ネスタリゾート 口コミ。 『Maisonette Suite Cabinを』by わさびのブログ : ネスタリゾート神戸 (NESTA RESORT KOBE)

ネスタリゾート神戸での日帰りグランピング方法まとめ!贅沢なBBQを堪能しよう

ネスタリゾート 口コミ

ネスタリゾート神戸の情報。 料金・営業時間・駐車場• 入園料:【1Dayパス】大人 中学生以上 3,300+税 子供 4歳~小学生 2,300+税• 駐車場代:バイク278円+税 普通車926円+税 中型車1,852円+税 大型車2,778円+税• 営業時間:平日9:00~ 土日祝8:30~• 定休日 *1Dayパスには温泉施設「延羽の湯」の料金は含まれていません。 身体障害者手帳• 療育手帳• 精神障害者保険福祉手帳 以下のサイトを利用しているのであれば、割引クーポンが発行されているかどうか確認してみましょう。 駐車場はたくさんある? ネスタリゾート内には駐車場が点在しています。 あわせて3000台をとめられるとのこと。 弁当を持ち込んでもいい? ネスタリゾートに電話して確認しました。 コンビニなどで買ったものも含め、食べ物を持ち込めますよ。 園内を移動するバスはある? 園内バスはありますよ。 歩いて移動するのはさすがにキツイです。 広さは甲子園球場の約60個分なんですって 車か園内バスを利用するのがよいと思います。 上写真のようなバス停が園内に何ヶ所かあります。 たしか15分おきぐらいに出てたかな。 平日の9:00過ぎに入園。 入口で写真の券をもらいます。 各アトラクションでチェックされるので手首に巻いておくのがいいですよ。 午前:バギー整理券、カヌー、アニマル・フレンズなど バギーが超人気で混雑すると聞いていたので、まずは整理券をもらうために並びました。 が、平日だったということもあり空いていて拍子抜け。 すぐに整理券をもらえました。 土日祝日はめちゃ混むそうです ここでは整理券だけもらって、実際に乗ったは昼過ぎです。 以下にバギーに乗ったときのことを詳しく書いています。 ジャイロボードとトランポリン バギー場の向かい側にあるジャイロボードとトランポリンです。 ジャイロボートは体重を移動させて動かすボードで車輪がついています。 初めて乗りましたけど、なかなかおもしろい!バランス感覚が必要なアトラクションですね。 トランポリンはいいストレス発散になります。 ジャイロボードはサンダルでは体験できないので注意してくださいね。 レジェンドスポーツ ヒーローズ 体験型スポーツアクティビティ。 簡単にいうとゲームセンターみたいなものです。 ただ、一般的なゲームセンターと違うのは、ボールを投げたり蹴ったりと自分の体を動かすところですね。 一日中外で遊ぶのも疲れるので、気分転換にやるといいですよ。 意外にはまって楽しかったです!野球ゲーム、サッカーPK、アーチェリー、乗馬、カーリングなどありました。 スカイジャングル ひとしきり室内で遊んだあとはスカイジャングルへ。 高いところが平気ならぜひやってみてください。 高さは2メートルか8メートルのコースを選べます。 綱渡りの箇所やミニバンジージャンプもあっておもしろい! 子供や若い人達が多く、40ぐらいのおじさんはわたし1人だったんじゃないでしょうか。 ま、そんなことは気にもせずに楽しみましたが。 お風呂「延羽の湯」 一日遊んで汗をかいたので、ネスタリゾート内にあるお風呂へ。 この時点で16:30ぐらいだったかな。 施設内にある食事どころで夕食をとりました。 【温泉料金】• 大人 中学生以上 1,500円• 子供 中学生未満 800円 1Dayパスに温泉料金は含まれていませんので注意してくださいね。 温泉の受付で、入園したときにもらった駐車券を見せれば、駐車代を割り引いてもらえますよ。 以下に温泉や施設内のことを詳しく書いていますので参考にどうぞ。 イルミネーション「ネスタイルミナ」 ラストはイルミネーションです。 思ったよりも歩きます。 改めて、ネスタリゾートって広いなと実感したときでした。 イルミネーションのトンネルや映像のつくりが凝っていて、なかなかよかったですよ。 ネスタへカップルで行くんだったら、イルミネーションの時間までいたほうがいいと思いますね。 せっかくなので。 イルミネーションをひとしきり見て、ネスタを出たのが20:00過ぎでした。 * * * * * 平日に行ったので、どのアトラクションも混雑することなく楽しめました。 ただ、園内が広くてあちこちへ移動することもあり、一つひとつのアトラクションを体験する時間は短めになりますね。 土日や祝日はかなり混雑するでしょうから、できるだけ早めに行くのがいいですよ。 ネスタリゾートは広いですが、入園時にもらうマップがあればそんなに迷わず移動できると思います。 ネスタリゾート内には色々なグレードの宿泊施設があります。 安くおさえたいなら近隣のビジネスホテルでもいいですね。 ネスタリゾートがある三木市内にはビジネスホテルが1軒あります。 ネスタリゾートから車で20分ぐらいです。 ふつうのビジネスホテルですが、わりとキレイで泊まるだけなら問題なしです。 以前宿泊したときの感想をかいていますので参考にどうぞ。

