ウォン・ドル。 韓国経済、【全くのデタラメ】急激なウォン安ドル高も…韓国政府が積極介入しない理由

【オススメ】韓国ドル輸血失敗、韓国ウォン紙屑になりハイパーインフレ?米韓為替スワップも無制限緩和も無駄に⇒日本、米国、IMF誰も助けてくれず韓国無事終了w2020/03/29

ウォン・ドル

コメント一覧 6• 名も無き国民の声• 2020年03月01日 23:28• 韓銀が手持ちドルを売ってウォン買い支え、そのウォンで株を買い支える。 つまり、韓銀が筆頭株主になった瞬間、大手財閥が国営企業になり、韓国は一歩ずつ社会主義国へ変貌する。 文在寅大統領の発想としては決して悪くはないが、経済が破綻しないという条件付き。 果たして上手くいくかどうか・・・。 ななーし• 2020年03月01日 23:31• 週明け3月2日の相場が楽しみだわ〜 ウォンドルが飛んでいく んだろうなあ レッツ ウォニャス!• 名も無き国民の声• 2020年03月01日 23:54• 株を買い支えているのは韓銀じゃなくて産業銀行と輸出入銀行だと思われ。 この辺が外債を発行してドルを調達、国内向けにウォンの両替するから、そのドルが韓銀に入る。 国策銀行に溜まった株式は持ち株会社を作ってロンダリング。 これを実際にやった事例が大宇造船。 名も無き国民の声• 2020年03月02日 00:19• 名も無き国民の声• 2020年03月02日 00:21• どうでもいいけど今更韓国との未来志向的妄想は無いから。。 加害を隠蔽し被害者顔ばかりするなよ!!• 名も無き国民の声• 2020年03月02日 02:31• 赤字に反応するのはヤメとけって・・・ #761 みたく存在そのものが無かったようにレスが進むほうが とても有意義に思えてきました~~w.

次の

韓国ウォン急落、対ドルで10年ぶり安値

ウォン・ドル

2020年07月20日 月 が( ほぼほぼ)締まりました。 21日 火 06:09現在、 ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing. com』より引用:以下同)。 陰線となりウォン高進行となりました。 ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。 天井となった「1ドル= 1,206. 40ウォン」に達して下落し、以降は底がおよそ「1ドル= 1,202. 4ウォン」、上はおよそ「1ドル= 1,204ウォン」で値が推移します。 上(ウォン安方向へ進行)にいかないので、当然のごとく下落し、およそ「 1,204ウォン」のラインも割られますが、なんとか「1ドル= 1,200ウォン」は維持できました。 20日はウォン安推進派にとってはあまり面白くはない日だったでしょう。 間もなく2020年07月21日 火 の市場が開きますので、また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。 柏ケミカル@dcp.

次の

韓国ウォン両替レート:ドル、円リアルタイムチャート推移

ウォン・ドル

2020年07月16日 木 が( ほぼほぼ)締まりました。 07:05現在、 ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing. com』より引用:以下同)。 長い陽線で締まりました。 「1ドル= 1,205ウォン」までウォン安進行です。 ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。 16日は、 天底となった「1ドル= 1,200. 35ウォン」から 天井となった「1ドル= 1,207. 00ウォン」までの上昇で始まりました。 それ以上は上(ウォン安方向)へ進行できなかったため、およそ「1ドル= 1,203. 6ウォン」まで下落(ウォン高方向へ進行)。 およそ「1ドル= 1,205ウォン」までウォン安方向へ戻りますが、やはりアタマを抑えられ、ここでいったん上昇力を失います。 およそ「1ドル= 1,202. 6ウォン」まで下落して底を固め、日付けが変わった01:16過ぎから再上昇。 「1ドル= 1,205. 5ウォン」超までいきましたが、ここから少し戻して幕となりました。 気になるのは、日足(ローソク足1本が1日の値動きを示します)で見た場合、前日、前々日とテッペンがおよそ「1ドル= 1,205ウォン」でそろってしまったことです。 これは、このラインをローソク足の実体線で突破するのが難しいことを示している、と考えられます。 ウォン安推進派にとってはあまり面白いサインではありません。 間もなく2020年07月17日 金 の市場が開きますが、2020年07月の第3週目はどのように締まるでしょうか。 また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。 追記 2020年07月17日 金 の市場が開きました。 10:17現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。 かろうじてウォン安進行です。 柏ケミカル@dcp.

次の