ジェイズ チョコレート。 土屋公二シェフ監修のショコテリアチョコレートがバレンタイン後半額だった@ファミマ

土屋公二シェフ監修のショコテリアチョコレートがバレンタイン後半額だった@ファミマ

ジェイズ チョコレート

クリュー。 ひとまず見たことないところだったので試しに買ってみました。 ネットを調べてみると、フランスのチョコ専門メーカー「セモア」がプロデュースしているチョコレートなんだそう。 (セモア ) 一応国産品のようですが、フランスのを使用とのこと。 この商品、チョコレートの質はよく、組み合わせも塩だったり、フランボワーズだったりと食べたときのバランスはよいです。 しかし、良くも悪くも標準的といいますか、しばらく変わり種のチョコレートを食べ続けてしまった結果なのか「美味しい、しかしそれ以上コメントを言えない」ぐらい、普通です。 ちょっと個性的なものを食べ続けてしまった反省もありつつ。 こちらのチョコレートは正統派です。 そしてややかための印象を受けました。 とくにビターチョコレートはガッツリかたい。 もやわらかいですが、そこまでとろけるようなものではありませんでした。 王道、しっかりしたもの、かつあんまりみないタイプがいいときはこちらを選ぶのも良さそうです。 装丁も上品で美しいので。 とはいえ私のチョイスとしては無難すぎたのかもしれません。 洋酒入りのものは比較的大人向け。 カットも宝石のイメージがあり、仕上げに金粉をかけてあるのもあるようでして、夜のデートで渡すのでしたらシチュエーションに沿ったチョコレートとなり得たと思います。 私も精進せねば…。 それでは、今夜はこれにて。 madokais.

次の

代官山で愛され続ける菓子店「代官山シェリュイ」の魅力

ジェイズ チョコレート

クリュー。 ひとまず見たことないところだったので試しに買ってみました。 ネットを調べてみると、フランスのチョコ専門メーカー「セモア」がプロデュースしているチョコレートなんだそう。 (セモア ) 一応国産品のようですが、フランスのを使用とのこと。 この商品、チョコレートの質はよく、組み合わせも塩だったり、フランボワーズだったりと食べたときのバランスはよいです。 しかし、良くも悪くも標準的といいますか、しばらく変わり種のチョコレートを食べ続けてしまった結果なのか「美味しい、しかしそれ以上コメントを言えない」ぐらい、普通です。 ちょっと個性的なものを食べ続けてしまった反省もありつつ。 こちらのチョコレートは正統派です。 そしてややかための印象を受けました。 とくにビターチョコレートはガッツリかたい。 もやわらかいですが、そこまでとろけるようなものではありませんでした。 王道、しっかりしたもの、かつあんまりみないタイプがいいときはこちらを選ぶのも良さそうです。 装丁も上品で美しいので。 とはいえ私のチョイスとしては無難すぎたのかもしれません。 洋酒入りのものは比較的大人向け。 カットも宝石のイメージがあり、仕上げに金粉をかけてあるのもあるようでして、夜のデートで渡すのでしたらシチュエーションに沿ったチョコレートとなり得たと思います。 私も精進せねば…。 それでは、今夜はこれにて。 madokais.

次の

土屋公二シェフ監修のショコテリアチョコレートがバレンタイン後半額だった@ファミマ

ジェイズ チョコレート

クリュー。 ひとまず見たことないところだったので試しに買ってみました。 ネットを調べてみると、フランスのチョコ専門メーカー「セモア」がプロデュースしているチョコレートなんだそう。 (セモア ) 一応国産品のようですが、フランスのを使用とのこと。 この商品、チョコレートの質はよく、組み合わせも塩だったり、フランボワーズだったりと食べたときのバランスはよいです。 しかし、良くも悪くも標準的といいますか、しばらく変わり種のチョコレートを食べ続けてしまった結果なのか「美味しい、しかしそれ以上コメントを言えない」ぐらい、普通です。 ちょっと個性的なものを食べ続けてしまった反省もありつつ。 こちらのチョコレートは正統派です。 そしてややかための印象を受けました。 とくにビターチョコレートはガッツリかたい。 もやわらかいですが、そこまでとろけるようなものではありませんでした。 王道、しっかりしたもの、かつあんまりみないタイプがいいときはこちらを選ぶのも良さそうです。 装丁も上品で美しいので。 とはいえ私のチョイスとしては無難すぎたのかもしれません。 洋酒入りのものは比較的大人向け。 カットも宝石のイメージがあり、仕上げに金粉をかけてあるのもあるようでして、夜のデートで渡すのでしたらシチュエーションに沿ったチョコレートとなり得たと思います。 私も精進せねば…。 それでは、今夜はこれにて。 madokais.

次の