次の

ネスタリゾート神戸での日帰りグランピング方法まとめ!贅沢なBBQを堪能しよう

ネスタリゾート 口コミ

ネスタリゾート神戸に「SKY JUNGLE(スカイジャングル)」がオープンしました。 アスレチックにジップライン、そしてバンジージャンプまで楽しめる、ハイブリットな施設です。 気になる全貌を、アソビュー編集部員がさっそく取材してきました。 「SKY JUNGLE」が新たにオープン!空中の大冒険に出かけよう! スカイジャングルは、空中アスレチック、ジップライン、バンジージャンプが一つのエリアで体験できるアトラクションです。 オープンしたのは、「GLAMP BBQ PARK(グランプバーベキューパーク)」のすぐ隣。 見晴らしの良い丘の上で、ワクワク・ドキドキの大冒険を楽しみましょう。 オススメなのは、すべてのアトラクションを体験できるフルセットです。 ハイコース、ローコース、クイックジャンプ、ジップラインの4つが楽しめるので、たっぷり遊びたい人にぴったりですよ。 もちろんそれぞれ単品でもプレイできるので、都合に合わせてチョイスしたいですね。 2つのコースが楽しめる!空中アスレチック スカイジャングルのメインとなるのは、空中アスレチック。 気軽に楽しめるる高さ約2mローコースと、ちょっとスリリングな高さ約5mのハイコースの2つがあります。 身長制限はありますが、どちらも5歳からチャレンジOK。 お好みにあわせて選びましょう! ハーネスとヘルメットを着用して、準備はOK! スカイジャングルには、最新の安全設備「セーフローラー」が導入されています。 ローコース・ハイコースともに、専用のハーネスを着用。 セーフローラーをワイヤーに通し、そのままアスレチックをプレイします。 がっちりした金具とワイヤーで固定されているので、万一足をすべらせても落下することはありません。 高いところのハードな動きも心配無用ですね! 楽しい仕掛けがいっぱい!ローコース まずは、地上高約2mのローコースに挑戦!こちらのコースは、身長100cm以上、5歳からプレイできます。 セーフローラーをワイヤーに差し込み、スタートです。 一番初めは、ゆらゆらの木の橋を渡っていくコーナーから。 下から見ると簡単そうですが、乗ってみるとスリル満点!なかなか前にすすみません。 垂れさがっているロープだけを頼りに進んでいくマルチバインや… 綱を引っぱり自分がすすむスレッジスライドなど… 子どもも大人も楽しめる、ドキドキのコンテンツが目白押しです。 最後にはクライミングも!バリエーション豊富なコースに、大人も子どもも夢中になってしまいますよ。 スリル満点!ハイコース さあ、次はもちろん、ハイコースに挑戦します! ハイコースは身長120cm以上、5歳からチャレンジOK。 高さは約5mもあるので、かなりの大迫力です。 上がってみると、思っていた以上に高いことにビックリします。 心なしか、編集部員の笑顔もちょっと固め!?ドキドキしながら「行ってきま~す!」。 ゆらゆらする木の一本橋も、やはりハイコースになると難易度アップ。 慎重に…慎重に… ちょっと慣れてきたので、周りを見渡してみました。 目の前には、三木の雄大な自然が広がります。 絶景を楽しみながらアスレチックができるなんて、とっても贅沢ですね。 あともう少し!ロープを握る手に力がはいります。 なんとかゴール!会心の笑顔です。 なかなかのスリルですが、達成感は抜群ですよ。 せっかく体験するのなら、ぜひハイコースに挑戦してみるのをオススメします。 クイックジャンプ バンジージャンプをするのは勇気がない…でもちょっとやってみたい…そんな方にピッタリなのがコチラ「クイックジャンプ」。 アスレチックと同じハーネスをつけて、8mの高さから一気にジャンプしましょう。 金具をつけて準備はバッチリ。 スタートラインに立って、下のマットに向かって3…2…1… 「ジャ~ンプ」するはずが、なかなか一歩がふみだせません。 1度は躊躇しましたが、次こそは!思い切って飛びだします。 無事に着地!終わった後の爽快感はたまりません。 勇気をふりしぼって一歩、踏み出してみてはいかがでしょうか。 ジップライン 高所に張られたワイヤーを滑車で滑りおりるジップライン。 こちらも同じハーネスを使って楽しめます。 スタート地点に立ってみると、向こう側はとっても遠い。 ちょっとドキドキしながらも、思い切って滑りだします。 シューっと小気味良い滑車の音とともに、一気に加速。 手を広げて全身で風を感じます。 なんだかまるで、鳥になった気分。 ゴール!あっという間に到着です! どのアトラクションも、とってもエキサイティング!大自然の中、思う存分体を動かしましょう。 ネスタリゾートの「スカイジャングル」なら、子どもから大人まで、誰もが楽しめること間違いなし。 ドキドキ・ワクワクの大冒険にお出かけしてみてはいかがでしょうか。 詳細データ• 名称:スカイジャングル• 住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60 ネスタリゾート神戸内• 営業時間:9:00〜17:00(最終受付16:30)• おすすめキーワード• その他• ただし、比較する料金は世の中で誰でも確認できる一般公開したプランのみが対象となります。 copyright c All rights reserved ASOVIEW Inc.

