藤 女子 大学。 北海学園大学と藤女子大学について。恥ずかしながら私の現状は...

藤女子大学/入試結果(倍率)|大学受験パスナビ:旺文社

藤 女子 大学

本学はカトリック精神に基づいている女子大学ですが、信仰については全く自由です。 しかし、キリスト教的な人間観・価値観を知っていただくために、「キリスト教学」と「聖書学」を必修にしています。 本学全体に流れる自由の気風は、このカトリック精神から来るものです。 この自由さの中で、学生たちは自己の責任を果たしつつ、知的好奇心を満たしながら、人間として成長して行きます。 また、本学は国際的な視野を持つ女性を育てたいと、留学制度に力を入れており、アメリカ、カナダ、オーストラリア、韓国、台湾、イギリスなどに協定校を持っていて、留学生を送り出しています。 学生にとって大学の意味は、学ぶ喜びを知ることと、関わる喜びを知ることにあるといえるかもしれません。 本学は小規模大学ですので、教職員と学生との触れ合いに恵まれています。 藤学園のモットーは、「一人ひとりの 咲くべき花を 咲かせよう 〜うつくしく やさしく しなやかに〜」です。 自分の花を咲かせることができるよう、本学は全力を尽くして応援致します。 本学では、経済的事由により修学が困難となっている学生や、協定校留学を希望する学生に対して、各種奨学金・授業料減免制度を用意して支援しています。 (制度によって学力基準・家計基準等あり) 独立行政法人 日本学生支援機構の第一種・第二種奨学金が利用できるのはもちろんのこと、学内奨学金として、貸与奨学金である「キノルド司教記念奨学金」、給付奨学金である「同窓会 藤の実奨学金」があります。 各市町村民間団体による奨学金情報も提供し、学生の申請をサポートしています。 学業で優秀な成績を修めているにも関わらず、保護者の死亡や失職などで家計が急変し、学費の納付が困難になった場合は、「学費貸与奨学金」による授業料等の貸与や、「クサベラ奨学金」による授業料等減免を申請できます。 なお、「クサベラ奨学金」は2012年度から対象者を拡大し、入学予定者も申請ができるようになりました。 これにより、東日本大震災の罹災者も含めて支援できるよう体制を整備しています。 費用のかかる留学を支援する学内奨学金としては、「キノルド司教記念協定校留学生支援奨学金」(貸与)、「協定校留学奨励制度奨学金」(給付)などがあります。

次の

藤女子短期大学

藤 女子 大学

本学は、カトリック札幌教区初代教区長ヴェンセスラウス・キノルド司教が「北海道の未来は女子教育にある」との思いから、母国・ドイツに女子教育の担い手となる人材の派遣を要請、殉教者聖ゲオルギオのフランシスコ修道会から三人の修道女を派遣し、1925年北海道初の高等女学校を開設。 そこから90年以上、高い知性と豊かな人間性を備えた女性を育成し、2025年に学園創立100周年を迎えます。 現在、藤女子大学ではこれまでの伝統を基盤としつつ、新たな教育改革に取り組んでいます。 1年次に専門教育の基盤となる教養科目を履修し、各学科における学問探求の有効な架け橋とします。 教養科目には、品位ある女性として社会で活躍できるようジェンダー関連・女性のキャリア形成に関する科目が多く配置されているのも女子大学ならではの特徴です。 さらに、国際的な理解を深めるため、外国語教育センターを中心に、外国語、特に英語力向上に取り組んでいます。 藤女子大学は、皆さん一人ひとりの未来を切り拓くため、知識を蓄え、知性を磨き、感性を高めることができるよう、教職員が一つになって全力で応援します。 私たちは「読む」ことで、作品世界に浸ることができるだけでなく、その言葉を手がかりに、作者すら気づかない深層を「読み解く」ことができるのです。 また、社会現象を解明したり、生命観を探求したりするなど、文学は取り組み方しだいで社会科学・自然科学などあらゆる学問におよびます。 本学科では、古典から現代までの日本文学や言葉の成り立ちを多様な視点から学びたい方のための「日本語・日本文化専修」と、文学、思想からサブカルまで、日本文化を深く学びたい方のための「日本文化専修」の2つの専修体制となっています。 定員・対象 80名 女子 年限 4年 学費 初年度納入金:1,086,000円• 全日本空輸• 日本航空• AIR DO• シンガポール航空• ANA新千歳空港• JALスカイ札幌• 北海道瓦斯• 旭川ガス• 鹿島建設• 三井住友信託銀行• 北洋銀行• 北海道銀行• 野村證券• 東京海上日動火災保険• ブリヂストンサイクル• バンダイナムコアミューズメント• きのとや• JTB北海道• 近畿日本ツーリスト• 北電興業• 三井不動産リアルティ札幌• 札幌ドーム• 日本郵便• 東急百貨店• NHK旭川放送局• 帯広厚生病院• 函館新都市病院• 孝仁会• 発寒ひかり保育園• 宮の沢さくら保育園• 新さっぽろ幼稚園• 虹の森カトリック幼稚園• 北海道職員(教育行政)• 北海道職員(警察行政)• 札幌市職員(保育士)• 札幌市職員(栄養士)• 札幌市職員(福祉)• 札幌市職員(行政)• 函館市職員• 帯広市職員• …など 小規模大学のメリットを活かした個別相談と多彩な就職行事 本学は小規模な大学ならではの個別相談を大切にした就職支援を行っています。 就職相談窓口は、学年を問わず学生の進路や就職に関する様々な相談を受け付けています。 併せて、職業理解を深めるための多彩な就職行事や、社会人として期待される心構えやマナー等の基礎力習得を目指す体験型講座も実施。 「学生から社会人へ」という大きな転換期にある学生を、心理面と準備面の両方からサポートしています。 就職活動に役立つコンテンツや、就職担当スタッフとの面談予約機能もあり、何かと忙しい就職活動期の学生をバックアップしています。 各種制度 独自の奨学金制度 日本学生支援機構や各市町村の奨学金のほか、独自の奨学金制度が利用できます。 貸与期間は4年間。 申請は前期・後期を単位とし、4年を限度に毎年申請できますが、卒業後8年以内の完済が条件となります。 申請は前期・後期を単位とし、4年を限度に毎年申請できます。 給付期間は1年間となります。

