どろあわわ 比較。 2大石鹸対決!「どろあわわ」と「よか石けん」の比較レポート

「くろあわわ」と「どろあわわ」の違いは?効果から価格まで徹底比較してみたよ…

どろあわわ 比較

この炭に、 「汚れを 吸着してくれる」効果が 期待できるんだ。。 (かなりマイルドな 「スクラブ効果」って 感じかな。。 よかったら見てみてね。 そんな泡について、 コメントしてる人が ほとんどになるよ。。 あと、使用後の 感想では、、 毛穴の汚れがスッキリ! と言ってる人が ホント多いよ。。 ここは、この 「どろあわわ」シリーズの 大きな特徴だと言えるね。。 あと、 つっぱり感がないとか、、 しっとりモチモチの肌に なったとか、、 肌がワントーン 明るくなったとか、、 ニキビも出きにくくなった とか、、 そういった声が 多くあったよ。。 すっかり気に入って、 ボディにも使ってる人も わりといたね。。 あと、 形状が使いやすい って声もあったな。。 「どろあわわ」と 「くろあわわ」、、 共通の口コミは こんなトコだよ。。 分析してみると、、重要度順に• 毛穴の悩みに効果的• モコ泡の使用感がいい• 洗い上がりがスッキリなのに「しっとり」• 透明感・肌トラブルへの実感 って形で、口コミが 集中していた形かな。。 あと、 「くろあわわ」と 「どろあわわ」の「違い」に ついてのコメントも 少なかったけど、あったよ。。 くろあわわが、、 毛穴の汚れが「より」スッキリした 気がする といってる人がいたよ。。 マンナンの粒のコロコロが 気持ちよかった という声もあったね。。 あと、泡立ちについては、 「くろあわわ」は、 十分な泡立ちだけど、 「どろあわわ」に比べると 少し落ちた気がする っていう人もいたよ。。 あ、あと、これまで 話してきた口コミは、全部 「個人の感想」なので、効果などを 保証するものじゃないので、 理解よろしくね。。 レビューを分析して「違い」を評価してみる 最近は、この「くろあわわ」と 「どろあわわ」を実際に 両方使ってみて、いろいろと 比較してくれてるサイトが 多くなったきたね。。 (隼人もしろっ!って 話しなんだけど。。 ま、 「湿度」「温度」 「泡立てネットや手に含んでる水分量」 とかによっては、ビミョーに 変わってくるってコトもあり、 なかなか 条件を一緒にするのも 難しいからね。。 あと、あくまでも、 洗顔石鹸として、どちらも 優れてるコトには、 変わらないよ、、 「あえて比較すれば・・」 ってコトなので、そちらも 理解よろしくね。。 これは、口コミでも コメントされていたので、 確かにそうみたい。。 ってコトは、あまり 差がないのかなぁ~ってコトも 考えられるよ。。 総合的に評価すると、 「どろあわわの方が、やや きめ細かく ふっくらとした 泡に仕上がる」 って形みたい。。 でも、ここの差は わずかだと思うよ。。 ま、公式的にも そういうPRなので、これは 素直に「くろあわわ」かな。。 まず、、 泡立てネットに 「水」か「ぬるま湯」を 含ませるんだ。。 そこから、余分な 水分は切るようにしてね。。 そして、「くろあわわ」か 「どろあわわ」を 適量出す。。 それから、 ネットを軽く まるめて、空気を 含ませながら、 泡立ててあげてね。。 