探偵 ナイトスクープ 歴代 局長。 探偵ナイトスクープの歴代局長や秘書は?降板の理由まとめ

「探偵!ナイトスクープ」大ファンの松本人志局長が選んだ過去の名作は?(ザテレビジョン)

探偵 ナイトスクープ 歴代 局長

ABCテレビの人気番組「探偵!ナイトスクープ」(金曜後11・17)が22日に放送され、01年から局長を務めてきた西田敏行(71)がこの回をもって番組から卒業。 「探偵!ナイトスクープ」は、1988年3月から続く長寿番組。 初代・上岡龍太郎氏(77)の降板後、01年から局長を務めた西田は、秘書に岡部まり(59)、顧問にキダ・タロー(88)と両脇を自身の第1回放送時と同じメンバーで固めた。 番組冒頭では「泣いちゃだめなんですよこの番組は!」と力説。 だが、この日3本目に放送された「通天閣の上から叫ぶ」では、視聴者から「ずっと小さい頃から僕のナイトスクープは西田局長」「西田局長の顔が見られなくなるなんてさみしー!」「局長が泣いてしまうと、私も一緒によく泣いていました」「笑いと感動をありがとうございました」と西田局長の降板を惜しむ声が叫ばれ、スタジオで思わずホロリ。 最後の最後も涙を見せてしまった。 「視聴者の皆さま、会場にお集まりの皆さま、探偵諸君、わたくし西田敏行、本日をもって辞します。 2001年の1月26日から2代目局長として就任させていただきましたけども、依頼の方々の熱くて、アホで、真っすぐな思いにたくさんたくさん笑いましたし、ハンカチたくさん握って泣きました。 本当に幸せな時間でした」と、時折言葉を詰まらせながら「19年間本当にありがとうございました」と頭を深々と下げた。 スタジオには3代目局長を務めるダウンタウンの松本人志(56)も登場。 西田は「これから令和の時代を生き抜いていく探偵ナイトスクープ3代目局長・松本さんに全てを委任して、私はゆっくりと視聴者に戻って楽しみたいと思います」と松本にエールを送り、19年の大役に幕を閉じた。

次の

「探偵!ナイトスクープ」大ファンの松本人志局長が選んだ過去の名作は?(ザテレビジョン)

