プロ アクティブ 返金。 プロアクティブ 返金の具体的な方法!!返品の際に注意するポイント!いつ返金される??

【最新】プロアクティブプラスの違いと全額返金保証に関する情報

プロ アクティブ 返金

「全く効果が見られないけどなんで??効果どころか肌荒れしてしまったので後悔している!!」 なんて、少し損したような気分になっている方もいるかもしれませんね。 でも、決して損と言う事になるかというとそうでもないのです。 返金は60日菅野返金保証期間内に電話で連絡すれば手続きしてもらえますので必ず購入前に確認しておきたいところです。 画像ではわかりにくいという方配下に電話してくださいね。 使用状況などの記録を確認してもらえます。 返品理由も聞かれますが「肌に合わない」「肌が荒れた」など正直に伝えて問題ありません。 返送時の注意として、中身を記入する欄に「化粧品」と記入すると、郵便局の窓口で「液体ですか?容器は瓶ですか?」などと聞かれます。 郵送時の安全上の問題で受付けてくれない場合があります。 なので、中身の欄には「化粧品の空き容器(プラスチック)」などと書くと受け取ってくれます。 その際に、特に、ガシーレンカー(企業側)から連絡などはありません。 要は大事なのは 60日以内の期限を守るのと、 容器をなくさなければよほどは返金が効くと言う事ですそれでも、もし返品保証期間が分からなければ電話してオペレーターに聞いても大丈夫です。

次の

プロアクティブ+は本当に返品できる?返品時の注意点と返品方法!

プロ アクティブ 返金

プロアクティブ+と言えば「 60日間返金保証キャンペーン」ですよね。 プロアクティブ+を検討している方にとってはこのキャンペーンはとっても気になるのではないでしょうか。 私も初めてプロアクティブを購入した時はこの「60日間返金無料キャンペーン」を利用してプロアクティブを購入しましたが、やっぱり 「本当に返金してもらえるの!?」って一番気になるところですよね。 初めにお伝えしておきますが、プロアクティブ+の「60日間返金無料キャンペーン」を利用すれば、商品を使い切ってしまっても 60日以内であれば全額返金してもらうことが可能です。 しかし、返品にあたっては いくつかの注意点もありますので、この記事ではプロアクティブ+の 返品方法に加え 返品時の注意点について事細かにお伝えしたいと思います。 この記事を見ておけば、きっと安心して「60日間返金無料キャンペーン」を利用できるはずです。 <コールセンターに電話> ・電話番号:0120-010-567(通話料無料) ・受付時間:平日9:00~20:00 土曜9:00~17:00 定休/日曜・祝日 電話をかけたら自動応答につながりますので、該当の番号を押してください。 するとオペレーターにつながります。 オペレーターに繋がったら、「 60日間返金保証を利用して返品・解約したい」という事を伝えてください。 するとお名前や電話番号お客様番号などを聞かれますので答えてください。 もしくはメールに記載されているはずです。 個人情報を伝えて確認してもらったら、オペレーターから解約の理由などを聞かれるかと思いますので質問には正直に答えてあげてください(マニュアルの一部になっているはずなので)。 また60日間返金保証キャンペーンを利用する場合は、先ほども言いましたが「すべての商品が揃っていること」が条件ですのでその確認もされますので、こちらも大丈夫ですとお答えください。 手順3 返品用紙の送付先を確認する オペレーターに解約の旨を伝えると「それでは返品用紙をお送りします」と言われますので 送付先の情報が合っているか確認してください。 この返品用紙がこないと返品できないので、ここでの送付先確認はきちんと行ってください。 ここまでできれば 解約の手続きと返品の手続きは完了です。 あとは、後日送られてくる 返品用紙に記入をして商品と一緒に返送するだけです。 ちなみに返品の際には送料と、返金に際して発生する振込手数料はこちら側で負担しなければなりません。 ちょっと不親切だなと思うかもしれませんが、そもそも返金してくれるだけでも他の製品ではありえないのでここは我慢しましょう。 手順4 解約がきちんとできているか確認 電話が終わったら翌日くらいにはプロアクティブから解約の確認メールが届きますので、チェックしましょう。 このメールが届いていれば解約が正常に行われているため、今後プロアクティブ+が送られてくることはありません。 メールはこのようなメールが届くはずです。 もし 数日経ってもメールが届かなければ念のため確認をしてみましょう。 ガシーレンカージャパンというのは、プロアクティブ+の販売会社ですのでここからメールが来ていればOKです。 手順5 返品用紙が届いたら必要事項を記入し、商品と一緒に返送 さて次が最後になります。 オペレーターに解約と返金の旨を伝えると数日後にプロアクティブから返品用紙が届きます。 その返品用紙に必 要事項を記入しましょう。 (振込先銀行名、口座番号、氏名などの記入欄があります。 口座番号は返金されるお金が振り込まれる場所になります) 返品用紙に記入ができたら、なんでもいいので商品を箱に入れて梱包してください。 商品を梱包した箱の中に返品用紙も一緒に入れます。 そして返品用紙に書かれている指定の返送先に自分で送ってください。 プロアクティブ(ガシーレンカージャパン)からの入金はだいたい1週間前後であるはずですので確認しましょう。 長々とご説明しましたが、ここまででプロアクティブの 返金・返品に関してのプロセスは終わりとなります。 文字で書くと長いですが、簡単に言うと電話して送り返すだけなのでとってもカンタンです! プロアクティブ+を返品する時の注意事項まとめ それでは最後にプロアクティブ+を返品する時の注意点をもう一度まとめたいと思います。 必ず60日以内に返品・解約の電話をする まずこれが何よりも重要です。 60日以内無料キャンペーンなので60日以内でなければ無料になりません。 必ず60日を過ぎるまでに電話をしてください。 ちなみにいつから60日以内かというと お届け日 から60日内です。 これは公式HPにも記載されています。 注文した全商品の容器が揃っていないと返品できない プロアクティブ+を返品するためには、注文した全商品の容器が揃っていなければなりません。 ここは多くの方が見落としがちなので注意してください。 送料と振込手数料はこちらの負担 プロアクティブ+を返品する時に注意したいのが送料と振込手数料です。 たしかに返品すると商品代金は戻ってくるのですが、その時の送料や振込手数料は注文した側の負担となるので注意してください。