泡立つスピードは けっこう 早くて、10~20秒くらいで しっかりしたモコ泡に なるみたいだよ。。 で、しっかりと 泡立ったら、 ネットから泡を 絞り出す。。 おでこ• あと、いくら優しく 洗ってくれるといっても、 毛穴の汚れをスッキリ取った 後だから、、 洗い終わったら、できるだけ 早く、化粧水などで、 保湿をしてあげた方がいいね。。 で、疑問に思ってる人が いる感じなのが、、 「マツエクをしてるんだけど、 くろあわわ や どろあわわを 使っても大丈夫なのかな?」 ってコト。。 なので、 一般的な 洗顔料では、それほど ダメージには ならないって 言われてるよ。。 (ただし、まつげを ゴシゴシこするとかの 洗い方にもよる)。。 でも、たしかに、 そこは、毛穴の汚れを スッキリ落とすって評判の 「どろあわわ」と「くろあわわ」 なので、、 気になる人はいるかもね。 マツエクのグルー(接着剤)の種類• 洗浄成分とグルーの相性• 洗い方による物理的なダメージ によって、マツエクの「持ち」は 変わってくるので、、 難しい問題だね。。 ただ、 「マツエクをしてるけど、 問題なく使えてます!」 って声もたくさんあるので・・・ っていうトコロだね。。 効果のトコでも 話したように、、 「くろあわわ」は、 「どろあわわ」とベースは 変わらずに、 「やし殻活性炭」「泥炭」 「マンナン」 を新たに加えた、、 って感じにだいたい なってると思うよ。。 あと、、 くろあわわについては、• 着色料• 鉱物油• 石油系界面活性剤 が 無添加 と公式ページ上で アピールされてるんだ。。 でも、どろあわわには それが見当たらない。。 うん、これは確かに 「石けん」の 成分表になるね。。 いや、実は最近 石けんの 成分表示について調べたトコ なんだよね~。。 一般的には、成分名に 「カリ石けん素地」とかって 書かれてるコトが多いんだけど、、 こちらは、 原料を表示した 形になるね。。 「ミリスチン酸」「ステアリン酸」 「水酸化K」「ラウリン酸」 とかが それに当たると思うよ。。 これって けっこう大事なコトじゃない かなぁ~って思ってて、、 とくに、固形じゃないモノって、 普通に「ボディ ソープ」とかって 書いていて、全然 石けんベースじゃないのって 多いからね。。 なのに、石けんの成分表示は、いろんな 形が許されていて、この くろあわわの 例みたいに、分かりにくいのもあるよ。。 こちらの記事に まとめてあるので、 よかったら読んでみてね。。 「くろあわわ」のみに代表される 成分をみていくと、、 やし殻活性炭(成分表記:炭)(スリランカ産) 今回の「黒パワー」の源に なってるのが、この やし殻の活性炭だよ。。 表面にできてる無数の穴が、 汚れを吸着してくれるんだ。。 このスリランカ産の活性炭にたどり着くまでに 200種類の植物で 試してみたというので、、 スゴいよね。。 で、もう一つの「黒パワー」は、 この 天然泥炭だね。。 マンナン粒(成分表記:グルコマンナン)(こんにゃく由来) こちらは、洗浄の手助けを してくれる成分だね。。 低刺激ながら、 皮脂などへの 洗浄力はある、、しかも、 保湿成分までは持っていかないって、 言われてる なかなか優れモノの 成分だよ。。 って形だね。。 