ブラキ ディオス 対策 装備。 【アイスボーン】徹甲榴弾ライトのおすすめ装備【モンハンワールド(MHW)】

【MHWアイスボーン】砕破極臨:猛り爆ぜるブラキディオスの攻略と対策装備

ブラキ ディオス 対策 装備

臨界ブラキ採用の徹甲ライト装備 部位 防具名 スロット 武器• 部位 作成に必要な素材 頭• 武器の覚醒能力は攻撃力強化に全振りし、パーツは反動抑制と回避装填を2個ずつセットしましょう。 挑戦者と砲術の上限解放が同時に実現でき、他火力スキルやKO術により火力が大幅に上昇しました。 ムフェトジーヴァ用徹甲榴弾速射ライト 部位 防具名 スロット 武器1 迅竜の真髄• 部位 作成に必要な素材 頭• 覚醒武器の「赤龍ノ狙ウ弩・水」は、反動抑制パーツを2つ付けると動きながらLv3徹甲榴弾を撃てます。 また、覚醒能力付与で火力を補強しやすいのも魅力です。 空きスロットには、気絶を取って攻撃チャンスを作るために「KO」や、「体力増強」などの生存スキルの装飾品を使用しましょう。 おすすめテンプレ装備 ストーリークリアおすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• フルチャージを採用する上で、カスタム強化回復は相性が良く使い勝手が向上します。 無傷珠を有していない場合は、代替防具として「ヴァルファー」を視野に入れると良いでしょう。 おすすめのスキル スキル 解説 回避時の無敵時間が長くなる 武器に秘められた能力 属性、状態異常 が解放。 弾の装填数が上がる 体力が最大の時に攻撃力が上がる モンスターを気絶状態にしやすくなる ガンランスの砲撃、竜撃砲、盾斧の瓶攻撃、徹甲榴弾など、爆発を伴う攻撃の威力が上昇 覚醒武器が徹甲榴弾速射ライトの最強に 赤龍ノ狙ウ弩・水は、ムフェトジーヴァの討伐報酬で入手できる覚醒武器のライトボウガンです。 初期攻撃力が低いものの、覚醒能力で攻撃力を底上げでき、シリーズスキルの1部位としても効果を発揮できます。 ムフェトジーヴァ周回では水速射が強力 対ムフェトジーヴァでは下記で紹介している徹甲主体の運用ではなく、水冷弾速射をメインに使用するのが強力です。 ムフェトジーヴァ周回では徹甲榴弾や麻痺弾、睡眠弾等のサポートができる弾種は使用頻度が低いです。 最終層での大詰めか、水冷弾を撃ち切ったときに使用する運用が基本となります。 おすすめの覚醒能力 覚醒能力 優先度 迅竜の真髄 高 熔山龍の真髄 高 攻撃力強化 高 反動抑制 中 リロード補助 低 赤龍ノ撃ツ砲・迫撃の覚醒能力は、シリーズスキル、攻撃力強化、反動抑制、リロード補助の順に優先度が高いです。 特にシリーズスキルはとを同時に発動できるのでおすすめです。 おすすめのカスタマイズ カスタマイズ 優先度 反動抑制パーツ 高 回避装填パーツ 高 リロード補助パーツ 低 強化パーツは最大で4枠存在します。 反動抑制パーツを2つ付けて、徹甲榴弾Lv3の反動を中に抑え、回避装填パーツで素早くリロードするのが最もおすすめです。 しかし、覚醒能力を付与すると、シリーズスキルの付与や攻撃力を強化できます。 自身の好みに合わせて覚醒能力を付与させましょう。 モンスターのダウン時や隙が大きい攻撃を行った後に徹甲榴弾Lv2を撃つのがおすすめです。 おすすめ装備• 防具データベース• 特殊装具•

