安田 火災 海上 保険。 僾儘僼傿乕儖

安田火災海上保険(株)『挑戦と躍進 : 安田火災百年小史』(1988.10)

安田 火災 海上 保険

SOMPOひまわり生命保険株式会社のデータ 英文社名 Sompo Himawari Life Insurance, Inc. 市場情報 非上場 略称 SOMPOひまわり生命 ひまわり生命 本社所在地 163-8626 6-13-1 設立 7月7日 代表者 大場康弘(代表取締役社長) 資本金・基金 172億5千万円(資本金) 保険料等収入 4,444億円(2018年度) 総資産 3兆60億円(2018年度末) 保有契約高 23兆3,110億円(2018年度末) SM比率 1,507. 概要 [ ] 元々は外資系の生命保険会社として アイ・エヌ・エイ生命保険株式会社が設立(SOMPOひまわり生命保険となった現在でも設立日となっている)され、2001年1月に当時の安田火災海上保険の子会社となる。 2011年10月1日に合併 され、2014年9月の商号変更の際には、ロゴマークを現在のSOMPOホールディングスグループ共通のロゴマークに改められた。 2019年10月に、2014年9月の商号変更時に長かった商号を短くするため、「SOMPO」を冠した商号に変更された。 沿革 [ ] ・も参照。 1982年4月に営業を開始。 同年10月に営業を開始。 同年10月に営業を開始。 1月 - アイ・エヌ・エイ生命保険株式会社が アイ・エヌ・エイひまわり生命保険株式会社に商号変更。 1月 - アイ・エヌ・エイひまわり生命保険が安田火災海上保険の子会社になり、併せて、 安田火災ひまわり生命保険株式会社に商号変更。 2001年4月 - 親会社同士の合併に伴い、日本火災パートナー生命保険と興亜火災まごころ生命保険が合併し、 日本興亜生命保険株式会社に商号変更。 2002年7月 - 親会社の安田火災海上保険が合併に伴って損害保険ジャパンに改称したことを受け、安田火災ひまわり生命保険が 損保ジャパンひまわり生命保険株式会社に商号変更。 - NKSJホールディングス株式会社(現・株式会社)の設立に伴って同じグループ会社となった損保ジャパンひまわり生命保険と日本興亜生命保険が合併し、 NKSJひまわり生命保険株式会社に商号変更。 併せて、同社の直接子会社に移行した。 9月1日 - 損害保険ジャパン日本興亜の発足に伴い 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社に商号変更。 - 株式会社の販売店(キャリアショップ)である「」での取り扱いを開始。 - インターネット専売の医療給付金付保険「Linkx coins(リンククロス コインズ)」の発売を皮切りに、健康サービスブランド「Linkx(リンククロス)」の展開を開始。 - SOMPOひまわり生命保険株式会社に商号変更。 テレビCM [ ] イメージキャラクター• (2012年2月1日〜)• 2012年2月1日からベッキーを起用したテレビコマーシャルを放映していた。 (2014年9月6日〜)• もともと損保ジャパン日本興亜のCMに出ていた事から、社名変更を機に「〜ひまわり生保」のCMに登場。 ベッキーも引き続き登場し、共演することで損保ジャパン日本興亜グループ誕生をアピールした。 (2019年9月12日〜)• SOMPOひまわり生命保険への商号変更を告知する企業CMに起用。 本作が初めてのTVCM出演となった。 提供番組 [ ]• (12時台前半隔日提供) 関連項目 [ ]• 脚注 [ ]• 損保ジャパンひまわり生命保険・日本興亜生命保険 2社連名によるリリース 2010年3月31日(2014年9月1日閲覧)• PDF プレスリリース , NKSJひまわり生命保険株式会社, 2014年1月31日 , 2014年9月1日閲覧。 PDF プレスリリース , 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社, 2019年9月11日 , 2019年10月2日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