なので、 毛穴の汚れに 優しく泡でアプローチできる 「くろあわわ」「どろあわわ」は、 そこそこ効果が期待できると いうワケだね。。 ただ、炎症が起こってしまってる 赤ニキビには、やっぱり、 「炎症を鎮める」有効成分とかが 入ったニキビ薬とかが いいんじゃないかな、、って 感じだね。。 ちなみに、「白ニキビ」と 「黒ニキビ」なら、 どっちの「あわわ」がいいの? って話しなら。。 隼人的には、 より毛穴汚れに しっかりアプローチしてくれる 「くろあわわ」の方が オススメかな、、って思うよ。。 あと、ごくまれに ・「どろあわわ」を使ったら、 ニキビが増えた… みたいな口コミもあるんだけど。。 」って 思って使い続けるのにも リスクがあるしね。。 もし、使い続けるなら、 皮膚科に行って、お医者さんの 判断を仰いだ方がいいよ。。 【タイプ別】こんな人なら「どっち」がオススメ?。。 「くろあわわ」は脱脂力が上がってるので、 皮脂を取りすぎてしまうリスクがあるからね。。 ま、「どろあわわ」「くろあわわ」 ともに「毛穴スッキリ」が見込める 石けんなんだけど。。 また、ゴワつきとかを 感じてる人なら、、 やっぱり新しくなった の方がオススメかな。。 新しく配合された 「米麹エキス」 「米ぬか発酵エキス」の パワーで、 ・肌をやわらかく ほぐしながら 洗ってくれる 効果が期待できるんだ。。 2つの洗顔石けん、解約の方法はどんな形? 「定期コースは安いのは 分かってるんだけど、、 なんとなく解約が うまくできるかが不安。。 」 そう思って、定期購入を ためらってしまう人も けっこういる みたいだね。。 ポイントとしては、次の3つだね。。 解約方法は、 「電話で連絡」• 連絡は 次回発送の10日前までにする• 回数の条件がある定期コースの場合は、 その回数を完了するまでは解約できない って形だね。。 あと、「電話」って いうと、しつこく 引き止められたりするんじゃ、、 って身構える人も いるかもだけど、、 口コミの情報によれば、 「名前」「電話番号」 「解約をする理由」 をサラっと聞かれるだけで すんなり解約できる パターンみたいだね。。 」 と思ってたら、連休が 重なってて、ムリだった、、 みたいなコトも考えられるので、 少しだけ早めに動いた方が いいかな、、って思うよ。。 ただ、あまりにも ヒットして、 「RIZAP」って 名前が大きくなったので、、 社名を 「RIZAPグループ株式会社」 に変更して、 事業部門を以前の名前の 「健康コーポレーション株式会社」 に分社化させたって形。。 (ちょっと難しかった かな。。 その他のヒット商品として、 ・ ・ ・豆乳クッキーダイエット など、たくさん 世に送りだしているよ。。 スゴいよね。。 ちなみに所在地は、 〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31F になってるよ。。 はじめて購入するなら「どろあわわ」「くろあわわ」どっち?。。 「くろあわわ」でゴッソリ毛穴 洗顔をしたら、 夜は、 たっぷり目のスキンケアで しっかり潤してあげて、、 朝は、「どろあわわ」で 「ほぐし洗顔」。。 これだと いそがしい朝にも ピッタリだと思うんだ。。 なので、 入り口としては、 まず「どろあわわ」から って形だね。。

