結婚 式 相場。 少人数結婚式の費用相場まとめ!スタイルや招待人数別に解説

結婚式を挙げない人へのお祝いはどうする?ご祝儀の相場や渡し方は?

結婚 式 相場

【新婦衣裳総額】48. 1万円 ・レンタル(首都圏):27. 6万円 ・購入(首都圏):25. 1万円 ・レンタル(首都圏):23. 6万円 ・購入(首都圏):23. 5万円 ドレスの金額は素材やデザインで異なり、10~50万円超えまで幅広い。 レンタルと同金額で購入・オーダーできるドレスも。 オーダー物やレースを使った外国製は2万円以上する場合も。 【ブーケ総額】4. 外部の業者に頼んだ場合、持ち込み料がかかる会場も。 衣裳代に込みの場合も高額な物は差額が発生。 ティアラやクラウンなどの小物は衣裳代に含まれる物と別料金とがある。 3万円 白無垢はデザインの違いがさほどないように見えるものの、織り糸の質や光沢感、刺しゅうなどに差があり、10~25万円を中心に価格は幅広い。 色打ち掛けも同様に、刺しゅうや柄によって価格が変動する。 洋装に比べると小ぶりな物を用意する人が多いよう。 完全オーダーメイドはかなり高価になるものの、自分の頭の形に合わせて作ってもらえるので、着け心地やフィット感は格段に高まる。 オーガンジーや織りが入った素材など、特殊な物は高め。 普通のものでは合わないため専用を準備。 相場は1500~4000円。 成人式の振り袖用に買った物があれば、それで十分。 【新郎衣裳総額】17. 8万円 ・購入(首都圏): 13. 7万円 ・レンタル(首都圏):14. 5万円 ・購入(首都圏): 18万円 タキシードの最多価格帯は9~11万円。 上着丈が長いフロックコートの金額は、タキシードよりも若干低い。 3万円 和装の価格帯は6~11万円ほど。 生地や染めの良い物は高め。 シャツは購入派が多く、価格は約5000~1万5000円。 また挙式後、ベールを取って髪型を整えるのには5000円前後の費用が発生。 その後お色直しするごとに美容着付け代が追加になる。 華やかにすればするほど高くなり、1万円以上かける花嫁も。 こだわり?節約?先輩花嫁の実例 From 編集部 最も金額に幅があるのが花嫁衣裳 ドレス・衣裳・ビューティ関連にかかるお金のうち、最も振れ幅が大きいのが花嫁の衣裳。 どの衣裳を選ぶかによって、相場より50万円以上高くなるという場合も。 とはいえ、衣裳は多くの花嫁が最もこだわるアイテムでも。 他の項目で節約するなど、上手にやりくりしながら納得のいく出費をしよう。 また、データは全て全国平均額であり、100の位、または10の位で四捨五入した値を使用しています• ドレス・衣裳• エステ• ヘアメイク• アイテム検討期•

次の

結婚式の料理で後悔しない!相場と平均おさらい

結婚 式 相場

【新婦衣裳総額】48. 1万円 ・レンタル(首都圏):27. 6万円 ・購入(首都圏):25. 1万円 ・レンタル(首都圏):23. 6万円 ・購入(首都圏):23. 5万円 ドレスの金額は素材やデザインで異なり、10~50万円超えまで幅広い。 レンタルと同金額で購入・オーダーできるドレスも。 オーダー物やレースを使った外国製は2万円以上する場合も。 【ブーケ総額】4. 外部の業者に頼んだ場合、持ち込み料がかかる会場も。 衣裳代に込みの場合も高額な物は差額が発生。 ティアラやクラウンなどの小物は衣裳代に含まれる物と別料金とがある。 3万円 白無垢はデザインの違いがさほどないように見えるものの、織り糸の質や光沢感、刺しゅうなどに差があり、10~25万円を中心に価格は幅広い。 色打ち掛けも同様に、刺しゅうや柄によって価格が変動する。 洋装に比べると小ぶりな物を用意する人が多いよう。 完全オーダーメイドはかなり高価になるものの、自分の頭の形に合わせて作ってもらえるので、着け心地やフィット感は格段に高まる。 オーガンジーや織りが入った素材など、特殊な物は高め。 普通のものでは合わないため専用を準備。 相場は1500~4000円。 成人式の振り袖用に買った物があれば、それで十分。 【新郎衣裳総額】17. 8万円 ・購入(首都圏): 13. 7万円 ・レンタル(首都圏):14. 5万円 ・購入(首都圏): 18万円 タキシードの最多価格帯は9~11万円。 上着丈が長いフロックコートの金額は、タキシードよりも若干低い。 3万円 和装の価格帯は6~11万円ほど。 生地や染めの良い物は高め。 シャツは購入派が多く、価格は約5000~1万5000円。 また挙式後、ベールを取って髪型を整えるのには5000円前後の費用が発生。 その後お色直しするごとに美容着付け代が追加になる。 華やかにすればするほど高くなり、1万円以上かける花嫁も。 こだわり?節約?先輩花嫁の実例 From 編集部 最も金額に幅があるのが花嫁衣裳 ドレス・衣裳・ビューティ関連にかかるお金のうち、最も振れ幅が大きいのが花嫁の衣裳。 どの衣裳を選ぶかによって、相場より50万円以上高くなるという場合も。 とはいえ、衣裳は多くの花嫁が最もこだわるアイテムでも。 他の項目で節約するなど、上手にやりくりしながら納得のいく出費をしよう。 また、データは全て全国平均額であり、100の位、または10の位で四捨五入した値を使用しています• ドレス・衣裳• エステ• ヘアメイク• アイテム検討期•