探偵 ナイトスクープ 歴代 局長

西田敏行さんが11月22日の放送をもって探偵!ナイトスクープ局長を辞任 朝日放送(大阪市)で毎週金曜夜に放送中のテレビ番組「探偵!ナイトスクープ」で、探偵役のタレントたちをたばねる「局長」として出演している俳優の西田敏行さんが、18日夜の放送で、11月22日の放送分をもって、番組から降板すると発表しました。 西田はこの日の放送のラストで、間寛平、石田靖ら神妙な表情の探偵陣に囲まれて登場しました。 そして、「2001年の1月から約19年間務めて参りました『探偵!ナイトスクープ』局長の職を、11月22日の放送を持って辞したいという風に考えております」 と公表しました。 同番組は1988年(昭和63年)にスタートしました。 初代局長は上岡龍太郎さん。 2000年4月に上岡さんが局長を辞任してからしばらくの空白期間があり、2001年1月より新局長として就任したのが西田敏行さんでした。 局長就任期間はなんと19年! 前局長の上岡龍太郎さんの在任時期を超える約900回以上に出演しています。 「なぜこの考えに至ったかは、11月22日の放送に詳しく申し上げたいと思います。 ともかく、明るく楽しく幸せな時間をありがとうございました。 これだけは申し上げておきたいと思います」 と述べています。 同局の担当者も、理由については「現段階でコメントできることはない」と話しています。 西田局長が最後に出演する11月22日放送分の収録は、10月下旬に行われるそうです。 スポンサーリンク 西田局長が辞任した理由はなぜ?理由は病気で体調不良?それとも後進の育成のため? 西田局長の降板理由は11月22日に明らかにするとされており、現在はまだ公表されていません。 収録もこれからということなので、実際になんと発言するかは全く白紙の状態です。 ですが、理由はいくつか考えられているのでご紹介します。 後進の育成のため ですが、8月30日の収録で西田さんはちょっと気になる発言をしていました。 「この番組は表現者としての道を歩いている時に、出くわしたオアシスのような番組」 としながらも、 「上岡局長より長くなっている。 いろいろ変化していかなきゃならないし、探偵局も入れ変わっている。 そういう時期も来るんじゃないのかなあ」 と、自身の降板時期についても言及していました。 これによると、自身も長くここにいすぎて、そろそろ誰かに道を譲りたいと思っている様子がうかがえます。 理由は病気で体調不良? さらに、西田さんで心配なのが体調です。 西田さんは現在、テレビ朝日「ドクターX 外科医・大門未知子」に蛭間院長役で出演しています。 話としては、17日の第1話の最後に、まさかの東京地検に逮捕という流れで衝撃を受けました。 今後の出演に注目が集まっています。 話の流れも気になりますが、そこで話題になったのは西田さんが連れていかれるシーン。 そのシーンで 西田さんは「歩けない」と発言し、車椅子に乗せられ退場したのです。 そのため、西田さんは歩けないくらい体調が悪いのではないかと心配されています。 スポンサーリンク 西田敏行さんは歩けない?現在の体調は?3年前から歩かせない指示が出ていた 実は、西田さんの体調に不安があるのではないかという話は3年も前から出ていたそう。 さきほどの逮捕のシーンもそうですが、西田さん、ここ数年、 歩いたり、走るシーンがほとんどないんです。 ドラマ『サイン』や昨年日本テレビ系で放送された『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』、2018年に放送されていた前回の『ドクターX~外科医・大門未知子~第5シリーズ』でも、基本的に座っているシーンばかりでしたよね。 というのも、撮影現場では、2~3年前から、 「西田さんを長時間、歩かせるシーンは控えるように」という指示が出されているんだそう。 そのため現場では、 足の調子が悪いのではという声があがっています。 そのような指示が出されたら、足の調子を心配されるのも当然ですよね…。 さらに、西田さんが出演する9月27日に公開された映画『任侠学園』のイベントが8月21日に行われ、同作のリハーサルや劇中映像を収めたプロモーションビデオが公開されました。 ところでそこで流れた映像に、 歩くときに杖をついている西田さんの姿が映し出されていたのです。 さらに、最近の西田さんは随分とやせてしまったという声も。 西田さんは現在72歳、たしかに、高齢ではありますね…。 さらに、実はいままで多くの怪我や病気を経験してきています。 まず、2001年に頸椎性脊髄症で神経圧迫部位を除去する手術をしている西田さん。 その後も、2003年に心筋梗塞で倒れています。 2016年には自宅のベッドから転落して頸椎亜脱臼の手術を受けました。 その際、ナイトスクープでは石田靖さん(3月4日放送分)とたむらけんじさん(3月11日放送分)さんが「局長代理」を務めました。 さらにその後すぐに胆のう炎の手術も受けています。 そのときは間寛平さん(5月27日放送分)と竹山隆範さん(6月3日放送分)が「局長代理」を務めました。 5月20日の収録も欠席(局長代理は田村裕さん(6月3日放送分)と橋本直さん(6月17日放送分))しましたが、その後6月3日の収録で復帰しています。 西田さんの妻に足の調子が悪いのか尋ねてみたところ、帰ってきた回答は 「少しひざを痛めているんです」 というものでした。 ひざの痛みもつらいとは思いますが、それ以上のなにかがあるような気がしてなりません。 なんにせよ、心配ですね…。 人が良さそうな西田さん、どうぞ無理しないでほしいです。 スポンサーリンク 次の局長は誰?3代目局長は探偵の誰かから?大穴で主題歌を歌う円広志さんか 西田局長が辞任するとなると、気になるのが次の局長です。 上岡さんの番組降板後は「局長代行」を据えて番組を続行していましたが、視聴者を中心に「やはり局長を据えて欲しい」との意見が多く寄せられたことから、新局長を迎えることになったそう。 そのため、西田局長が辞任したあとも、おそらく遠くない未来に新しい局長が就任するのではないかと考えられます。 上岡局長から西田局長にバトンタッチしたとき、新局長にはさまざまな条件があったそう。 それは、• ナイトスクープのファンであり、かつ阪神タイガースのファンでもあることが望ましい。 探偵局員より年長者であること。 上岡さんクラスか、それ以上の大物であること。 という条件でした。 かなり、きびいですよね。 この条件に合致する人物は、なかなか難航したそう。 タイガースファンというと関西の人から探しますよね。 そうすると、なかなかいなかったそうです。 しかし、 条件を全て満たす人物として、関西出身・在住者ではないものの阪神タイガースファンで有名であり、かねてから同番組の大ファンでもあった西田さんが候補に上がります! 西田さんは言うまでもなく大物です。 条件はばっちり兼ね備えています。 しかし本業が俳優なことから、スケジュール調整の難しい人物であるということがネックになっていました。 ですが、西田さんはもともと番組のファンであったため、局長に前向きで、番組からの熱心な打診を受け内諾してくれたそう。 しかしながら当初は大河ドラマの収録やアコンカグア登山などのロケに追われており、その収録を待って局長に就任しました。 上岡局長辞任後しばらく間が空いたのはそのような理由からだったんですね。 そんなわけで、次の局長も、• 探偵ナイトスクープのファン• 阪神タイガースのファン• 探偵局員より年長者• 西田さんクラスか、それより大物 というのが条件になると思うのですが、西田さんクラスっていうところがかなり難しそうです…。 現在の探偵のなかでは、澤部祐さん以外の6人の方が局長代理を務めており、そのなかから新局長が選ばれるのではないかなぁと予想します。 となると、新局長は、• 間寛平さん• 石田靖さん• 竹山隆範さん• たむらけんじさん• 田村裕さん• 橋本直さん のどなたかになると考えられますね。 またナイトスクープ3代目局長は、 初期からの主題歌も歌っている円広志さんはどうかという声も上がっています。 なかなかの大穴ですね。 まったく新しい局長もまた魅力的だとは思いますが。 こちらについては、続報を待ちたいと思います。 スポンサーリンク 西田局長の辞任とともに番組終了もあり得る? 西田局長の辞任とともに、番組終了もあり得るのではないかという話も出ています。 本当でしょうか…西田さんがいなくなるだけでなく番組まで終わってしまったら悲しすぎます。 西田局長は番組のなかで「上岡局長より長くなっている。 いろいろ変化していかなきゃならないし、探偵局も入れ変わっている。 そういう時期も来るんじゃないのかなあ」と言っているのですからこれはどう見ても局長交代を示唆しており、番組の終了は考えられないと思います。 番組は継続していってもらいたいです。 まとめ いかがだったでしょうか。 西田局長の辞任についてと、新しい3代目局長が誰になるのかまとめました。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