次の

【どろあわわの口コミ】毛穴汚れにほぐし泡洗顔が効果的!|

どろあわわ 比較

この炭に、 「汚れを 吸着してくれる」効果が 期待できるんだ。。 (かなりマイルドな 「スクラブ効果」って 感じかな。。 よかったら見てみてね。 そんな泡について、 コメントしてる人が ほとんどになるよ。。 あと、使用後の 感想では、、 毛穴の汚れがスッキリ! と言ってる人が ホント多いよ。。 ここは、この 「どろあわわ」シリーズの 大きな特徴だと言えるね。。 あと、 つっぱり感がないとか、、 しっとりモチモチの肌に なったとか、、 肌がワントーン 明るくなったとか、、 ニキビも出きにくくなった とか、、 そういった声が 多くあったよ。。 すっかり気に入って、 ボディにも使ってる人も わりといたね。。 あと、 形状が使いやすい って声もあったな。。 「どろあわわ」と 「くろあわわ」、、 共通の口コミは こんなトコだよ。。 分析してみると、、重要度順に• 毛穴の悩みに効果的• モコ泡の使用感がいい• 洗い上がりがスッキリなのに「しっとり」• 透明感・肌トラブルへの実感 って形で、口コミが 集中していた形かな。。 あと、 「くろあわわ」と 「どろあわわ」の「違い」に ついてのコメントも 少なかったけど、あったよ。。 くろあわわが、、 毛穴の汚れが「より」スッキリした 気がする といってる人がいたよ。。 マンナンの粒のコロコロが 気持ちよかった という声もあったね。。 あと、泡立ちについては、 「くろあわわ」は、 十分な泡立ちだけど、 「どろあわわ」に比べると 少し落ちた気がする っていう人もいたよ。。 あ、あと、これまで 話してきた口コミは、全部 「個人の感想」なので、効果などを 保証するものじゃないので、 理解よろしくね。。 レビューを分析して「違い」を評価してみる 最近は、この「くろあわわ」と 「どろあわわ」を実際に 両方使ってみて、いろいろと 比較してくれてるサイトが 多くなったきたね。。 (隼人もしろっ!って 話しなんだけど。。 ま、 「湿度」「温度」 「泡立てネットや手に含んでる水分量」 とかによっては、ビミョーに 変わってくるってコトもあり、 なかなか 条件を一緒にするのも 難しいからね。。 あと、あくまでも、 洗顔石鹸として、どちらも 優れてるコトには、 変わらないよ、、 「あえて比較すれば・・」 ってコトなので、そちらも 理解よろしくね。。 これは、口コミでも コメントされていたので、 確かにそうみたい。。 ってコトは、あまり 差がないのかなぁ~ってコトも 考えられるよ。。 総合的に評価すると、 「どろあわわの方が、やや きめ細かく ふっくらとした 泡に仕上がる」 って形みたい。。 でも、ここの差は わずかだと思うよ。。 ま、公式的にも そういうPRなので、これは 素直に「くろあわわ」かな。。 まず、、 泡立てネットに 「水」か「ぬるま湯」を 含ませるんだ。。 そこから、余分な 水分は切るようにしてね。。 そして、「くろあわわ」か 「どろあわわ」を 適量出す。。 それから、 ネットを軽く まるめて、空気を 含ませながら、 泡立ててあげてね。。 泡立つスピードは けっこう 早くて、10~20秒くらいで しっかりしたモコ泡に なるみたいだよ。。 で、しっかりと 泡立ったら、 ネットから泡を 絞り出す。。 おでこ• あと、いくら優しく 洗ってくれるといっても、 毛穴の汚れをスッキリ取った 後だから、、 洗い終わったら、できるだけ 早く、化粧水などで、 保湿をしてあげた方がいいね。。 で、疑問に思ってる人が いる感じなのが、、 「マツエクをしてるんだけど、 くろあわわ や どろあわわを 使っても大丈夫なのかな?」 ってコト。。 なので、 一般的な 洗顔料では、それほど ダメージには ならないって 言われてるよ。。 (ただし、まつげを ゴシゴシこするとかの 洗い方にもよる)。。 でも、たしかに、 そこは、毛穴の汚れを スッキリ落とすって評判の 「どろあわわ」と「くろあわわ」 なので、、 気になる人はいるかもね。 マツエクのグルー(接着剤)の種類• 洗浄成分とグルーの相性• 洗い方による物理的なダメージ によって、マツエクの「持ち」は 変わってくるので、、 難しい問題だね。。 ただ、 「マツエクをしてるけど、 問題なく使えてます!」 って声もたくさんあるので・・・ っていうトコロだね。。 効果のトコでも 話したように、、 「くろあわわ」は、 「どろあわわ」とベースは 変わらずに、 「やし殻活性炭」「泥炭」 「マンナン」 を新たに加えた、、 って感じにだいたい なってると思うよ。。 あと、、 くろあわわについては、• 着色料• 鉱物油• 石油系界面活性剤 が 無添加 と公式ページ上で アピールされてるんだ。。 でも、どろあわわには それが見当たらない。。 うん、これは確かに 「石けん」の 成分表になるね。。 