわいい名前です。 出産前におなかの子供の性別が女の子だと確定している場合は、呼びかける時の音の可愛さを重視しても良いかもしれませんね。 読みが可愛く漢字一文字、二文字で表すことができる名前をご覧ください。 【音の響きがかわいい名前】 夜奈(よな)、優良(ゆら)、誉(ほまれ)、花音(かのん)、可愛(かえ)、愛恋(あいこ)、月(るな)、華子(かこ)、愛日(まなひ)、詩々(らら)、百合(りりい)、一愛(ひな)、望愛(のあ)、夢色(めい)、七音(どれみ)、奈留(なる)、優衣(ゆい)、歌美(うたみ)、古奈美(こなみ)、揚羽(あげは)、陽有(よう)、聡楽(さとら)、朱里(あかり)、和香(のどか)、紗亜弥(さあや)、瑠璃子(るりこ)、心悠(みゆ)、知里(ちり)、七星(ななほ)、美須美(みすみ) 次の女の子の珍しい名前は、漢字一文字の名前です。 漢字一文字の名前はスッキリ短く見た目も洗練されている雰囲気を感じます。 出産で女の子が生まれる時は結婚で苗字が変わることなども考慮し、漢字一文字の名前を付けるのも良いかもしれませんね。 【珍しい漢字一文字の名前】 時(とき)、凛(りん)、奏(そう)、琴(こと)、文(あや)、泉(いずみ)、糸(いと)、色(いろ)、歌(うた)、葵(あおい)、紫(ゆかり)、初(うい)、輝(てる)、巴(ともえ)、紬(つむぎ)、叶(かなえ)、和(のどか)、詠(うた)、雅(みやび)、朱(あけみ)、歩(あゆみ)、乙(おとめ)、蛍(ほたる)、環(たまき)、宙(そら)、響(ひびき)、碧(へきる)、幸(せつ)、縁(より)、充(みつる) 次の女の子の珍しい名前は、漢字二文字の名前です。 漢字二文字はバランスが良く日本人女性にとても多い名前になります。 漢字二文字の名前も美しい名前がたくさんありますよ。 【珍しい漢字二文字の名前】 美心(みこ)、撫子(なでしこ)、楓月(かつき)、美重(みえ)、姫々(きき)、美子(みこ)、緋華(ひか)、凛音(りね)、真凛(まりん)、都紬(つむ)、沙良(さら)、雫七(しずな)、月輝(つき)、笑子(わこ)、雪花(せっか)、沙羅紗(さらさ)、仁子(にこ)、咲華(さか)、姫愛(ひめ)、万利(まり)、香乃(かの)、綺羽(きわ)、翼早(つばさ)、輝叶(きと)、未来(みら)、優気(ゆうき)、輝羽(てるは)、香撫(かなで)、司紗(つかさ)、愛沙(あいさ) 次の女の子の珍しい名前は、漢字三文字の名前です。 漢字三文字は少し長い印象がありますが、苗字が一文字の場合などはちょうどバランスが取れて良くなります。 漢字三文字を使う名前はたくさんの意味を込めることができますね。 【珍しい漢字三文字の名前】 深心都(みこと)、澄美華(すみか)、十登美(ととみ)、愛里奈(ありな)、未来瑠(みくる)、梨澄夢(りずむ)、小恋名(ここな)、多可良(たから)、沙良里(さより)、夢愛叶(ゆめか)、美沙希(みさき)、寧々子(ねねこ)、薫瑠子(かおるこ)、花織里(かおり)、月輝子(つきこ)、亜弥利(あやり)、万里歌(まりか)、美文矢(みあや)、夏都月(なつき)、楚夜香(そよか)、紫緒菜(しおな)、真加奈(まかな)、菜々緒(ななお)、有希詩(ゆきし)、紗々良(ささら)、莉理乃(りりの)、緋都巳(ひとみ)祈愛子(のあこ)、優海美(ゆうみ)、美寿妃(みずき).

次の

名前:翔琉(かいり)