祝25周年!! どこまでわかる?【探偵!ナイトスクープ】歴代探偵達

探偵 ナイトスクープ 歴代 局長

本名 松原あすか 生年月日 1958年2月18日 現在の年齢 2019年現在 61歳 出身地 京都府京都市 血液型 O型 活動内容 タレント・女優 降板理由 寿退職 松原千明は、女優です。 御年61歳ですが、美貌を保っています。 1980年のカネボウ化粧品のキャンペーンガールに選ばれてからは大活躍しました。 探偵ナイトスクープでは約1年間初代秘書を務めましたが、石田純一氏との結婚で「寿退職」になりました。 石田純一氏とは離婚、その後白人男性と再婚し男児を2人もうけましたが、性格の不一致を理由に離婚しています。 石田純一との間に生まれた長女は「すみれ」として芸能活動(モデル・女優・歌手)をしています。 本名 酒井 芳枝 さかいよしえ) 生年月日 1960年1月22日 現在の年齢 2019年現在 59歳 出身地 長崎県南島原市 血液型 不明 活動内容 タレント・エッセイスト 降板理由 選挙活動 岡部まりは、1989年7月1日から2010年4月9日まで、秘書を務めました。 21年間という長さなので、探偵ナイトスクープと言えば、岡部まり、と思う人もいるのではないでしょうか。 アナウンサー役も、周りに突っ込まれたりしながらおこなうのが定番になっていたようで、ファンも多かったようです。 2010年の、参議院議員通常選挙大阪府選挙区に民主党から立候補し、探偵ナイトスクープの秘書からは降板しました。 今もアナウンサー役、秘書役として岡部まりの復帰を願う視聴者は多いです。

次の