バナナケーキ。 バナナファクトリー

新型コロナウイルス対策で外出自粛生活が続き、バナナケーキ作りが流行|ニフティニュース

バナナケーキ

日頃、甘いものはあまり食べないので、お菓子作りも滅多にしないのですが、リクエストがあり、久しぶりに焼いてみました。 バナナケーキです。 バナナケーキ これは、 パウンドケーキの中でも一番作ったであろうケーキです。 泡立てなど不要で、 ひたすら混ぜるだけ、そう、簡単なのです。 でも、お土産に持って行ったりすると結構、喜ばれる美味しさなのです。 今日は、そんな 簡単で美味しいバナナケーキの作り方をご紹介します。 簡単!美味しい!バナナケーキのレシピ 材料 材料 薄力粉 140g ベーキングパウダー 小さじ2 バター 80g 砂糖 80g 卵 2個 バナナ 2本 レモン汁 少々 その他、 くるみやブランデーやレーズンなどお好みで。 作り方 1.小麦粉とベーキングパウダーは合わせて、 ふるっておく。 ふるう 2.バナナは皮を剥いて、筋をとり、 フォークでつぶして、レモン汁をかけておく。 ( 黒くならないようにです。 ) バナナつぶす 3. バターを柔らかく練り(私はレンジでちょっとだけチンしちゃいます)、そこへ砂糖を加え、混ぜる。 バターと砂糖 4.卵を1個ずつ 割りほぐして、そこへ混ぜる。 混ぜる 8.最後の粉は、 さっくり混ぜる。 さっくり 9.オーブンシートを敷いたパウンド型に、流し込んで、 軽く空気抜きをする。 真ん中あたりの一番膨らんでいるところに、竹串を指して、生地がついてこなかったら、焼き上がりです。 焼き上がり 最後に 焼き上がりのアツアツの時、 端っこの部分(へた)を食べると、カリカリして美味しいです。 アツアツは、勿論、 冷蔵庫で冷やしても、しっとり美味しいですし、甘いのがお好きな方や 、生クリームやバニラアイスと一緒に召し上がっても美味しいです。 お酒が強い人なら、 ブランデーを混ぜても良い香りがして美味しいですし、他に、 レーズンやくるみを一緒に入れても、よく合います。 このケーキの甘さ、仕上がり具合ですが、 バナナにかなりかかっているので、バナナは、買ってきてすぐ使わないで、熟成してから使ってください。 甘みが全然違ってきます。 柔らかくなったバナナを使うと、自然な甘みで美味しいです。 早速、お客様にプレゼントしました。 madameokami.

次の

バナナファクトリー

バナナケーキ

バナナのパウンドケーキが度々生焼けになります。 バナナ以外は生焼けになりません。 竹串を刺して何も付かないのに、いざケーキを切ってみると、中が羊羹の質感のような生焼け状態です。 竹 串で刺して確かめる以外の見極め方法が知りたいです。 各家庭のオーブンにもよりけりかもしれませんが、先日はバナナ一本、小麦粉140g、砂糖70g、バター100gを180度で50分焼いて、生焼けでした。 温度を下げて長めに焼いたり、材料を少なめにしたりと色々やってるのですが、生焼けになる事が多いです。 羊羹のような生焼け状態の場合、竹串で刺しても何も付かないので見極められません。 どなたか、バナナパウンドケーキをしっかり中まで焼くコツ、竹串以外で確かめる方法、見極め方を教えて下さい。 それらは甘い味噌のような生地です。 それが竹串 に関して で突き刺しても、布が達しない場合に、燃えること、それはさらに生徒によって知っています。 後ろのものが考えることができることが布のふん割合の不十分な感じを持っており、それが概して重い場合。 資料が見られれば、卵は含まれないでしょう。 それが量である場合は、2つの卵Lサイズを加えてください。 さらに、作る方法は重要です? 強打されたバナナは、その後に加えられます。 これを一度ためして見てください。 湿気にバナナがあるので、それは確実に優しく実行された結果になるでしょう。 キャリーの内部でので、外に、バナナ・パウンドケーキの完成、布がドロドロでない場合、優しく、さらに、彼は、甘い味噌のような生地を焼きました。 また、食べることができます。 それは、あなたは内部の中で柔軟なパウンドケーキを使用したければ、バナナを縮小するか、バナナの文字メリゼを実行した後に使用するか燃えている場合、その布がどのように混合されませんかが、トップを着ますかかもしれません。 羊羮のような質感になっているのですよね。 竹串を刺しても生地が着かないのなら焼けていると思います。 あと考えれるのは、生地のふんわり感が足りなくて全体的に重くなっているのでは。 材料を見たら、卵が入ってません。 その分量なら卵Lサイズを二個追加してください。 作り方も大事です。 バターと砂糖を白っぽくなるまでホイップします。 そこへ常温にして溶いた卵を少しずつ加えて良く混ぜます。 一度に入れたりたくさん入れると分離するので、少しずつ。 大さじ1杯程度くらい。 そのあと、潰したバナナを加えます。 次に粉を入れます。 小麦粉にベーキングパウダーを小さじ2杯入れてふるっておいてください。 それをいれ木ベラでさっくりと練らないやうに混ぜます。 約50分くらいで焼けると思います。 これで一度試して見てください.

次の

バターいらず☆超しっとりバナナケーキ by 発酵家族

バナナケーキ

バナナは皮に黒いスポットが出て熟したものを。 別のボウルにAを入れて少し白っぽくなるまですり混ぜ、植物油を加え混ぜる。 もったりしたら、バナナを加えてなじむまでしっかり混ぜる。 薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、泡立て器でしっかり混ぜる。 (2) 別のボウルにBの卵白を入れ、泡立て器で泡立てる。 白っぽくグラニュー糖を3回に分けて加え、ピンと角が立つまでしっかり泡立てる。 (3) (1)に(2)を1/4量加えて泡立て器でしっかり混ぜる。 泡がつぶれるのを気にせず大きくしっかり混ぜてOK。 均一になったら残りの(2)を加える。 卵白の泡をつぶさないよう、さっくり混ぜる。 卵白が混ざりきり、全体がふんわり均一な状態になればOK。 バットから出して網にのせ、クッキングシートをかぶせてそのまま冷ます。 シートをはがして食べやすく切る(粗熱が取れたらラップで包むと、乾燥せずしっとり感が増す)。 <アレンジ> シフォンケーキ、フルーツ、クリームをグラスに重ねれば、おしゃれなトライフルのでき上がりです。 レシピ本(扶桑社刊)には、トライフルの詳しいつくり方や、チーズケーキやマフィンといった定番の焼き菓子、さらにプリンやアイスなど、ベーキングパウダーがなくてもつくれるレシピが満載です。 簡単にスイーツづくりを楽しめる「ほうろうバットのおやつ」を、ぜひお試しください! <料理/若山曜子 撮影/公文美和 取材・文/ESSEonline編集部>.

次の