いつまでも変わらぬ愛を 歌詞。 いつまでも変わらぬ愛を

いつまでも変わらぬ愛を

いつまでも変わらぬ愛を 歌詞

内容 [ ] 織田哲郎にとって唯一の1位作品。 初登場時は15位だった。 カップリングは自身が所属した企画ユニット「」のセルフカバー曲で、ベストアルバム『』に収録されている(原曲は、のがボーカルで参加した作品)。 引きこもりになり飲んでいた薬の副作用による心臓発作で、29歳で亡くなった兄へ綴った歌である。 詳細はのリンク先を参照。 しかし近年は「聴いた人の捉え方次第。 ラブソングとして捉える人はそれでいいし、メッセージソングとして捉える人はそれでいい」と織田自身がインタビューで答えている。 本作はから発売されたが、現行盤は設立時に発売権が移管された上で再発売された。 収録曲 [ ] 全作曲・編曲:織田哲郎• いつまでも変わらぬ愛を 作詞:織田哲郎• Why Did You Go Away 作詞: 参加アーティスト [ ]• 織田哲郎 - 、、• - カバー [ ] いつまでも変わらぬ愛を• - 「」に収録• - 「」に収録• - 配信限定、提供曲「あなたのうた」• - 「THE HITS ~No. 1 SONG COVERS~」に収録• - 「Treasure Box -Tetsuro Oda Songs-」に収録。 関連項目 [ ]• 脚注 [ ].

次の

織田哲郎「いつまでも変わらぬ愛は」亡くなった兄に書かれた曲だった

いつまでも変わらぬ愛を 歌詞

私が毎年、夏になると最もよく聴く曲。 織田哲郎の「いつまでも変わらぬ愛を」。 この曲は、1992年に、ポカリスエットのCM曲として大ヒットを記録した。 ポップなラブソングが流行したこの時代。 「いつまでも変わらぬ愛を」も、若い男性が夏に女性と出会い、一緒に海で戯れ、深い恋に落ちて、遠距離になっても、永遠の愛を心に誓うラブソングに聴こえる。 おそらく、世間は、そう受け止め、カラオケブームに乗って、多くの男性が女性に向けて歌ったはずだ。 その受け止め方は、間違ってはいない。 織田哲郎も、若い男女のラブソングにも聴こえるように仕上げたことは認めている。 しかし、単なる若い男女のラブソングなら織田哲郎自身が歌う必要があったか。 数多くの若い歌手がいたビーイングなら、誰かに提供してもよかったはずだ。 なのに、織田哲郎は、この曲を誰にも提供せず、自分自身で歌った。 その理由は、織田哲郎が自らの声で届けなければならない強い想いがあったからだ。 1990年、織田哲郎は、「おどるポンポコリン」を作曲したとき、画家に転向しようと考えていたらしい。 数々の音楽作品を生み出し、必死に働いた20代を終えて、織田哲郎は、もう音楽をやる必要がなくなったと感じ、放浪の旅を始めたそうだ。 しかし、音楽活動最後の記念に、と自分の娘を喜ばせるために引き受けた作品「おどるポンポコリン」で一気に風向きが変わる。 ミリオンセラーにレコード大賞受賞。 なんでこんなものが売れるんだ、と驚いた織田哲郎であったが、ここから作曲家としての評価がうなぎ上りになっていく。 もう音楽業界でやっていくしかない。 そんな想いと覚悟が「いつまでも変わらぬ愛を」を生み出したのだ。 そして、織田哲郎は、この楽曲に若くして亡くなった兄への想いを込めた。 歌い出しの「小さな週末の冒険」は、幼少の頃、週末に海へ兄と2人で出かけた思い出だ。 小さな子供2人にとって、海へ遊びに行くのは冒険だったのだ。 2人が遊んだあの夏の出来事は、形として何も残らない。 季節も、変わり続ける。 しかし、あの頃の純真さは、永遠に記憶として残り続けている。 あの頃に感じた愛情をいつまでも届けたい。 子供の頃に持った憧れは、誰しも大人になるにつれて記憶の片隅に追いやられてしまう。 それでも、あの純真な笑顔だけは永遠であってほしい。 主人公は、とめどなく夢想するのだ。 しかし、愛を届けたい兄はもうこの世にはいない。 織田哲郎の兄は、とても優秀で憧れの兄だったが、受験戦争のストレスで病気になり、治療薬の副作用で若くして亡くなってしまった。 そんな兄がひとときの救いとしていたのが音楽だった。 遠くに行ってしまい、もう今となっては届かないけど、想いを届けたい。 ならば誰に届けるのか。 それは、音楽に救われたあの日の兄に。 そして、音楽に生きる力をもらったあの日の自分に。 さらには、自分たちと同じように人生に苦しんでいる人々に。 心を込めた愛情とともに音楽を届けたい。 そんな強く温かい想いが詰まっているだけに、多くの人々の心に届き、心に沁みる歌になったのだろう。 この楽曲を作ったときの気持ちを、織田哲郎は、のちにインタビューでこう語っている。 「『届けてあげたい』というからにはその相手、対象はそばにいないんです。 ある時期の俺のような、あるいはある時期の兄貴のような人間にとって俺の音楽が届く事で少しでも楽になってくれるなら音楽を作り続けたい、と思った。 織田哲郎の兄への想い、そして、音楽活動に人生を捧げる覚悟が生み出した「いつまでも変わらぬ愛を」は、織田哲郎が数多く生み出したヒット曲の中でも格別な存在である。

