ごはん処あだち。 ごはん処 あだち

デカ盛り日本一!!秋葉原「ごはん処 あだち」の大盛りは、ご飯7kg!!進撃のグルメ(デカ盛り・メガ盛り・特盛・大盛りetc)世界一のデカ盛り・大盛りグルメサイトを目指しています!!!

ごはん処あだち

基本情報• 【電話番号】03-3253-3017• 【エリア】秋葉原• 【アクセス】 東京メトロ銀座線末広町(東京…• 【ジャンル】日本料理 口コミ• あだち揚げ物セット:あだちで夕食。 揚げ物セット。 秋刀魚の塩焼き。 チンジャオロースみたいなもの。 サラダ。 ご飯3合弱。 これで1000円也。 ねぎとろ丼:夜なので昼間のバージョンとは違うと思いますが、ギョエーな感じの御飯の量。 一日分でもこんなに食べないかも。 あらかじめ言わないと好き放題もられます。 とにかくたくさん食べたい人にはおすすめ。 夜は酒も飲めます。 近隣駅・エリア、人気のジャンルから検索• 秋葉原には末広町駅や ・ 等、様々なスポットがあります。 また、秋葉原には、「」もあります。 アニメの聖地・秋葉原にある秋葉原UDXに開業した、日本のアニメーションの総合施設。 施設内には、人気キャラクターの大型フィギュアが来場者を迎えるほか、「アキバ3Dシアター」では、最新の上映・音響機材を導入。 人気作品や3D映像などが上映されるので、ホームページでチェックしてみてはいかがでしょうか。 また、お土産を買うならオフィシャルショップへ。 ここでしか手に入らないグッズが揃っており、アニメファンなら垂涎のキャラクターグッズが豊富にラインナップ。 アニメ情報をゲットしたいならぜひ立ち寄りたいスポットです。 この秋葉原にあるのが、日本料理「ごはん処あだち」です。 周辺スポットから探す• おすすめの特集• 一年を締めくくる忘年会から新年会まで年末年始のイベントにぴったりのお店、宴会会場を一挙ご紹介• こだわり料理や個室、貸切など条件にピッタリのお店をご紹介• ビアガーデンやテラス席でこだわりの美味しいビールが楽しめるお店をご紹介• 全国のレストラン・居酒屋などから厳選したお店をご紹介• 大切な人と行きたいレストラン、友達・仲間と盛り上がるお店まで、クリスマスにぴったりなお店をご紹介• 夜景のきれいなレストラン紹介やグルメ情報も充実• 大切な日のレストラン探しに必見 関連情報• 【ぐるなびグループ】お取り寄せグルメを探す• 【ぐるなびグループ】美容・癒し・健康情報を探す• 【ぐるなびグループ】観光スポットを探す•

次の

この店、どうかしてるだろ!秋葉原「ごはん処あだち」は常軌を逸したメガ盛りと店主のキャラで本当にお腹いっぱいになれる

ごはん処あだち

あだちサービスセット980円 デカ盛りのお店、こちらはなんと言っても元気ハツラツ絶好調の大将でしょう! 蒸し暑さも関係無し、話し出したら止まらない(笑) 大盛りの説明をされていました、なんとごはんが7kg!フードファイターの方々が挑戦されたようですが完食者は0まだ誰一人として食べきった人はいないらしい 今回も1番少ない量の擦り切れ、それでも600g一般の大盛りはある、通常の頼み方は確かご飯茶碗一杯、さらに少なめは茶碗軽め、だったと思われます。 8kgになります、気をつけて下さい(笑) 会計はザルで行う、大将「レジなんかめんどくせぇーんだっての、ザルが1番だよ!」 そんな江戸っ子大将に会いに行きたくなりました。 ごはん大盛り無料なんですが、こちらのお店で「少なめ」でも大変な事になります、超メガ盛り8合(約2. 普通量は、ごはん茶碗1杯、2杯とかで言ったら大丈夫です。 今回はネギトロ丼980円 前回の唐揚げ「あだちサービスセット980円」よりもボリュームが少なめで助かりました。 ネギトロ丼と言ってもサーモン、切身、玉子なども入り、大将「これは海鮮丼だよ」 後から味噌汁も来て、おやっさんが「具もたっぷり入れたから」とのこと、ぎっしりワカメが入った味噌汁、こちらのお店に関しては少なくて良かった(笑) とてもサービス精神旺盛でお話大好き、一見さんにも誰にも優しく暖かい、素敵な江戸っ子親父でした。 あだちサービスセット980円 うおおおオオォォォーーーーワオ〜〜〜 なんと良い店、良い人、食が楽しいという気分を味わえた、注意しなくてはならないのが「デカ盛り」です、店主さんは「大盛りの店じゃない、味の店だよ」と言ってました、確かに大盛りではなくてスーパー特盛りの店だ(笑) 全部食べきれるか気にしながらだと気が張るな、次は大丈夫、一番少ない量が分かりました(汗)創業50年にもなるなんて、秋葉原なのに知らなかった、しかもじゃんがららぁめんの隣。 笑顔で喋り続ける店主、水曜のダウンタウンの番組で放送され店内はその話題で持ちきり、知らないお客さん同士で出て来たメニューの量に笑うしかない、と言った感じ、一番人気の鳥の唐揚げ、これがまたデカイ!熱々で美味しいけどボリュームがすごい、もう一個の黄色い唐揚げはカレー味。 一番少ない摺り切れサイズでギリギリだった、お腹いっぱい、ごっちゃんです。 ご飯茶碗3杯はあるね。 煮物、厚焼き玉子、天ぷら、コロッケ、野菜サラダ、味噌汁、そしてふわっふわコシヒカリごはん。 おかずの横に七味唐辛子の入れ物を置いた方が良いなど、写真の撮り方まで教えてくれました(笑) 明るい暖かい雰囲気で食べると美味しい、人情味溢れる定食、肩肘張らずに食べられる、古風な店内、素敵なお店でした。

