ケイト スペード。 ケイト・スペード

ケイトスペードの財布おすすめ人気ランキング20選【おしゃれでかわいい!】

ケイト スペード

人物 [ ] で生まれ育ったケイト・スペードは、でジャーナリズムを学んだ。 卒業後にファッション雑誌『マドモワゼル』誌で働くようになり、1993年に夫とともに自分のブランド「ケイト・スペード ニューヨーク」を立ち上げた。 2007年に同ブランドをリズ・クレイボーン社に売却し、夫妻はブランドから離れ、ケイトは育児に、夫は店舗デザインなどの仕事に従事し、2016年に新ブランド「フランシス ヴァレンタイン(FRANCES VALENTINE)」を夫と昔の仕事仲間とともに立ち上げた。 ブランド名は、ケイトの父方に伝わる名前に由来し、2005年に生まれた一人娘の名前にも含まれている。 ケイトの夫アンディの兄は、俳優のである。 姪に女優の。 、ニューヨークの自宅の寝室でしているのが発見された。 55歳没。 翌6日に夫が声明を発表し、ケイトが5年間うつ病と不安症の治療を受けていたこと、10か月前から別居していたが離婚の話は出ていなかったこと、娘への遺書があったことなどを明らかにした。 企業としてのケイト・スペード [ ] ケイト・スペード ニューヨークは、世界の女性が INTERESTING LIFEを送る事ができるようにインスパイアし、カラフルでクリエイティブな世界観を提案している。 2007年にケイト・スペード夫妻はリズ・クレイボーン社に株を売却して離れ、からは兼共同社長として、、で活躍したデボラ・ロイドを迎えた。 2017年には269の国と地域で180店舗以上を展開。 商品構成は・・・がメインで、これ以外に、なども扱っている。 ファッションの最新商品はニューヨークファッションウィークに出展している。 系列ブランドとして、男性向けの「ジャック・スペード」も存在する。 より低価格な「ケイト・スペード サタデー」もあったが、に終了した。 、(現・タペストリー)がケイト・スペード社を買収した。 日本での展開 [ ] 日本ではからにより販売開始。 その後、合弁の日本法人であるケイト・スペード ジャパンを設立してより正規輸入・販売を行っている。 には、合弁会社のサンエー・インターナショナル持分をケイト・スペード社が取得した。 ・・・・といった東京エリアに留まらず、全国のや・などをはじめ、アウトレット にも数多く出店している。 一部のアイテムについてはライセンスを受けた事業会社が展開している。 - インターモード川辺• - サフィロジャパン• - 脚注 [ ]• ファッションスナップ、2018-06-06• WWDジャパン (2015年12月6日)2018年6月6日閲覧• ウォール・ストリート・ジャーナル(日本語版). 2018年6月6日. 2018年6月6日閲覧。 New York Times, June 5, 2018• New York Times, June 6, 2018• WWD JAPAN 2017年5月8日. 2017年11月5日閲覧。 TSIホールディングス 2012年7月13日. 2014年4月8日閲覧。 2016年2月8日閲覧。 外部リンク [ ]• (英語)• (日本語)• (英語)• (日本語) この項目は、関係の人物に関連した です。 などしてくださる()。

次の

ケイトスペードの財布おすすめ人気ランキング20選【おしゃれでかわいい!】

ケイト スペード

2016年の販売スタートから今年で4年目になりました。 【2021】ケイト・スペードのランドセルのカラーやデザインは? 2021年度新入学向けの「ケイト・スペード」のランドセルのデザインは、 スカラップ刺しゅうデザインとシンプルなロゴプレートデザインの2種類がラインナップ。 デザイン別に特徴やカラー等についてまとめました。 メインカラー以外は 淡いピンク色が使われていて全体的にガーリーな雰囲気も。 金具類はツヤのある ゴールドで、華やかでお姉さんらしい仕上がりになっています。 素材:人工皮革(クラリーノ・エフ)• 5cm• 重さ:約1,150g• 付属品:時間割表3枚、ネームカード1枚• A4フラットファイル対応• ウイング背カン• 形状補正加工(しっかりくん)• ワンタッチ錠• ケイト・スペードのランドセル【ロゴプレート/オンライン限定】 2021年、キュートな新デザインのケイトスペードのランドセルです。 こちらのデザインは オンラインショップ限定モデルになります。 明るくキュートなカラーがお好みの女の子にぴったりのモデルです。 限定カラーを取り扱う三越伊勢丹のオンラインショップでは現在販売中です。

次の

ケイトスペード(kate spade new york)の通販 80,000点以上

ケイト スペード

— 2018年 3月月20日午後6時31分PDT 周囲のアメリカ人に聞いてみると、ほぼ全員が口を揃えて「贅沢品の入門編」「ブランドデビューに最適」と言っていたのが印象的です。 ヨーロッパ生まれのハイエンドブランドと比べると価格帯が手頃、また、そのポップな色使いと動物や花柄などをあしらった可愛らしいデザインから来る「Happy-Go-Lucky(陽気な・運任せの)」のイメージで、特にティーンから20代前半の女子人気が高いそう。 大学時代に親や祖父母からプレゼントされたり、社会に出たばかりの若い女の子たちが初任給でがんばって買ったりする「初めて持つちょっと良いバッグ」という位置づけのようです。 女性誌『コスモポリタン Cosmopolitan』は、ケイト・スペードについて「全女性の大人への入り口だった」と称した追悼記事を掲載。 「フェンディなど他ブランドと違って、ケイト・スペードは手の届くブランド。 年頃になった女性にとって、それは自分の手で小さな贅沢を手に入れることが出来るようになったという証でした」と、その功績をたたえています。 — 2018年 3月月4日午前8時03分PST 一方で、「バッグよりもスマホケースを含めた文具や雑貨を売っているブランドという印象の方が強い」「セール回数が多く、定価で買う気がしない。 アウトレットやディスカウントストアで買うもの」「最近、落ち目だったよね」というマイナス意見もちらほら。 実はケイト・スペード、『ボストン・グローブBoson Globe』によると、2007年にリズ・クレイボーンズ社に売却され、昨夏にはさらにコーチに買い取られており、徐々にデパートからは撤退して路面店&オンライン至上主義に。 ケイト本人は、同ブランドのデザインや経営には10年以上携わっていませんでした。 その影響からか? 彼女の死後、ニューヨークの路面店に献花する人やショーウィンドーにメッセージを貼り付ける人などが後を立たないそうですが、ファンが殺到しているのは「スペード」の名のついた同ブランドバッグではなく、2016年にケイトが娘の名にちなんで立ち上げた新ブランド「フランシス・バレンタイン」の商品なのだとか。

次の