かいり 名前

赤ちゃんの名前一文字?二文字?それ以上? 女の子の名前を決めるために、まず 文字数から検討してみてはいかがですか? 名前を決めるためには柱となる方針を何か一つ設定すると決めやすくなります。 また、名字と名前のバランスはとても重要なんですよ。 例えば一文字の名字に対して名前の文字数が一文字だと、どうしてもアンバランスな印象を受ける人もいます。 だから一文字の名字の場合、名前は二文字・三文字がスマート。 三文字姓の場合は二文字の名前にする人が多いです。 【一文字の特徴】 一文字の名前は少し前まで男の子の名前として流行していましたが、近年は女の子の名前でも人気です。 一文字の漢字が持つ意味やイメージを前面に出すことができます。 古風だけど古臭くない、かわいい名前が多いです。 【二文字の特徴】 時代・年代問わず不変の人気を誇るのが二文字の名前です。 漢字の場合、二つ組み合わせることができるので、 いくつかの願いや想いを込めるのに最適な文字数です。 【三文字以上の特徴】 字面の良さが前面に出るのが三文字の名前です。 漢字であれば字体の持つカッコよさを、 ひらがなであれば女の子らしい柔らかい雰囲気をアピールしやすい文字数です。 2018年女の子の名前人気ランキング! 次に 2018年人気の女の子の名前をランキング形式でチェックしてみましょう。 ウェブサイト「赤ちゃんの命名ガイド」では名付けに人気の「よみ」と「漢字」が男の子・女の子別でランキングされています。 2018年6月23日時点で、女の子の人気の「よみ」と「漢字」ランキングは下記の通りです。 読み 漢字 1位 はな 結 2位 さら 咲 3位 ゆい 桜 4位 さな 陽 5位 めい 花 出典元: この結果を基に筆者が2018年に人気となる女の子の名前を大予想。 文字数別にランキングしてみました。 使用する漢字 一文字 二文字 三文字 1位 結 結(ゆい) 結衣(ゆい)・結愛(ゆあ) 結衣菜(ゆいな)・結莉菜(ゆりな) 2位 咲 咲(さき) 美咲(みさき)・咲良(さくら) 咲也香(さやか)・咲莉奈(さりな) 3位 花 花(はな) 花音(かのん)・花蓮(かれん) 穂乃果(ほのか)・百合花(ゆりか) 4位 桜 桜(さくら) 美桜(みお)・桜子(さくらこ) 伊桜里(いおり)・桜久良(さくら) 5位 陽 陽(はる) 陽葵(ひまり)・ 陽菜(ひな) 陽菜乃(ひなの)・亜咲陽(あさひ) 太字にしている名前は2017年に特に人気のあった名前です。 2018年の女の子に人気の名前で使用されている漢字は、一目見て「女の子だ」とわかる漢字が多いのがわかります。 「咲」「花」「桜」は花を表現することで女の子らしさがある漢字ですし、「結」は女性特有のやわらかさを、「陽」は太陽のような明るさを感じさせてくれる漢字です。 流行に外れた名前はちょっと……というパパさんママさんはぜひこちらのランキングを参考にしてください。 珍しい名前をつけたい! 古風・和風な名前を参考にする ここからは珍しい女の子の名前を考えている人、へジャンル別に名前をご紹介します。 まずは「古風・和風」な女の子の名前から見ていきましょう。 ・【「花」を使った名前】 ランキングにもランクインしていた 「花」という漢字は、昔から女の子の名前として親しまれてきた漢字です。 「花」一文字では「はな」と読む名前が主流です。 「花」の字自体が「花のように美しい様子」を表したり、「日本の桜、梅」を指したりするので、古風でかわいい名前としてはピッタリです。 【「花」を使った二文字の名前】 一花(いちか)、藤花(とうか)、桜花(おうか)、愛花(あいか)、春花(はるか)、花蓮(かれん) など 【「花」を使った三文字以上の名前】 菜乃花(なのか)、百々花(ももか)、千花子(ちかこ)、美花子(みかこ) など ・【「雅」を使った名前】 女の子の名前として 「雅」は一文字で 「みやび」と読みます。 それに「みやび」というと日本に古くから伝わる美的感覚でもあります。 日本の精神を大切にした本居宣長は「雅」の感覚も大切にしたんだそうですよ。 「雅」は男の子の名前にも使われる漢字ですから、字体が男の子っぽくなる可能性もあるので気をつけてくださいね。 【「雅」を使った二文字の名前】 礼雅(あやか)、愛雅(あいか)、雅子(まさこ) など 【「雅」を使った三文字以上の名前】 愛衣雅(あいか) など ・【「音」に関連する名前】 日本に古くから伝わる美しい言葉には 音や音楽に関連したものも多くあるので女の子の名前におすすめです。 例えば日本の伝統的な和楽器である 琴。 琴を美しくかき鳴らすためには芯のある力強い指裁きが必要です。 「一つ一つの音を力強く鳴らすように、少しずつ丁寧に、そして可能な限り美しい人生を歩んで欲しい」という意味を込めることができます。 