(平成13年度:事例8)安田火災海上保険(株)及び日産火災海上保険(株)の合併:公正取引委員会

安田 火災 海上 保険

の会社の一つ。 1944年東京火災海上 前身は 1887年創業の東京で,1907年東京火災海上運送保険,1913年東京火災保険,1942年東京火災海上保険と と帝国海上火災保険 1893年帝国海上保険として後,1900年帝国海上運送保険,1902年帝国海上運送火災保険,1926年帝国海上火災保険と改称 ,第一機罐保険 1908年第一機関汽罐保険として設立後 1930年に第一機罐保険と改称 が合併して設立。 第2次世界大戦後のに伴いも,1955年以降新種保険を次々に開発し,特にはその後急速に伸びた。 また 1960年以降は火災保険も着実にに転じ,海上保険も,業界2位のを占めた。 のとしてと密接な関係にあった。 2002年7月と合併し損害保険ジャパンとなった。 出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について の解説 損害保険会社の旧名称。 現、損害保険ジャパン日本興亜。 1887年(明治20)に柳川清助らが有限責任東京火災保険会社を設立、翌1888年日本初の火災保険会社として営業を開始した。 その後大火続発で業績が悪化、1893年にが再建を図り、株式会社となった。 他方、同年安田善次郎らにより帝国海上保険株式会社が設立、海上保険中心に経営基盤を築いていった。 1944年(昭和19)東京火災保険、帝国火災海上保険、第一汽罐 きかん 保険の3社が合併、安田火災海上保険が発足した。 第二次世界大戦後の1950年代は貿易の進展に伴い、海上保険の拡大策を打ち出し、1960年代にはモータリゼーションの到来のもと、リスクを伴う反面、大きな成長も期待できる自動車保険の積極拡大策を展開した。 火災保険でも、長期総合保険を戦略的商品として新市場を開拓した。 販売網強化を目ざし、1971年(昭和46)にプロ代理店養成のための代理店研修生制度も発足した。 1976年には新宿の本社ビル内に安田火災東郷青児 とうごうせいじ 美術館(現、東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館)を開館。 1980年代に入ると、顧客の貯蓄型商品志向のもと、積立保険が最大の種目に成長、同社の総合金融機関化が急速に進展していった。 2002年(平成14)日産火災海上保険と合併し、損害保険ジャパンとなり、2010年日本興亜損害保険との経営統合、SOMPOホールディングス設立に伴い、2014年には損害保険ジャパン日本興亜となった。 合併前の資本金584億円(2002)、正味保険料約9636億円(2002)。 [中村青志] 『安田火災海上保険株式会社編・刊『安田火災百年史 明治21年~昭和63年』(1990)』.

次の

住宅金融公庫特約火災保険について

安田 火災 海上 保険

SOMPOひまわり生命保険株式会社のデータ 英文社名 Sompo Himawari Life Insurance, Inc. 市場情報 非上場 略称 SOMPOひまわり生命 ひまわり生命 本社所在地 163-8626 6-13-1 設立 7月7日 代表者 大場康弘(代表取締役社長) 資本金・基金 172億5千万円(資本金) 保険料等収入 4,444億円(2018年度) 総資産 3兆60億円(2018年度末) 保有契約高 23兆3,110億円(2018年度末) SM比率 1,507. 概要 [ ] 元々は外資系の生命保険会社として アイ・エヌ・エイ生命保険株式会社が設立(SOMPOひまわり生命保険となった現在でも設立日となっている)され、2001年1月に当時の安田火災海上保険の子会社となる。 2011年10月1日に合併 され、2014年9月の商号変更の際には、ロゴマークを現在のSOMPOホールディングスグループ共通のロゴマークに改められた。 2019年10月に、2014年9月の商号変更時に長かった商号を短くするため、「SOMPO」を冠した商号に変更された。 沿革 [ ] ・も参照。 1982年4月に営業を開始。 同年10月に営業を開始。 同年10月に営業を開始。 1月 - アイ・エヌ・エイ生命保険株式会社が アイ・エヌ・エイひまわり生命保険株式会社に商号変更。 1月 - アイ・エヌ・エイひまわり生命保険が安田火災海上保険の子会社になり、併せて、 安田火災ひまわり生命保険株式会社に商号変更。 2001年4月 - 親会社同士の合併に伴い、日本火災パートナー生命保険と興亜火災まごころ生命保険が合併し、 日本興亜生命保険株式会社に商号変更。 2002年7月 - 親会社の安田火災海上保険が合併に伴って損害保険ジャパンに改称したことを受け、安田火災ひまわり生命保険が 損保ジャパンひまわり生命保険株式会社に商号変更。 - NKSJホールディングス株式会社(現・株式会社)の設立に伴って同じグループ会社となった損保ジャパンひまわり生命保険と日本興亜生命保険が合併し、 NKSJひまわり生命保険株式会社に商号変更。 併せて、同社の直接子会社に移行した。 9月1日 - 損害保険ジャパン日本興亜の発足に伴い 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社に商号変更。 - 株式会社の販売店(キャリアショップ)である「」での取り扱いを開始。 - インターネット専売の医療給付金付保険「Linkx coins(リンククロス コインズ)」の発売を皮切りに、健康サービスブランド「Linkx(リンククロス)」の展開を開始。 - SOMPOひまわり生命保険株式会社に商号変更。 テレビCM [ ] イメージキャラクター• (2012年2月1日〜)• 2012年2月1日からベッキーを起用したテレビコマーシャルを放映していた。 (2014年9月6日〜)• もともと損保ジャパン日本興亜のCMに出ていた事から、社名変更を機に「〜ひまわり生保」のCMに登場。 ベッキーも引き続き登場し、共演することで損保ジャパン日本興亜グループ誕生をアピールした。 (2019年9月12日〜)• SOMPOひまわり生命保険への商号変更を告知する企業CMに起用。 本作が初めてのTVCM出演となった。 提供番組 [ ]• (12時台前半隔日提供) 関連項目 [ ]• 脚注 [ ]• 損保ジャパンひまわり生命保険・日本興亜生命保険 2社連名によるリリース 2010年3月31日(2014年9月1日閲覧)• PDF プレスリリース , NKSJひまわり生命保険株式会社, 2014年1月31日 , 2014年9月1日閲覧。 PDF プレスリリース , 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社, 2019年9月11日 , 2019年10月2日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の