いや、実は最近 石けんの 成分表示について調べたトコ なんだよね~。。 一般的には、成分名に 「カリ石けん素地」とかって 書かれてるコトが多いんだけど、、 こちらは、 原料を表示した 形になるね。。 「ミリスチン酸」「ステアリン酸」 「水酸化K」「ラウリン酸」 とかが それに当たると思うよ。。 これって けっこう大事なコトじゃない かなぁ~って思ってて、、 とくに、固形じゃないモノって、 普通に「ボディ ソープ」とかって 書いていて、全然 石けんベースじゃないのって 多いからね。。 なのに、石けんの成分表示は、いろんな 形が許されていて、この くろあわわの 例みたいに、分かりにくいのもあるよ。。 こちらの記事に まとめてあるので、 よかったら読んでみてね。。 「くろあわわ」のみに代表される 成分をみていくと、、 やし殻活性炭(成分表記:炭)(スリランカ産) 今回の「黒パワー」の源に なってるのが、この やし殻の活性炭だよ。。 表面にできてる無数の穴が、 汚れを吸着してくれるんだ。。 このスリランカ産の活性炭にたどり着くまでに 200種類の植物で 試してみたというので、、 スゴいよね。。 で、もう一つの「黒パワー」は、 この 天然泥炭だね。。 マンナン粒(成分表記:グルコマンナン)(こんにゃく由来) こちらは、洗浄の手助けを してくれる成分だね。。 低刺激ながら、 皮脂などへの 洗浄力はある、、しかも、 保湿成分までは持っていかないって、 言われてる なかなか優れモノの 成分だよ。。 って形だね。。 なので、 毛穴の汚れに 優しく泡でアプローチできる 「くろあわわ」「どろあわわ」は、 そこそこ効果が期待できると いうワケだね。。 ただ、炎症が起こってしまってる 赤ニキビには、やっぱり、 「炎症を鎮める」有効成分とかが 入ったニキビ薬とかが いいんじゃないかな、、って 感じだね。。 ちなみに、「白ニキビ」と 「黒ニキビ」なら、 どっちの「あわわ」がいいの? って話しなら。。 隼人的には、 より毛穴汚れに しっかりアプローチしてくれる 「くろあわわ」の方が オススメかな、、って思うよ。。 あと、ごくまれに ・「どろあわわ」を使ったら、 ニキビが増えた… みたいな口コミもあるんだけど。。 」って 思って使い続けるのにも リスクがあるしね。。 もし、使い続けるなら、 皮膚科に行って、お医者さんの 判断を仰いだ方がいいよ。。 【タイプ別】こんな人なら「どっち」がオススメ?。。 「くろあわわ」は脱脂力が上がってるので、 皮脂を取りすぎてしまうリスクがあるからね。。 ま、「どろあわわ」「くろあわわ」 ともに「毛穴スッキリ」が見込める 石けんなんだけど。。 また、ゴワつきとかを 感じてる人なら、、 やっぱり新しくなった の方がオススメかな。。 新しく配合された 「米麹エキス」 「米ぬか発酵エキス」の パワーで、 ・肌をやわらかく ほぐしながら 洗ってくれる 効果が期待できるんだ。。 2つの洗顔石けん、解約の方法はどんな形? 「定期コースは安いのは 分かってるんだけど、、 なんとなく解約が うまくできるかが不安。。 」 そう思って、定期購入を ためらってしまう人も けっこういる みたいだね。。 ポイントとしては、次の3つだね。。 解約方法は、 「電話で連絡」• 連絡は 次回発送の10日前までにする• 回数の条件がある定期コースの場合は、 その回数を完了するまでは解約できない って形だね。。 あと、「電話」って いうと、しつこく 引き止められたりするんじゃ、、 って身構える人も いるかもだけど、、 口コミの情報によれば、 「名前」「電話番号」 「解約をする理由」 をサラっと聞かれるだけで すんなり解約できる パターンみたいだね。。 」 と思ってたら、連休が 重なってて、ムリだった、、 みたいなコトも考えられるので、 少しだけ早めに動いた方が いいかな、、って思うよ。。 ただ、あまりにも ヒットして、 「RIZAP」って 名前が大きくなったので、、 社名を 「RIZAPグループ株式会社」 に変更して、 事業部門を以前の名前の 「健康コーポレーション株式会社」 に分社化させたって形。。 (ちょっと難しかった かな。。 その他のヒット商品として、 ・ ・ ・豆乳クッキーダイエット など、たくさん 世に送りだしているよ。。 スゴいよね。。 ちなみに所在地は、 〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31F になってるよ。。 はじめて購入するなら「どろあわわ」「くろあわわ」どっち?。。 「くろあわわ」でゴッソリ毛穴 洗顔をしたら、 夜は、 たっぷり目のスキンケアで しっかり潤してあげて、、 朝は、「どろあわわ」で 「ほぐし洗顔」。。 これだと いそがしい朝にも ピッタリだと思うんだ。。 なので、 入り口としては、 まず「どろあわわ」から って形だね。。