次の

【電話・メール・お問い合わせ】プロアクティブ+の解約方法!

プロ アクティブ 返金

プロアクティブを以前使用していて、返品したことがある者です。 返金は返金保証期間内に電話で連絡すれば手続きしてもらえます。 購入した時の伝票の裏などに電話番号が記載されていると思います。 伝票などが手元になかったら、ホームページで調べてみてください。 期間ない1度だけ返品できます。 返品理由も聞かれますが「肌に合わない」「肌が荒れた」など正直に伝えて問題ありません。 必要事項(返金先金融機関など)を記入して、購入した商品の容器すべてと一緒に返送します。 ひとつでも容器がなかったり、購入時におまけでついていた商品などすべてそろっていないと返品できないので 注意してください。 返品用紙と容器を郵送する。 送料は質問者様負担です。 電話した時にもオペレーターから「送料のかからない方法で送ってください」と言われます。 私は、ベーシックプランを返品した時は郵便局やコンビニで売っている「レターパック500(500円)」で返送しました。 あとは郵パックが安く済むかな。 返送時の注意として、中身を記入する欄に「化粧品」と記入すると、郵便局の窓口で「液体ですか?容器は瓶ですか?」などと 聞かれます。 郵送時の安全上の問題で受付けてくれない場合があります。 なので、中身の欄には「化粧品の空き容器(プラスチック)」などと書くと受け取ってくれます。 (中身入ってても「空容器」と 言ったほうがいいです) 使い切ってない状態だったら、テープで止めたりビニール袋などで包んであげると漏れたりしたとき安全です。 特に、ガシーレンカーから連絡などはありません。 といった、感じでしょうか。 もし、返品保証期間がわからなくても、電話してオペレーターに聞いても大丈夫です。 とりあえずは、ガシーレンカーに電話してください^^.

次の