コロナ 終息 は いつか。 医師1,346名が回答!

新型コロナ“第2波”はいつ来る? 歴史家・磯田道史が見通す「終息までのロードマップ」

コロナ 終息 は いつか

医師のともはこのほど、新型コロナウイルス感染症が医療現場にどのような影響を及ぼしているのか調査をすべく、1,346名の医師を対象にアンケート調査を実施、結果を公表した。 同調査は2020年5月1日〜5月6日、20代〜80代のMedPeer メドピア 医師会員を対象に実施した。 設問:新型コロナウイルス感染症の流行について、国内での終息はいつ頃になると思われますか 調査の結果、「2021年7月以降」との回答が圧倒的多数となった。 2021年7月といえば、延期後の東京五輪と開催時期が重なっている。 このまま新型コロナウイルス感染症が終息しなかった場合、五輪の無観客開催など通常とは異なる対応や、さらなる延期が求められてくるのかもしれない。 また、今回の結果では「2020年の夏頃までに終息する」という回答が少なかったが、経済的な打撃を考えると、緊急事態宣言をこれ以上延長するのは厳しい状況。 大切なことは、緊急事態宣言が解除されたあとも、3つの「密」を避けることを中心とした「新しい生活様式」を継続することとなる。 以下に、各回答の中から一部抜粋して紹介する。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

コロナいつまで続く?終息宣言の目処は?専門家の厳しい見解があかされる!?

コロナ 終息 は いつか

医師のともはこのほど、新型コロナウイルス感染症が医療現場にどのような影響を及ぼしているのか調査をすべく、1,346名の医師を対象にアンケート調査を実施、結果を公表した。 同調査は2020年5月1日〜5月6日、20代〜80代のMedPeer メドピア 医師会員を対象に実施した。 設問:新型コロナウイルス感染症の流行について、国内での終息はいつ頃になると思われますか 調査の結果、「2021年7月以降」との回答が圧倒的多数となった。 2021年7月といえば、延期後の東京五輪と開催時期が重なっている。 このまま新型コロナウイルス感染症が終息しなかった場合、五輪の無観客開催など通常とは異なる対応や、さらなる延期が求められてくるのかもしれない。 また、今回の結果では「2020年の夏頃までに終息する」という回答が少なかったが、経済的な打撃を考えると、緊急事態宣言をこれ以上延長するのは厳しい状況。 大切なことは、緊急事態宣言が解除されたあとも、3つの「密」を避けることを中心とした「新しい生活様式」を継続することとなる。 以下に、各回答の中から一部抜粋して紹介する。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

「コロナ禍」はいつまで続く?:2022年終息説ほかいくつかのシナリオ

コロナ 終息 は いつか

医師のともはこのほど、新型コロナウイルス感染症が医療現場にどのような影響を及ぼしているのか調査をすべく、1,346名の医師を対象にアンケート調査を実施、結果を公表した。 同調査は2020年5月1日〜5月6日、20代〜80代のMedPeer メドピア 医師会員を対象に実施した。 設問:新型コロナウイルス感染症の流行について、国内での終息はいつ頃になると思われますか 調査の結果、「2021年7月以降」との回答が圧倒的多数となった。 2021年7月といえば、延期後の東京五輪と開催時期が重なっている。 このまま新型コロナウイルス感染症が終息しなかった場合、五輪の無観客開催など通常とは異なる対応や、さらなる延期が求められてくるのかもしれない。 また、今回の結果では「2020年の夏頃までに終息する」という回答が少なかったが、経済的な打撃を考えると、緊急事態宣言をこれ以上延長するのは厳しい状況。 大切なことは、緊急事態宣言が解除されたあとも、3つの「密」を避けることを中心とした「新しい生活様式」を継続することとなる。 以下に、各回答の中から一部抜粋して紹介する。 予めご了承ください。 関連記事•

次の