ぎがファイル。 スマホでのギガファイル便の使い方(iphone版)

無料で大容量のデータを転送できるサービス5選

ぎがファイル

誰かにファイルを送ったりまた、他の パソコンにデータファイルを送る時など、 無料の容量無制限ファイル転送サービス、 『ギガファイル便』が利用頂けます。 ギガファイル便は無料だけど 大容量のファイル転送が利用できる ギガファイル便は月額無料で利用可能 ですが、1ファイルにつき100GBといった 制限があります。 ですが、容量自体は無制限という特性 を持っており、動画や写真、ドキュメント など様々なデータファイル形式を保存 可能としております。 ギガファイル便をスマホに保存 ギガファイル便にアップロードした ファイルをAndroidやiPhoneのスマホに 保存する方法を紹介します。 クリップボックスを利用することで ZIPなど圧縮ファイルを直接アプリ内で 簡単に展開 解凍 出来ます。 ギガファイル便からのファイル保存の 方法について調べてみたので、紹介 します。 ファイルがアップロードされているかを 確認した後に『+』をタップします。 』をタップします。 』をタップします。 これでクリップが完了しました。 さらにファイル閲覧にはクリップ完了後、 圧縮ファイルを解凍することが必要に なります。 これで完了です。 ZIP形式ファイルとは異なる別の、 解凍されたフォルダが確認出来ます。 ギガファイル便のダウンロード まずはダウンロード専用のURLにアクセス します。 ギガファイル便を保存 ギガファイル便は保存期間がアップロー ドされてから7日間と長期間です。 7日間を過ぎると、自動で削除が始まり ますので、ダウンロードも出来なくなる ため注意が必要です。 ギガファイル便の送り方 ここではギガファイル便を実際に使う 方法を書いてみます。 まずは、ギガファイル便のURLにアクセス します。 受け取る相手側はURLのコピーをメール で受け取ったら、その受け取ったURLに アクセスしダウンロードをします。 ダウンロードにより大容量ファイルの 情報を閲覧することが出来ます。 注意としては、 【相手側には"7日間のファイル保存期限" であることを伝えることが必要です!】 また保存期間満了前にデータファイルを すぐ削除したい場合には、 [削除キー]を活用します。 削除キーはアップロード時、URLの右隣 に4桁の数字が表示してあるので、 数字を控えておきます。 発行のURLにアクセスし『ダウンロード』 ページが開かれるので、 ファイルをダウンロードしますが、 データファイルをすぐに削除したい 場合は『ダウンロード開始』下にある 『削除KEY』に、控えておいた4桁数字 を入力。 『削除』のボタンをクリックすると、 データファイル削除完了となります。 簡単に大容量ファイルを利用出来ます ね! ギガファイル便は写真や動画、資料など といったドキュメントの情報伝達等々、 情報を与えたり受け取ったりできる とても便利なツールです。 メールでは制限がかかる大容量も、 ギガファイル便を活用した場合だと 無料で大容量ファイルを転送でき、 また複数のファイル選択もまとめて ドラッグできるのも特徴の一つです。 ギガファイル便を、 一度活用してみることをおすすめ します。

次の

スマホでのギガファイル便の使い方(iphone版)

