こんにゃく 甘辛炒め。 セロリとこんにゃくの甘辛炒めのレシピ/作り方:白ごはん.com

【みんなが作ってる】 こんにゃく 甘辛炒めのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

こんにゃく 甘辛炒め

【材料】2人分• こんにゃく:200g• ごぼう:200g• 水 アク抜き用 :300ml• お湯 下茹で用 :800ml• 塩 こんにゃく用 :小さじ1• 白すりゴマ:大さじ2• ごま油:大さじ1 A• 味噌:大さじ2• 砂糖:大さじ1• 味りん:大さじ1• 水:100ml 【作り方】• ごぼうは洗い3cm幅に切り、水を入れたボウルに入れ10分程浸けてアクを取ります。 こんにゃくは0. 5cm幅に切り、中央に1cmの切り込みを入れます。 2のもう片方を切り込みに通して引っ張り手綱形にします。 塩を加えて手で揉み込み、お湯を沸騰させた鍋に入れ3分程茹でます。 ボウルにAの調味料を入れて混ぜ合わせます。 中火に熱したフライパンにごま油をひき、1と4を入れ全体に油が馴染むまで炒めます。 全体に油が馴染んだら、5を入れ弱火にして全体に火が通るまで炒めます。 白すりゴマを入れ煮汁がなくなるまで炒めたら完成です 【材料】• 凍りこんにゃく:1枚• 長ネギ:1本• サラダ油:適量 A• 味噌:大さじ1. 酒:大さじ1• ごま油:大さじ1• 砂糖:大さじ1• ニンニク すりおろし :2かけ 【作り方】• ボウルにAの材料を全部入れて混ぜ、合わせ調味料を作ります。 パプリカは食べやすい大きさにカットし、長ネギは斜め切りにします。 キャベツはひと口大に切ります。 こんにゃくはキッチンンペーパーで水気を拭き取り、食べやすい大きさに切ります。 1の半分量と4を混ぜ合わせます。 熱したフライパンにサラダ油をひいて5を炒めます。 長ネギとパプリカとキャベツを加えてさらに炒めます。 キャベツがしんなりしてきたら1の残りの半分を加えます。 全体に味がなじんだら完成です。 【材料】• こんにゃく:1枚• 豚バラ肉:150g• 味噌:大さじ2• 焼肉のタレ:大さじ1• 酒:大さじ2• 刻みネギ・一味唐辛子:お好みで 【作り方】• こんにゃくはひと口サイズに手でちぎり、サッと茹でてアク抜きをします。 1をザルに上げて水分を飛ばします。 豚肉は食べやすい大きさに切り分けます。 味噌をボウルに入れ酒を少しづずつ加えながら しっかり味噌を溶かします。 味噌が溶けたら焼き肉のタレを加えて混ぜ合わせます。 フライパンを中火で熱し2を炒めながら更に水分を飛ばします。 豚肉を加えて全体的に混ぜ合わせながら炒めます。 豚肉から脂が出てくるので、こんにゃくの表面にその脂を絡めましょう。 皿に盛ってお好みで刻みネギ・一味唐辛子をトッピングしたら完成です。 【材料】2人分• こんにゃく:1袋• 豚こま切れ肉:200g• ごぼう:1本• かいわれ:1パック• ごま油:少々 A• 味噌:大さじ1• 醤油:大さじ1• 酒:大さじ1• 味りん:大さじ1• 豆板醤:小さじ1 【作り方】• かいわれは根元を切り、ごぼうは斜め切りにして水にさらしておきます。 こんにゃくは手でひと口大にちぎります。 フライパンにごま油を熱し、ごぼうを入れて全体に油がまわるまで炒めます。 豚肉を入れ色が変わるまで炒めます。 2を入れてさっと炒めたら、Aの調味料を加えて全体にからめるように混ぜ合わせます。 5を煮汁が少なくなるまで煮詰めます。 かいわれを加え、全体を混ぜ合わせたら火を止めて完成です。

次の

【みんなが作ってる】 こんにゃく 甘辛炒めのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

こんにゃく 甘辛炒め

玉こんにゃくの甘辛炒め煮のレシピ・作り方 それでは「玉こんにゃくの甘辛炒め煮」のレシピを紹介していきます。 材料(2人分)• 玉こんにゃく 1袋(250〜300g程度)• いりごま 適量 1. 玉こんにゃくの下ゆで 玉こんにゃくをサッと洗い、沸騰したお湯で30秒茹でザルに揚げて水気を切っておく。 炒める フライパンにごま油を敷き中火で熱し、玉こんにゃくを表面の水分を飛ばすように炒める。 煮詰まったら完成! タレが減りトロミとテリが付いたら、ごまをまぶして完成!時間があれば一度冷やす事でより中まで味が染み込みます。 お好みでねりからしや七味唐辛子をつけてお召し上がりください。 冷凍すると水分が抜け、スポンジ状になってしまうので保存は冷蔵で。 冷蔵で3日程度保存可能。 【フライパンでしっかり味染み!】玉こんにゃくの甘辛炒め煮のレシピ・作り方まとめ 少量のタレでもしっかり味が染み込むので、フライパンで楽々作れます。 甘辛く濃いめの味付けで食感も楽しい1品に仕上がります。 からしや七味をつければおつまみとしてもおすすめですよ!.

次の

玉こんにゃくの甘辛炒め煮のレシピ・作り方【フライパンでしっかり味染み!】

こんにゃく 甘辛炒め

煮物用こんにゃくの下処理 こんにゃくは表面がつるっとして味がのりにくい食材なので、煮物に使うときは スプーンでひと口大にちぎるとよいです。 下の写真のように、こんにゃくの角からひと口大になるようにスプーンでちぎります。 包丁で切るよりも表面にザラツキができるので味がのりやすくなります。 鍋にお湯を沸かして、 こんにゃくを入れて3分ほど下ゆでをして臭みを抜きます。 ざるに上げた後は水につけず、水気を切るだけにしておきます。 一般的な下ごしらえの方法はも参考に。 鍋の中でバチバチと大きな音を立てるので、 こんにゃくを転がしながら1分ほど乾煎りします(こんにゃくの水分や臭みをここでさらに飛ばします)。 こんにゃくには味がつきにくいので しっかり煮汁を煮詰めて、こんにゃくに味を絡ませることが大切です。 汁気が少なくなってきたら火を少し弱め、 鍋底に少しだけ煮汁が残る状態になれば、かつお節を加えます。 その煮汁を吸わせつつ、かつお節を全体にからめれば出来上がりです。

次の