次の

【コンシェルジュ口コミ】どろあわわ洗顔の毛穴やニキビ効果はウソ!?|肌コミ

どろあわわ 比較

目次 - contents index -• どろあわわ・くろあわわとは どろあわわ・くろあわわは、健康コーポレーションから発売されているクレイ洗顔料です。 どろあわわはほぐす・吸着・保湿、くろあわわはほぐす、吸着、角質オフに力を入れています。 どろあわわ・くろあわわ共に、お米と発酵の力によって肌をやわらげ、ほぐすことによって汚れを吸着しやすい状態を作ります。 ほぐれた毛穴から、3種類の泥が汚れや皮脂を吸着してオフ。 古い角質などが原因によるくすみにアプローチしてくれます。 くろあわわには3種類の泥に加え、ヤシガラ活性炭も配合されていますよ。 どろあわわには5種類、くろあわわには4種類の保湿成分が配合されており、落とすだけでなく潤すケアもしてくれます。 さらに、くろあわわにはマンナンのソフトスクラブ入り。 古い角質やざらつきにもアプローチしてくれます。 どろあわわ・くろあわわの最大の特徴は「ほぐす」という発想。 肌を和らげることにより洗顔の働きを高め、変化を感じやすくなっています。 透明感のある肌を目指している方におすすめのアイテムです。 新旧どちらも特徴は変わりません。 では、新旧どろあわわの違いは何でしょうか。 それは、肌をほぐすスキンケア効果と泥成分の追加による汚れの吸着力がアップしたことです。 肌表面が乾燥で固くなっていると、毛穴まわりの皮膚が固く、汚れが取れにくくなります。 どんなに汚れの吸着力が強くても、皮膚が固いと毛穴の汚れ落ちが悪くなるのです。 新どろあわわは、肌を柔らかくすることで汚れ落ちがアップすることに着目し、肌をほぐす効果が期待できる成分が配合しました。 新どろあわわに新しく配合されたのが、2つのコメ由来成分です。 ・米麹エキス ・米ぬか発酵エキス どちらの成分も発酵させたものなので、肌馴染みが良く、肌を保湿しながら柔らげる効果が期待できます。 皮脂や落としきれなかったメイク汚れが毛穴に詰まると、毛穴トラブルが起こります。 泥(クレイ)は、吸着力が強く、毛穴の奥にある汚れを吸着して毛穴トラブルを予防してくれるのです。 また、泥に含まれるミネラルは皮膚に吸収されるため、肌も潤いますし、血流が促進されてくすみをケアする効果も期待できます。 旧どろあわわには、 ・マリンシルト ・ベントナイト 2つの泥成分が配合されていましたが、新どろあわわにはさらに「タナクレイ」という泥が追加配合されました。 タナクレイ:数千年前に海底で形成された泥。 ベントナイト以上に豊富なミネラル(なんと53種類!)を含みながら、抗酸化作用で細胞の酸化を防ぎます。 ・ベビーコラーゲン ・国産真珠液 新どろあわわは、保湿効果だけではなく、肌のハリツヤを高める効果も期待できる2つの成分が配合され、毛穴トラブルだけではなく、肌悩みを総合的にケアできる洗顔料に進化しました。 くろあわわも新どろあわわと同じように、新成分が配合されています。 主成分もほぼ同じですが、どろあわわには無いある成分が配合されているのです。 ・やし殻活性炭 ・泥炭 炭には古い角質と余分な皮脂を除去する効果があり、古い角質による肌のごわつきやくすみを予防します。 また、皮脂除去効果により、角栓の成長を防いで黒ずみやニキビの出現も防いで美肌をキープ。 さらに、植物性のこんにゃく粒によるマイルドなスクラブ効果で、より肌がツルツルに。 定期的にくろあわわで古い角質を除去すれば、肌のごわつきやくすみはもちろん、角質が化粧品の浸透を邪魔したり、メイクのりを悪くすることもありません。 どろあわわはスクラブ効果がないので、毎日使っても肌負担をかけずに毛穴ケアができます。 毛穴の目立たない透明感のある素肌を目指すなら、どろあわわを基本にくろあわわで定期的に角質ケア、というように使い分けるのがおすすめです。 単品ではなく、6ヶ月の定期購入コースでオーダーすると、初回から1,980円で購入可能です。 毎日の毛穴汚れ対策にはどろあわわ、週に1回の角質ケアにくろあわわ、というように使い分けて、毛穴トラブルのないクリアな素肌を目指しましょう。 記事更新日:2019年9月26日.

次の