バックナンバー ハッピーバースデイ 歌詞。 HAPPY BIRTHDAY 歌詞「back number」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

backnumber ハッピーバースデイpvの女優は誰?ロケ地は意外とリーズナブル!?|sorailog

バックナンバー ハッピーバースデイ 歌詞

back numberの新曲「ハッピーエンド」。 スポンサーリンク この歌は映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌でもある。 マイヘアやクリープのような男の本音むき出しアーティストがどんどんと芽を出している中、イオリはどんな楽曲で個性を出すのか。 そんな視点から歌詞をみていきたい。 作詞:清水依与吏 歌詞については載せたいところですけど、載せたら色々とややこしいので、別のサイトやお手元に歌詞カードをもちながら当記事を読んで頂けたら幸いです。 当然、この歌詞を書いた清水は男性であるが、あえて女性目線の歌詞を書いてある。 これはタイアップゆえの指示なのか、清水の個人的な趣味でやったのかまだわかんないけれど、とりあえずそういうスタイルを取ってある。 この歌詞が女性の感情を汲み取ったものなのか、それとも男性のエゴを反映した女性のふりをした歌詞なのかは、聴いている人たちの判断に委ねるとして(まあ、もともと彼の歌詞は女々しい)、この歌詞の構造についてもう少し考えてみたい。 主人公はあなたのことを大好きマンでいることがわかる。 けれども、あなたである彼氏から別れを切り出され、本当は別れたくないからほんの少しの抵抗をしてみせるけれど、「なんてね、嘘だよ」と言葉を濁して、別れることを決心するのである。 清水の歌詞に出てくる主人公は大体、相手のことが大好きマンである。 そして、想いが強すぎるがゆえに勝手に相手との間の線を引いて、相手に何も伝えず、心の中で苦しむ葛藤とか嫉妬とか言葉にして、人物の動きをしっかりと描写しながら歌詞にするのがパターンのひとつである。 例えば、サカナクションの一郎氏は具体的な風景や心理はあえて描かないことで、なんとなく文学的香りを感じさせる「はぐらかし系」の歌詞であるが、バクナンの歌詞はそれとは対極のもの、つまりしっかりと描写もして想いもできるだけ白状させて、感情移入させるスタイルをとっているわけだ。 女目線だろうが、男目線だろうが、その本質はいつも通り一緒というわけである。 ひとつだけ気になるのは、ぱっとみてバッドエンドに見えそうこの歌詞のことを「ハッピーエンド」と題したタイトルのことである。 スポンサーリンク なぜこの歌詞でありながらにして、「ハッピーエンド」というタイトルにしたのだろうか。 こういう疑問を提起すると、原作読めば一発です~と言いたくなる人もいるとは思うけれど、一旦それは考慮せずに考えてみたい。 もし、この主人公が「ハッピー」なのだとしたら、その理由について考えてみたい。 青いまま枯れることができた(あなたのことを好きなまま別れることができた) 2. ずるずるといくのではなく、別れるという決心ができた 3.奥にあった想いと一緒に握りつぶした(あなたのこと吹っ切ることができた<本当にできたのかはともかくとして>) もしかすると、この歌詞を書いた清水も本音の部分ではこの歌詞の主人公は(少なくとも今は)バッドエンドだと思っているのかもしれない。 けれど、それをバッドエンドではなく、将来的にはハッピーエンドだと繋がるはずの想像力を信じたくて、目の前にある絶望を少しでも優しいものにしたくて、せめてもの償いとしてタイトルは「ハッピーエンド」にしたのかもしれない。 それまでは泣き虫だったはずの主人公が、別れの場面では泣かなかった強さが、そのひとつの証明なのではないか。 でも、やっぱりこのシーズンにこんな切ない歌は少し酷だと思う俺なのでした。 関連記事: 関連記事: スポンサーリンク.