他にも 「音」という漢字そのものや、和歌という単語でも親しまれる 「歌」も古風な名前にピッタリ。 まとめてご紹介します。 【「音」に関連する一文字の名前】 琴(こと)、詩(うた)、響(ひびき)、律(りつ)、奏(かなで) など 【「音」に関連する二文字の名前】 美琴(みこと)、琴音(ことね)、朱音(あかね)、歌子・詩子(うたこ)、響子(きょうこ)、律子(りつこ) など 【「音」に関連する三文字以上の名前】 琴都音(ことね)、天舞音(あまね)、由歌里(ゆかり)、詩津歌(しづか)、帆乃歌(ほのか)、いろは など 花の名前や物の名前から連想する 女の子らしさが溢れる花の名前や物の名前から連想するのも、珍しい名前を付けるポイントです。 ・【花の名前から連想する】 女の子の名前として最近の流行でもあるのが 「葵」(あおい)。 ちなみに「葵」という漢字は 「向日葵」(ひまわり)にも使われていますので、鮮やかで凜とした姿や逞しく成長する様子、花の可愛らしさを表現したい名前に向いています。 冬生まれの女の子なら 「椿」(つばき)も素敵です。 見も凍る雪の中で美しく花を咲かせる様子は、強く美しい女性像を思わせます。 ランキングにも入っていた桜や、三月に咲き乱れるかわいい桃の花から連想する名前も素敵です。 【「花の名前」から連想する一文字の名前】 葵(あおい)、椿(つばき)、桃(もも)、棗(なつめ)、菫(すみれ)、梓(あずさ)、苺(いちご)、霞(かすみ)、芹(せり)、茜(あかね)、藍(あい)、柚(ゆず)、蘭(らん) など 【「花の名前」から連想する二文字の名前】 花梨(かりん)、彩芽(あやめ)、紫苑(しおん)、紅葉(もみじ)、胡桃(くるみ)、百花(ももか)、杏奈(あんな)、芹香(せりか) など 【「花の名前」から連想する三文字以上の名前】 向日葵(ひまわり)、つくし、かんな など ・【物の名前から連想する】 季節折々の物や色の名前など、特定の物から連想する女の子の名前も珍しくてかわいいものが多いです。 こちらもまとめでご紹介します。 【「物の名前」から連想する一文字の名前】 文(あや)、栞(しおり)、紫(ゆかり)、渚(なぎさ)、緑(みどり)、光(ひかり)、雪(ゆき)、楓(かえで) など 【「物の名前」から連想する二文字の名前】 一葉(いちよう)、弥生(やよい)、皐月(さつき)、瑞穂(みずほ)、和歌(わか)、瑠璃(るり) など 【「物の名前」から連想する三文字以上の名前】 あかり、こはる、香央梨(かおり) など パパママの名前から一文字ずつとる 「親から子へ受け継ぐ」という意味では、パパとママの名前から一文字ずつ取って名前を付けるというのも素敵です。 特に女の子は受け継いだ名字が結婚などで変わってしまうことも想定されますから、変わらない名前へ想いを込めることができます。 明治安田生命が2017年に発表したの女の子部門では 「莉子」が 4位にランクイン。 先に引用したサイト「赤ちゃんの命名ガイド」でも「莉」という漢字は人気ランキング9位にランクインしています。 そもそも「莉」という字は植物の ジャスミンを連想させる漢字。 日本では「茉莉花」(まつりか)と呼ばれてきたジャスミンは、香水にも使われる香り高い花を咲かせます。 しかし香りとは反対に、花自体は意外なほど可憐。 主張しすぎないけれど確かな美しさを備えているジャスミンは女の子の名前の由来にふさわしい花です。 筆者は「莉」が今から人気になっていく女の子の名前に使用されるのではないかと予想しています。 【「莉」を使ったおすすめ・かわいい一文字の名前】 莉(れい) 【「莉」を使ったおすすめ・かわいい二文字の名前】 茉莉(まり・まつり)、莉紗(りさ)、優莉(ゆうり)、莉緒(りお) など 【「莉」を使ったおすすめ・かわいい三文字以上の名前】 茉莉花(まりか)、万莉乃(まりの)、香莉菜(かりな) など 芸能人の芸名や役名を参考にする かわいい名前といえば芸能人の名前や役名の名前もかわいいものが多いので、ぜひ参考にしてみてください。 役名であれば、役柄や性格に注目して選んでもいいですね。 女の子の名前を全く決めていない人は文字数から検討を• 流行に外れたくない人は2018年に流行しそうな名前をチェック• 珍しい女の子の名前を付けるキーワードは3つ 「古風・和風」、「花」、「パパママから一文字もらう」• 女の子のかわいい名前におすすめは「莉」• 芸能人の芸名や役名もチェック よほどのことがない限り、名前はその子が一生付き合っていくものです。 女の子には、赤ちゃんの今だけでなく学生時代や就活で名前を呼ばれるときにも「素敵だな、かわいいな」と思える名前を付けてあげたいですね。 この記事が皆さんが素敵な名前を付けられる手助けになったら幸いです。

次の