次の

いつまでも変わらぬ愛を〜初心者向け簡単Ver.〜(織田哲郎) / コード譜 / ギター

いつまでも変わらぬ愛を 歌詞

私のブログにお越しいただいてありがとうございます。 新型コロナウイルスによってお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに、罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 また、日々新型コロナウイルスと戦っている医療関係など、私たちの命と生活を守るために働いてくださっている関係者の方々に、心からの敬意と感謝いたします。 どうか、みなさまとご家族、関係者の方がご健康であっていただければと思っております。 1日でも早く流行が終息の方向に向かうことを願っております。 あの大塚製薬「ポカリスエット」CMソングに使われ、織田さんにとって唯一のオリコン1位となった曲です。 一般的にラブソングとして捉えられる曲ですが、実際は有名な話ですが4歳年上のお兄さんに向けて作られたものです。 織田さん自身、「聴いた人の捉え方次第。 ラブソングとして捉えた人はそれでいいし、メッセージソングとして捉えた人はそれでいい」とインタビューで答えています。 中学時代のお兄さん成績優秀な優等生で、織田さんにとっては憧れの存在だったそうです。 しかし、受験戦争の精神的重圧から引きこもりになってしまい病院に通院。 服用していた飲んでいた薬の副作用による心臓発作で、29歳で亡くなったお兄さんへ綴った歌なのです。 このYouTubeの動画は、2018年9月21日の中国・武漢市漢秀劇場(The Han Show Theatre)のでライブです。 このとき、織田さんにとって初めての中国ライブだったそうで、元;WANSの上杉昇さんと一緒に「世界が終わるまでは」を演奏すると、観客席では日本語で大合唱が始まったっとのことです。 織田さん自身、「自分の作った音楽が国境を越えて、言語を越えて、愛されていると感じさせてくれた」と感動的な瞬間だったとコメントしています。 もちろん、自分の身近な人だけではなく、世界中の人に対してもです。 そうなれば私たちはきっと幸せになれると思います。 この楽曲は、私には「他人を大切にしよう」と思わせてくれます。 他人に対して、自分ができることは何かを考えさせてくれます。 新しい1週間は、そんな気持ちで始めたいです。 そして、また、明日、ここで、お会いしましょう。 おはようございます。 織田哲郎さんはよく歌い・・もといよく聴きました。 「いつまでも変わらぬ愛を」は勿論のこと「負けないで」「揺れる想い」「このまま君だけを奪い去りたい」「世界中の誰よりきっと」等々ですが何といっても「おどるポンポコリン」もですね~ この頃は歌詞に魅せられたこともありましたけど織田さんの曲も心に染み入ってきました。 ただ、この曲がお兄様へ向けた歌だとは知りませんでした。 世界中の人には無理かもしれませんが身近な人を大切にしようと心掛けたいと思いつつ、今週も一週間頑張りすぎずに顔晴ります! 自分にできる事を徹底して行い、免疫力向上と感染拡大防止に努めます。 ここにお越しの皆様もどうかお気をつけください。

次の