次の

back number「HAPPY BIRTHDAY」歌詞の意味は?『初めて恋をした日に読む話』主題歌

バックナンバー ハッピーバースデイ 歌詞

いつの間にやら日付は変わって なんで年って取るんだろう もう背は伸びないくせに 着信の音で飛び起きたけど損したな 君かと思ったのに 何かの手違いで 好きになってくれないかな どうにも君のいない場所は 空気が薄くてさ くだらない話は思い付くのに 君を抱き締めていい理由だけが見付からない ああそうか そうだよな ハッピーバースデー 片想いの俺 愛が何かは知らないけれど 好きと言う名前の痛みになら詳しいかも 君にも教えてあげたいけれど結局 教わるのは俺だろう このまま今日が終わり明日が来れば いつになっても縮まらないこの距離を 駆け引きにも綱引きにもならないやり取りを もっと単純な名前で呼んであげられるよ 何ひとつ終われないけど つまらない言葉の繰り返しで つじつまもきっと合ってない物語の続きに ひとりよがりの毎日に ハッピーバースデー 君に言って欲しいだけ くだらない話は思い付くのに 君を抱き締めていい理由だけが見付からない ああそうか そうだよな ハッピーバースデー 片想いの俺 ハッピーバースデー 片想いの俺 ハッピーバースデーときくと、誕生日を歌った曲なんだろうなぁとだいたい想像する事ができます。 誕生日を歌った曲と聞くと、「産まれてきてくれてありがとう!おめでとう!」のように誕生日をお祝いするような曲を私は想像します。 ですがこの曲は最初の歌詞を見ると「何で年をとるんだろう、もう背は伸びないくせに」と言ったように、そんなにお祝いする雰囲気を出していません。 なのでハッピーバースデーをそのまま「お誕生日おめでとう」という意味で捉えるのはなく、直訳のように「幸せな誕生日を... 」といったような誕生日が幸せな日になる事を祈る、のような解釈の方が当てはまるのではないかと思いそちらの意味で考えていきたいと思います。 ひいらぎの解釈 くだらない話はいくらでも思いつくのに 君の事を抱きしめていい理由だけがみつからないな ああそっか俺は片思いだからか ハッピーバースデー俺 君に話すくだらない話はいくらでもでてくるのに抱きしめる理由だけが見つからないといってることから、抱きしめる以外のことはできる相手=それなりに仲良しなのではないでしょうか。 しかしそれが恋愛的に仲よく上手くいってるわけでなく、きっと親しい友人的な位置にいるんじゃないかなと思います。 そして片思いである事を再確認し、本当は相手に言って貰いたいハッピーバースデーという言葉を自分に向けていっています。 そんな切ない気持ちが込められてるように思いました。 そしてここで「俺」と言ってる事からこの曲は男性目線の片思いの曲だとわかります。 愛が何かはしらないけれど 好きという名前の痛みになら詳しいかも 君にも教えてあげたいけれど結局 教わるのは俺だろう ひいらぎの解釈 愛がどんなものかわからないけど 恋の痛みには詳しいと思うな この痛みを君にも教えてあげたいくらいだけど 結局その痛みを教わるのは俺なんだろうなぁ 愛がどういった感情なのか、どんなものかもわからない主人公ですが、片思い中の胸の痛みはよくわかってるから君にも教えてあげたい、でも教わるのは自分なんだろうと言ってる事から、友達という立場から抜け出せないもどかしさと、この先もこの痛みを君から教わるんだろうなぁという切なさが混じってるように聞こえます。 このまま今日が終わり明日が来れば いつになっても縮まらないこの距離を 駆け引きにも綱引きにもならないやり取りを もっと単純な名前で呼んであげられるよ 何ひとつ終われないけど ひいらぎの解釈 つまらない言葉を並べるだけの毎日で 俺と君のつじつまの合わない関係に 独りよがりの毎日だけど 君にハッピーバースデーって言ってもらいたいだけなんだ 想いを伝える言葉はでてこないままで、他愛もないくだらない話しかできない主人公。 つじつまもきっとあっていないというのは、主人公は君に対して恋愛感情を抱いてるものの、君は友達としてしか見てない、だから自分の気持ちを隠しながら友達関係を続けているというような意味なのではないかと思いました。 独りよがりなという部分は片思いだからでしょう。 序盤では何かの手違いで好きになってくれないかなと言っていたものの、後半でハッピーバースデーと君に言ってほしいだけなんだと言ってる点がとても切なく表現されてると思います。 そしてここで1番の歌詞に戻り、最後に ハッピーバースデー 片思いの俺 ハッピーバースデー 片思いの俺 back number -HAPPY BIRTHDAY と2回同じ言葉が続きます。 もしかすると、誕生日が終わってしまい君からハッピーバースデーという言葉がもらえなかった為、自分に向けて呟くようにいってるのでないかと思いました。 また、誕生日が終わりに近づいてきて、どうか君からこの言葉がもらえますようにという意味を込めて、2回祈るように呟いたのではないかと解釈しました。 私的には後半の解釈の方がしっくりくるような気がします。 どちらにせよ、最後まで君が~~してくれた、というような言葉や、~~と言ってくれたなどという言葉は一切でてきません。 なので最後まで片思いの男性のもどかしく切ない気持ちを歌った曲なのではないかと思いました。 親しい関係だからこそなかなか超えられない友達という壁が、もどかしく切なくストレートに歌われた曲だなと思います。

次の

back numberの歌詞一覧リスト

バックナンバー ハッピーバースデイ 歌詞

『HAPPY BIRTHDAY』に出演しているかわいい女優さんは誰? ハッピーバースデーに登場するこちらの美女は 中川可菜さんです。 身長:169cm 生年月日:1997年10月16日 奈良県出身の2019年2月現在で21歳ですね。 2010年、中学一年生の時に第14回で応募者数15,650人の中からグランプリを受賞。 応募した理由は、ただ楽しそうと思ったからとしている。 2014年には「nicola」モデルから卒業した wikiより 大人しそうな見た目とは違って、 楽観的だけど行動が伴っているのが好印象です。 それでまたグランプリをさらっちゃう辺り、 やっぱり持っているんだなーと関心でしかありません 笑 ちなみに趣味がキーボードタイピングとギターらしい。。 以前バナナマンの番組 『パシフィック・ヒム』 で日村さんとギター共演?したことがあったのですが 中川さんはかの有名な『スタンド・バイ・ミー』を知らなかったらしく そのときは『マジか!?』と思った記憶が懐かしいです。。 渋谷の高立地かつ、青山・六本木なども見渡せる。 昼間も夜も 画になるシチュエーション作成にはもってこいの場所です。 展示会や様々なイベント、CM撮影などで多く使用されているスペースですでの撮影だったようです。

次の