次の

デカ盛の店・秋葉原「ごはん処あだち」で人気メニューたべてきた

ごはん処あだち

こんにちは柬理(かんり)です。 最近の秋葉原は 大盛りで安いお店が非常に多い事をご存じでしょうか。 何やらその理由はオタク界隈の方々は好きなグッズにお金を使いたく、食事にあまりお金をかけたくないのでお 腹に大量の食物を流し込めて、財布ににやさしいお店が人気のようなのです。 斯く言う私もよく友人と秋葉原で遊ぶ事がありますが、私も27歳の立派な男の子。 大盛り店舗を食らいつくしてやろう常々考えております。 以前秋葉原に ご飯「普通」盛りで一升を提供するという化け物店舗の存在を目にしていました。 ご飯「普通」盛りで一升 … そんな情報を目にして、そして実際に存在する秋葉原の地に立ってこの私が挑戦しない手があるでしょうか?否、ございません。 っという事で今回はご飯「普通」盛りで一升を提供する、もうバカリミッターがはち切れんばかりにふり切っている 「ごはん処あだち」に勝負を挑んでまいりました。 <「アットホームな下町の雰囲気> 「あらよっと」ってな具合で 「ごはん処あだち」ののれんをくぐります。 ご主人も江戸っ子で荒々しくも優しさに満ち満ちた方で良く話してくれました。 そして店内も下町の雰囲気バッチリ。 常連のお客さん(夜は居酒屋なのです)もやさしい方ばっかりで、私の大盛りチャレンジを優しくも阿呆だのう。 っといった目で見てくれていました。 <サービスセット定食を喰らう!> そしてこのあだちの看板メニューである サービスセット定食(1000円)を注文しました。 その際にご主人からごはん量について説明が。 ほほう。 ほほう。 やはり普通盛りは一升・・・っと。 ちなみにご主人曰く、普通盛りは近くに住む力士でギリギリ。 大盛りの2升は力士とフードファイターですら一度もクリアなしとの事です。 私はあだち初心者という事もあり、お店のルールで上記表にはない、あだちでは最低レベルのごはん量11軽に。 尚この表だと1杯分と書いてありショボく感じますが、これはあくまでおひつ一杯分であり、 普通の茶碗だと4、5杯分あるとの事です。 そして来ました!!サービスセット定食!! 比較用にたばこと七味を置いてみました! ごはんはコシヒカリがおひつに一杯分。 量が分かりずらいですが、持ってみるとめちゃくちゃ重い・・・ そしてサービスセット定食のおかずはこんな感じで絶妙のバランスを保って登場。 中身はコロッケやら、から揚げやら、卵焼きやら、天ぷらやら、煮物やら、バラエティ豊かとはこの事か!! では実食!!Fight!! こちらご主人自慢のから揚げ!男らしいサイズの肉々しいから揚げで旨し! ・・・食べても食べても全然減らぬ・・・ 大盛り界で禁断といわれた奥義 ベルト緩めるを発動し、どうにかこうにか完食!! <確かに量がスゴい、けど旨い> 確かに量はハンパではありません。 このお店で一番少ないという11軽ですら私をこれほど苦戦させるとは・・・ その量の前に「ダイエット」などという女々しい言葉は有無を言わさず崩れ落ちていきました。 しかしながら、その男らしい量はまさに魅力。 そして味も旨いのですから文句のつけようがありません。 秋葉原最強の大盛り店舗の名に恥じない素晴らしいお店でした!! 今回最初の関門はクリアしたので、今度はもうちょい多い量に挑戦するぜぃ!!ごちそうさまでした。 アーカイブ•

次の