次の

【第1回】《結婚式費用の基本!》結婚式の相場や内訳・支払い時期まで紹介*

結婚 式 相場

・結婚式のご祝儀の金額相場は?地域差はある? ・親戚 叔父・叔母、いとこなど の場合の金額相場は? ・兄弟や親の場合の金額相場は? ・上司、部下、同僚の場合の金額相場は? ・夫婦として渡す場合の金額相場は? ・結婚式のご祝儀のマナーは?2万円や1万円でもいいの? Sponsored Link 結婚式のご祝儀の金額相場は?地域差はある? ご祝儀の相場 結婚式のご祝儀の相場は、 友人・知人の場合で 30,000円が平均的な相場です。 まだ学生だったり、年齢が若かったりする場合は、20,000円という人もいるようです。 2万円か3万円かで悩む場合は、会場のグレードも考えて決めるという方法もあります。 何故かというと、有名ホテルや高級レストランでの披露宴の場合は、料理にお金がかかっているからという考え方です。 また、仲のいい友人など、お互いの結婚式に招待しあうというケースの場合は 、自分のときに貰ったご祝儀と同額にするのが円満です。 ご祝儀の地域差 以前は、東北地方のご祝儀は少なめの傾向にありましたが、最近は 全国平均の30,000円に近付いています。 ただし、北海道と沖縄では、事情が違います。 北海道の場合 北海道では、 「会費制」の結婚式が多いので、そもそもご祝儀がありません。 昔から北海道では「発起人」という主催者が存在し、その「発起人」が会費を集めて新郎新婦を祝うことが普通なのです。 会費の相場は、 15,000~20,000円ぐらいです。 沖縄の場合 沖縄県は ご祝儀の相場が10,000円です。 どんなに親しくても、仕事の上司であっても同じです。 これも地域の風習が関係しています。 本土の披露宴の招待客は40名~60名が平均値と言われていますが、沖縄の披露宴は、平均して250名、400名を超えることもあります。 親戚の親戚、両親の職場の人など、新郎新婦と一度も会ったことがない人も呼ばれます。 顔の広い人なら、毎月何度も結婚式に呼ばれる事になるわけです。 ですから、ご祝儀を30,000円包んでいたら、破産してしまうというわけです。 親戚 叔父・叔母、いとこなど の場合の金額相場は? 新郎新婦の伯父伯母、叔父叔母などのご祝儀は、友人や知人と同じで、 30,000円〜50,000円が相場となっています。 伯父伯母、叔父叔母が夫婦で出席する場合の相場は、 50,000〜100,000円です。 相場に開きがあるのは、新郎新婦との交流の仕方や、披露宴会場の規模などによるからです。 いとこのご祝儀も金額は同じです。 ただし、独身の場合で親と一緒に出席する場合は、親のご祝儀と一緒に包むという考え方もあります。 別に包む場合でも、伯父伯母、叔父叔母よりも、いとこの金額が大きいのは、少し不釣り合いですので、一度打ち合わせした方がいいでしょう。 Sponsored Link 兄弟や親の場合の金額相場は? 兄弟姉妹へのご祝儀 20代や30代では、兄弟や姉妹向けのご祝儀は 50,000円、 40代や50代では、 50,000〜100,000円というのが相場の様です。 また、兄弟姉妹間では、先に結婚した方が貰った金額を包む、という考え方もあります。 これは、友人、知人の場合と同じですね。 親から子へのご祝儀 この場合、相場があってないようなものです。 だいたい平均すると100万円となっていますが、0円という場合から、一千万円超というご家庭がありますから(この場合は、ご祝儀ではなく結婚援助金でしょう)、各家庭の考え方でいいでしょう。 無理やりに相場を決めるとすると、10万から100万程度の間の出来る範囲で、ということになります。 上司、部下、同僚の場合の金額相場は? 新郎新婦の上司なら 30,000〜50,000円、同僚・部下なら 30,000円相場となります。 ただし、入社して間もなく結婚式に出席する場合などは、 20,000円でもよいとされています。 同じ結婚式に招待されている人がいるなら、似たような立場の人と金額について相談すると安心ですね。 夫婦として渡す場合の金額相場は? 夫婦連名で招待状が届いた場合、ご祝儀も夫婦連名で包みます。 金額は 奇数の 50,000円か 70,000円が一般的です。 結婚式のご祝儀のマナーは?2万円や1万円でもいいの? ご祝儀の金額は、 夫婦が別れることを意味する 「偶数」や、4や9などの数字は縁起が悪いということで避けるのが一般的と言われています。 その場合も、 「1万円札1枚と5千円札2枚」 など別れない枚数にするのがよいという意見もあります。 また、ご祝儀として渡すお金は、 新札を用意するのがマナーです。 さて、 ご祝儀が10,000円というのは、沖縄以外では、ちょっと常識外れとなります。 けれども、経済的に厳しい時に結婚式への招待を受けるときもありますよね。 この場合、欠席してお祝いだけ贈るか、正直に事情を話して判断を仰ぐか、ということになります。 北海道と沖縄以外は、全国的にそれほど相場が変わらない事が分かりましたね。 相場よりも、極端に少ないご祝儀は、「祝われていないのか?」「もしかして、経済的に苦しいのか?」などの心配をかけたり、「常識がない!」と怒らせたりする可能性があるので、気をつけましょう。 相場よりも多めに包むかどうかは、新郎新婦とのこれまでのお付き合いと、これからのお付き合いの仕方によって、決めるとよいでしょう。

次の