次の

【2020年最新版!!】藤女子大学 一般入試の出題傾向とその対策!

藤 女子 大学

本学は、カトリック札幌教区初代教区長ヴェンセスラウス・キノルド司教が「北海道の未来は女子教育にある」との思いから、母国・ドイツに女子教育の担い手となる人材の派遣を要請、殉教者聖ゲオルギオのフランシスコ修道会から三人の修道女を派遣し、1925年北海道初の高等女学校を開設。 そこから90年以上、高い知性と豊かな人間性を備えた女性を育成し、2025年に学園創立100周年を迎えます。 現在、藤女子大学ではこれまでの伝統を基盤としつつ、新たな教育改革に取り組んでいます。 1年次に専門教育の基盤となる教養科目を履修し、各学科における学問探求の有効な架け橋とします。 教養科目には、品位ある女性として社会で活躍できるようジェンダー関連・女性のキャリア形成に関する科目が多く配置されているのも女子大学ならではの特徴です。 さらに、国際的な理解を深めるため、外国語教育センターを中心に、外国語、特に英語力向上に取り組んでいます。 藤女子大学は、皆さん一人ひとりの未来を切り拓くため、知識を蓄え、知性を磨き、感性を高めることができるよう、教職員が一つになって全力で応援します。 私たちは「読む」ことで、作品世界に浸ることができるだけでなく、その言葉を手がかりに、作者すら気づかない深層を「読み解く」ことができるのです。 また、社会現象を解明したり、生命観を探求したりするなど、文学は取り組み方しだいで社会科学・自然科学などあらゆる学問におよびます。 本学科では、古典から現代までの日本文学や言葉の成り立ちを多様な視点から学びたい方のための「日本語・日本文化専修」と、文学、思想からサブカルまで、日本文化を深く学びたい方のための「日本文化専修」の2つの専修体制となっています。 定員・対象 80名 女子 年限 4年 学費 初年度納入金:1,086,000円• 全日本空輸• 日本航空• AIR DO• シンガポール航空• ANA新千歳空港• JALスカイ札幌• 北海道瓦斯• 旭川ガス• 鹿島建設• 三井住友信託銀行• 北洋銀行• 北海道銀行• 野村證券• 東京海上日動火災保険• ブリヂストンサイクル• バンダイナムコアミューズメント• きのとや• JTB北海道• 近畿日本ツーリスト• 北電興業• 三井不動産リアルティ札幌• 札幌ドーム• 日本郵便• 東急百貨店• NHK旭川放送局• 帯広厚生病院• 函館新都市病院• 孝仁会• 発寒ひかり保育園• 宮の沢さくら保育園• 新さっぽろ幼稚園• 虹の森カトリック幼稚園• 北海道職員(教育行政)• 北海道職員(警察行政)• 札幌市職員(保育士)• 札幌市職員(栄養士)• 札幌市職員(福祉)• 札幌市職員(行政)• 函館市職員• 帯広市職員• …など 小規模大学のメリットを活かした個別相談と多彩な就職行事 本学は小規模な大学ならではの個別相談を大切にした就職支援を行っています。 就職相談窓口は、学年を問わず学生の進路や就職に関する様々な相談を受け付けています。 併せて、職業理解を深めるための多彩な就職行事や、社会人として期待される心構えやマナー等の基礎力習得を目指す体験型講座も実施。 「学生から社会人へ」という大きな転換期にある学生を、心理面と準備面の両方からサポートしています。 就職活動に役立つコンテンツや、就職担当スタッフとの面談予約機能もあり、何かと忙しい就職活動期の学生をバックアップしています。 各種制度 独自の奨学金制度 日本学生支援機構や各市町村の奨学金のほか、独自の奨学金制度が利用できます。 貸与期間は4年間。 申請は前期・後期を単位とし、4年を限度に毎年申請できますが、卒業後8年以内の完済が条件となります。 申請は前期・後期を単位とし、4年を限度に毎年申請できます。 給付期間は1年間となります。

次の