ウミガメ の スープ 良 問。 「ウミガメのスープ」の良問を3問、厳選しました【2】

良問集

ウミガメ の スープ 良 問

筍を掘りに竹林に行った秘封倶楽部の二人でしたが筍は結局見つかりませんでした。 それでも手ぶらで帰るのは嫌だった蓮子は倒れていた竹を一本拝借してきたのでした。 外に帰って二人は驚きました。 持って来た竹をよく見るとなんと一部が光っているではありませんか。 「ねえ蓮子、これってもしかしたらもしかして、かぐや姫が入ってるんじゃないの? すぐ切った方がよくないかしら?」 「メリー、それは早計よ。 一旦持ち帰って中を調べてからにしましょ。 」 次の日、蓮子が隣の研究室の機材を借りて中をスキャンして見ると小さい金属が詰まっているらしいことが分かりました。 それを聞いたメリーは竹取物語でかぐや姫を見つけた後、翁が光る竹を切ったら金が入っていたというくだりを思い出します 「ねえ蓮子、それってもう切ったの?」 「メリー、私がそんなもったいないことすると思ってるの? 光る竹と金の粒じゃどちらが貴重かぐらいうちの教授でも分かるわよ。 切ってしまったら神秘の封印がとかれてそれはどこにでもあるありふれた物になってしまうのに」 「そう言うと思ったわ。 で、今その貴重品はどこでどうしているのかしら?」 「私の部屋で卓上ライトの代りを勤めてもらってるわ。 」 「夢があると言うべきか、もったいないと言うべきか、どっちなのかしら?」 「どっちでもないわ。 あえて言うなら「ちょっとした贅沢」ってやつね」 喧騒が響いてくる。 鋼の撃ち合う音、無数の銃声、人外の唸り。 臭いが漂ってくる。 鉄の臭い、血の臭い、大地の腐臭。 戦の狂気が幻想郷を飲み込んで幾年が経ったのだろうか。 彼女は拝む者は愚か住む人もいなくなった神社の鳥居に一人腰掛ける。 脇においてある箱から流れ出る言葉は、はたして彼女に届いているのか。 「ただ今より戦争終結1000年の記念式典がおこなわれます。 もはや戦争は幻想となり空想の中にしか存在しません これは我々人類にとって大きな進歩であり……」 彼女の手が触れ、箱は言葉を流すのを止めた。 言葉を失った箱の続きを語るかのように彼女は告げる なにかに囁きかけるように、ゆっくりと 「幻想郷は全てを受け入れる。 それはそれは残酷な話ですわ」 いつもと変わらぬ笑顔の中を一筋の涙が滑り落ちていった。 【解説】 彼女は己が生をも最速で駆け抜けたのか。 小町の知り合いの中でも一等早く、この三途の川へと魔理沙はやってきた。 「足りないって、駄賃がか?」 大金の入った袋を抱えながら、魔理沙は言う。 「いんや。 それだけあれば、世間話の一つも終わらないうちに向こう岸に着くだろう。 話し好きのこっちとしちゃぁ、あんたと語り明かすにゃ時間が足りそうにもないね」 生前親しくしてきた者がその者の為に使った財産の合計が、三途の川の駄賃となる。 泥棒だとばかり思っていた彼女のために使われた金がこれほどとは思わなかった。 まぁ、その内のどれほどが善意に寄るものかは知れないが。 「私の人徳の賜物だな」 「はいはい。 まぁ向こうに着いたら四季様に舌を引っこ抜かれるだろうから、 今の内に話したいだけ話しとくんだね」 「そいつは困るな、まだまだ話し足りないぜ。 ゆっくりやってくれ」 「あいよ。 それじゃあ『 語り尽くしていこうか 向こう岸まで』」.