次の

【モンハンクロス攻略】ブラキディオス攻略データ(弱点、肉質情報あり)|ゲームエイト

ブラキ ディオス 対策 装備

スキルかウチケシの実で粘菌対策• 粘菌の近くで戦わない• 怒り時はむやみに近寄らない• 粘菌が切れたら攻撃チャンス• 部位破壊で粘菌の消耗を早める スキルかウチケシの実で粘菌対策 ブラキディオスは、頭部と腕で地面に粘菌を撒く。 粘菌に触れると爆破やられ状態となり、時限式で爆発してしまう。 爆破やられ耐性か、ウチケシの実を持ち込んで対策しよう。 4連続で回避すれば粘菌は取れる 体に付着した粘菌は、爆発前に回避を4連続ですると取れる。 ただし、ブラキの粘菌は 時間経過で回避した回数がリセットされていく仕組み。 間を置かずに連続回避しないと中々取れないので注意。 粘菌の近くで戦わない 地面についた粘菌も、一定時間で爆発する。 なるべく近寄らずに戦おう。 頭部の粘菌を特に警戒 頭部の粘菌は粘度が高く、 触れると足を取られる。 ブラキ本体の攻撃を避けられなくなるため、特に警戒して立ち回ろう。 怒り時はむやみに近寄らない 怒り状態の粘菌は、ブラキの攻撃とほぼ同時に爆発する。 攻撃範囲が広がるため、腕と頭部に密着していると回避は困難。 粘菌が切れたら攻撃チャンス 粘菌は無限ではなく、付着する度に消費される。 ある程度消費すると頭部と腕から粘菌が無くなり、 しばらく粘菌が撒かれなくなる。 脅威度が一気に低下するので、このスキに畳み掛けよう。 舌で腕を舐めるとチャージされる 粘菌が切れてから一定時間経つと、ブラキディオスは腕を舐める。 この行動をすると粘菌がチャージされるため、再び注意して戦うこと。 舐めている間は無防備なので、追い討ち気味に攻撃を加えたい。 どれか1つでも破壊できれば楽に戦えるため、ダウン時などは積極的に部位破壊を狙おう。 水属性攻撃でも消耗させられる 頭部と腕を水属性で攻撃し続けると、粘菌を洗い落とせる。 しかしブラキディオスの弱点は氷属性なので、あくまで豆知識程度に抑えておこう。 同様の理屈で、スリンガー水流弾でも粘菌を洗えるぞ。 ブラキディオスの主な攻撃 ブラキディオスの主な攻撃パターン 【注意】 粘菌 一定時間後に爆発する。 プレイヤーに付着した場合は連続回避4回で取れる。 【注意】 粘菌撒き突進 過去作ではダイナミック田植えと呼ばれた技。 地面を叩きながら突進する。 突進のスピードは遅めだが、執拗に追跡してくる。 【注意】 頭突き粘菌散布 勢いよく腕と角を地面に刺す。 怒り時は広範囲が瞬時に爆発する危険な攻撃。 【注意】 突進フック 素早く距離を詰め、フックと同時に回り込む。 発生が早く、攻撃後に死角に回り込むため危険。 尻尾 左右に尻尾を振る。 攻撃範囲は広くないため、さほど驚異にはならない。 飛びかかり攻撃 こちらに向かってジャンプする攻撃。 両腕を突き合わせる予備動作がある。 頭突き 地面に角を刺す攻撃。 頭部の粘菌は足を取られてしまうため、回避しても油断ならない。 直線爆発 角を地面に突き刺し直線上を爆発させる。 距離があると使う。 粘菌はほぼ全ての攻撃でつく ブラキディオスの攻撃は、頭と腕を使うものが多い。 その度に粘菌は撒かれるため、ブラキ本体の攻撃を回避しても油断は禁物だ。 粘菌撒き突進中は回避に専念 ブラキの代表的な技として、地面を殴りながらの突進が挙げられる。 ダイナミック田植えなどとも呼ばれる技で、広範囲に粘菌が撒かれる危険な攻撃。 ハンターを執拗に追跡してくるため、納刀して全力で逃げることをおすすめする。 怒り時は頭突きを警戒 怒り時の頭突きは、ブラキの周囲を爆破する強力な技に変貌する。 頭突きを確認したら、 本体の動きよりも足元を見て爆発から逃れよう。 一瞬だが爆発には間があるため、見てからでも回避可能だ。

次の

【アイスボーン】徹甲榴弾ライトのおすすめ装備【モンハンワールド(MHW)】

ブラキ ディオス 対策 装備

頭部から撒かれた大きな粘菌には決して近づかないようにしましょう。 爆破やられ耐性で粘菌の対策をしよう 「ブラキディオス」の粘菌攻撃に被弾するか、設置された粘菌を踏むと「爆破やられ」になってしまうため、「」をLv3まで付けて無効化することで安定して立ち回ることができます。 「爆破やられ耐性」をつけない場合は、どちらかの方法でこまめに解除するようにしましょう。 怒り時は粘菌が即爆破するように 「ブラキディオス」が怒り状態になると粘菌が活性化し、ブラキディオスが攻撃した瞬間に爆発するようになります。 爆破の範囲と威力が大幅に強化されるので、非怒り時よりも大きく距離をとって回避するようにしましょう。 水攻撃と部位破壊で粘菌設置の頻度を減らそう 頭と前脚の粘菌は設置するほど減少し、一定量減少すると設置できなくなりますが、水属性の攻撃でも粘菌を減らせるため、早く粘菌を使い切らせることができます。 「」でも同様の効果を得ることが可能です。 また、頭と前脚を部位破壊すれば粘菌の消費をさらに早めることもできます。 粘菌は腕をなめるようなモーションで回復されてしまいますが、なめている間は隙だらけなので、ダメージを稼ぐチャンスになります。 耐熱の装衣で対策しよう 「ブラキディオス」は爆破攻撃を行い、ハンターに「爆破やられ」や「火やられ」を付与してきます。 「」を着ることで爆破やられを無効化しつつ、ブラキディオスの攻撃ダメージも抑えられるため、非常に有効な対策となります。 攻略ガイド• イベント情報• HOT• HOT• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の