ぎがファイル

もくじ• 圧縮ファイルとは パソコンで作成したデータを、他のパソコンへ送る手段のひとつにメール送付があります。 データ容量が少ない場合、そのままメールに添付しても短時間でデータを送ることが可能です。 しかし、データがたくさん含まれたファイルを添付した場合、送るのに時間がかかってしまい効率が悪くなります。 そんな時に役立つ機能が「圧縮ファイル」という機能です。 圧縮ファイルとは、データをひとつにまとめたファイルを、圧縮をかけて小さい容量にする機能。 複数のデータをメールで送付したい際に使用することが多く、「解凍」と呼ばれる機能を利用してファイルを開きます。 現在ではどのパソコンにも搭載されている機能で、圧縮作業も解凍作業も簡単な操作で利用可能。 パソコン内に解凍機能がない場合、ダウンロードする必要がありますが、無料で入手する事が可能です。 メール送付以外にも、大容量のデータを管理する際に利用したり、写真のデータを管理したりする際にも利用します。 覚えておきたい圧縮ファイルの種類 圧縮ファイルを知る上で押さえておきたい点が、圧縮ファイルの種類。 圧縮ファイルには種類があり、同じ種類の解凍ソフトとセットで両方の機能を使うことが可能になる仕組みです。 主流となっている圧縮ファイルは3種類あります。 日本で広く利用されているのが「LZH形式」と呼ばれるファイル。 圧縮・解凍の速度がスピーディーであることが最大の特徴で、Windowsのパソコンであれば解凍ソフトも搭載されているため、国内での普及率も高いといえます。 また、Macのパソコン利用の場合は解凍ソフトのインストールが必要です。 アメリカなどで主流となっている圧縮ファイルが「ZIP形式」。 圧縮する際にパスワード設定が可能な点や、1つのファイルを分割し圧縮できる点などが特徴の圧縮形式です。 ファイルのセキュリティーを高めたい場合や、ファイルを細かく設定したい場合に活躍します。 ZIP形式は、WindowsでもMacでも解凍ソフトのインストールは必要なく、利便性に優れた圧縮形式です。 「RAR形式」は、圧縮率がZIP形式、LZH形式よりも高いことで知られています。 圧縮率が高いほど圧縮ファイルのデータ容量は小さくなり、スムーズにメール送付が可能になります。 RAR形式の特徴は、ZIP形式と同様にパスワード機能や分割機能も搭載。 ただし、圧縮・解凍のソフトのインストールが必須となっています。 ファイルを圧縮する方法 ファイルを圧縮する場合、自身のパソコンに圧縮ソフトがインストールされているか確認しましょう。 ファイルを圧縮する方法はいたって簡単です。 圧縮したいファイル上にカーソルを合わせ、右クリックをします。 表示されたショートカットメニュー内にある「送る」にカーソルを合わせ、再度表示されたメニュー内の「圧縮フォルダ」をクリック。 すると圧縮ファイルが完成します。 ファイルの上で右クリック「圧縮項目」の中で圧縮方法を選択する。 圧縮ソフトの種類をいくつかインストールしていれば、ショートカットメニューに表示される圧縮フォルダに形式名が表示されるので、用途に合わせて使い分けましょう。 ファイルを解凍する方法 圧縮ファイルの解凍方法も、解凍ソフトをパソコンにインストールしておけば簡単に操作することができます。 圧縮ファイルが添付されたメールを受信した場合、圧縮ファイルをダウンロードし自身のパソコンに保存。 その後保存先にある圧縮ファイルにカーソルを合わせ、右クリックをして ショートカットメニューを表示させ、「解凍」にカーソルを合わせ更に表示されたメニュー内から解凍先を選択しましょう。 これで、圧縮ファイルの解凍は完了です。 圧縮ファイルを上手に利用すれば作業がスムーズになります。 また、圧縮ファイルはメールのデータ添付以外にも、写真のデータ容量の圧縮などにも利用でき、パソコンの容量を効率的に使うことも可能です。 パソコンは使い続けると容量が増えるもの。 それに伴って動作も遅くなってしまいがちです。 圧縮ファイルを使ってデータを上手に管理し、作業効率アップに繋げましょう!.

次の

ギガファイル便の使い方

ぎがファイル

インフォメーション• 2019. 28 サービス全般に関するよくあるご質問についてのご案内 【セキュリティ便の受取許可方法について】 Q1:受取許可のアドレスをクリックしても、許可の画面がでません。 *ライトプランはログイン不要です。 Q2:「2度アップロードできません」とでます。 A:ブラウザをリロードしてください。 【リロード方法】 (Windowsのパソコンをご利用のお客様 下記のキーを押してリロードをお願いします。 2019. 18 【データ便のセキュリティにつきまして】 多くの方に安心して当サービスをご利用頂けるよう、セキュリティの取り組みについて記載したページ公開いたしました。 今後ともデータ便を宜しくお願い致します。

次の