次の

「ウミガメのスープ」の良問を3問、厳選しました。

ウミガメ の スープ 良 問

水平思考クイズ(ウミガメのスープ問題)の一覧 「ウミガメのスープ」で有名な水平思考クイズの一覧です。 簡単なものから難問までオリジナルの良問を追加し続けています。 問題一覧(随時新作を追加中) ルール 水平思考クイズは本来は2人以上で行うものです。 出題者は最初にあるシチュエーションについて全体の一部分のみを伝えます。 回答者は「はい」か「いいえ」で答えられる質問をしながら核心に迫っていきます。 鋭い質問であればすぐに答えに辿りつくことができますが的外れなことを聞いてしまうといつまでも全体像が見えてきません。 そこが面白いところでもあります。 水平思考クイズとは 「水平思考」とは既成の理論や概念にとらわれず創造的なアイデアを生み出す方法のことです。 1967年に医師で心理学者のエドワード・デボノによって提唱されました。 この能力を遊びながら鍛えることのできるゲームが「水平思考クイズ」です。 論理や想像力を働かせながら多面的にものごとを考える習慣をつけることができます。 「クイズ」と名がついてはいますが厳密にはパズルの一種です。 「シチュエーションパズル」などと呼ばれることもあります。 爆発的に広まるきっかけとなったのは『ポール・スローンのウミガメのスープ』という本です。 この本に出てくる次の問題がネット上で広まり他の水平思考クイズもどんどん生み出されるようになりました。 船乗りはかつて航海中に嵐に巻き込まれ仲間とともに無人島に漂着しました。 やがて食糧が底をつき餓死する者も出てきました。 そして残った仲間は生き延びるために仲間の死肉を食べました。 しかし問題の船乗りだけはどうしてもそれを食べませんでした。 そんなある日のこと他の仲間がウミガメを捕まえたからスープを作ったといって男に飲ませました。 それはとても美味しいものでした。 やがて捜索船に発見され無事に国に帰ることのできた船乗りはあのウミガメのスープをまた飲みたいと思いレストランにいきました。 しかしそこで出てきたスープはかつて無人島で飲んだものとは全く違う味でした。 そして全てを悟った男は自ら命を絶ってしまいました。 このサイトではオリジナルの水平思考クイズを随時更新していきますのでぜひ挑戦してみてください。

次の

水平思考クイズ(ウミガメのスープ問題)の一覧|ピコンクエスト

ウミガメ の スープ 良 問

スラッガー「明日、僕は1度だけ代打で出場する。 その打席で僕は君のためにホームランを打つ。 そしたら、君も勇気を出して手術を受けるんだ!」 翌日。 現実は非常なものでスラッガーは見事な三振。 しかし、少年は溢れんばかりの勇気をもらい、手術に挑んだ。 何が起こった? 引用元: 真相 アメリカのとある地方に野球観戦の大好きな、 でも、目の見えない少年がいました。 少年は大リーグ屈指のスラッガーである選手にあこがれています。 少年はその選手へファンレターをつづりました。 「ぼくは、めがみえません。 でも、毎日あなたのホームランをたのしみにしています。 しゅじゅつをすれば見えるようになるのですが、こわくてたまりません。 あなたのようなつよいこころがほしい。 ぼくのヒーローへ。 」 少年のことがマスコミの目にとまり、二人の対面が実現することになりました。 カメラのフラッシュの中、ヒーローと少年はこう約束します。 今度の試合でホームランを放てば、少年は勇気をもって手術に臨む、と。 そして、その試合、ヒーローによる最後の打席。 2ストライク3ボール。 テレビや新聞を見た多くのファンが、スタジアムで固唾をのんで見守り、 少年自身も、テレビの中継を祈る思いで聞いています。 ピッチャーが投げた最後のボールは、 大きな空振りとともに、キャッチャーミットに突き刺さりました。 全米から大きなためいきが漏れようとしたその時、 スタジアムの実況が、こう伝えました。 夫は午後8時15分トロント発のエア・カナダ便に乗った。 その後1人で帰宅したスーザンは、テレビで映画を見始めた。 1時間ほどたったとき、突然ニュース速報が入った。 午後8時15分トロント発のエア・カナダ便が墜落事故を起こし、全乗客の生存は絶望的だという。 しかし、スーザンは驚いた顔ひとつせずに映画を見続けた。 なぜ? 引用元:推理ゲームやろうぜ 真相 映画もニュース速報も1週間前に放送された物だった。 スーザンは録画しておいた番組を見ていたのだ。 つまり、彼女の夫は事故にもあっていないし無事。 晴れの日も、雨の日も。 気があるのだと思った僕はその女をデートに誘う。 結果はNO・・・ 「あなたに興味はないわ」 ではなぜ女はこのような行動をとるのか? 引用元: 真相 女が本を読んでいるのは通勤電車の中。 その女は僕がいつも途中下車するのを知っていた。 つまり女性は、ただ席に座りたかっただけ。 もちろん通り名のとおり毎回殺した人物の首を切っていた。 しかもこの「首切り男」という通り名は犯人自らが広めたという。 なぜそんなことをしたのか? 引用元: 真相 殺し屋は女だった。 男を連想させる事で捜査をかく乱しようとした。 男は一つだけ悩み事を抱えていたが、それ以外は何不自由なく、 充実した大学生活を日々送っていた。 だが、ある一本のビデオテープを見たことによって、 彼は本当の恐怖を味わうことになる。 そして男は息絶えた。 男が見たビデオテープとはいったいどんなものだったのか? 引用元: 真相 ストーカーに悩まされていた男。 自宅に入って荒らされた形跡まである。 だから警察に証拠として提出するために自宅にビデオをしかけて家を出た そして帰ってきてビデオを見たら… 女が後ろの押入れの隠れてたところでビデオは終わっていた。

次の