次の

2019.4月ネスタリゾート神戸攻略方法。悪い口コミ多いけど満喫できたので本当の情報をシェア

ネスタリゾート 口コミ

グランピングのプランで朝夕食事付きでBBQのコースにしました。 グランピングということもあり、写真で見る限りは食材もカットしてあるものだと思っていましたが、 食材カットも自分たち、火起こしも自分たちでした。 これでは普通のBBQとあまり変わらないと思います。 火起こしも、とても寒い日で風が強くなかなか付きにくくて最終お願いしたら、火起こしサービスが伺いますということでしたが、それでも最後まで着火はしてもらえず、最終は自分たちでしました。 最初から火起こしサービスがあるなら、天候なども考慮して一言伝えていただけると嬉しかったです。 また頑張っても火がつかなかったのでお願いしたのだから、最後まで着火していただきたかったです。 その点は正直残念でしたが、 夜遅くにも関わらずワインオープナーを借りたいと伝えるとわざわざホテルから持ってきてくださり、開けていただいてとても助かりました。 次回はもう少し暖かい時期にしようと思います。 あと食材は持ち込み料金を払って持ち込んだ方がお得だと思います。 隣の人の声など気にならず、お部屋も綺麗で良かったです。 アクティビティも楽しめましたが、バギーの整理券を1時間以上並んで、結局乗れず、そこは、方法を考えてもらいたいと思いました。 あと台風が接近していたため、キャビンでのBBQが出来ず、イタリアンか和食を進めて頂きました。 急遽、変更になった人が多かったため、会場も宴会場みたいなところに変更になっていました。 ご飯も硬く、ジュースも炭酸の入っていないカルピス、機会が壊れたり、お肉も始めは、質がよかったですが、だんだんと質が明らかに落ちてきました…急遽とはいえ、あの質であのお値段は、高いなぁって思いました。 少しお値段を下げるなどの対応をして頂きたかったです。 朝ごはんのしつは、夜と打って変わってすごく良かったので、あのようなお食事を夜に食べたかったです。 初めて利用した時は特に問題はなかったですが、今回は お盆とゆうのもあってか、バイトの人に何か聞いても適当にあしらわれる場面が何度もありました。 すぐに聞いてくきてくれるわけでもなく、あーちょっとわかりませーん…など。。。 自分でわかるとこに聞きに行けといった態度。 掃除のスタッフにもある事で質問しましたが、さあ?と言われフロントで聞いてきてくださいと…言い方1つだと思いますが、親切心が感じられません。 カチーンときます。 自分の担当ではないので聞かれても困るといった態度。 夕食が台風の影響でバーベキューができないと連絡があり、夜ご飯をどうするか家族離れていたので相談しますと伝えたところ電話は繋がりにくいので掛け直すと言う事でしたが、約束の12時なってもかかってこず、掛け直しても繋がらず…結局18時までそんな状態。 書き込みにも書かれてはありましたがこんなに電話が繋がらないホテルなんてありません。 チェックインの時にそのことを伝えてもバイトなのか…あぁ…と苦笑いだけ…逐一イラっとしました。 隣にいたお客さんも同じようにイライラして発言されていて目が合って失笑。 せっかく素晴らしい設備なのに、もっと教育を徹底したほうがいいと思います。 質が下がります、安ければこんな感じでもいいと思いますがどちらかというといい値だと思うので。 せっかく10万近く払って泊まったのに、気持ち良く過ごせませんでした。 もぅ二度とないかな….

次の