プライムスチューデント 家族。 【Amazonプライムビデオ複数端末】同時再生は何台までか完全検証。共有、デバイス登録台数の上限、ダウンロードは何本まで?

Amazonプライムスチューデントに登録で半額に!学生以外も使う方法とは?

プライムスチューデント 家族

一番の特典としてAmazon. 専門書などは4、5千円するのは当たり前ですから。 もちろん、 一般のプライム会員特典サービスはそのまま適用されています。 スグに年会費を払った方がお得 お試し期間の注意点として主に2点あります。 Prime Studentの有料会員資格は最長4年間• 有料会員にならないと、Amazonプライム・ビデオやKindleオーナーライブラリーなどの特典が利用できない。 スグに無料お試し期間をやめて2,450円を払えばOKです。 特典が追加されていたのをご存じでしたか? 特典満載のプライム会員ですが、Prime Student向けに文房具の一部が割引対象になっています。 これは通常のプライム会員にはない特典のひとつです。 キャンペーン実施中 キャンペーンが実施中です。 一度確認してください。 このクーポン、期間が3回も延長されております。 (現在は2019年5月31日まで) なんと 2,000円のクーポンが貰えてしまいます。 確か、年会費は2,450円ですよね・・・? これで実質的に無料で会員になれるチャンスってわけです。 有料会員資格が4年間なので、大学生なら在学中にずっと割安でAmazonの様々なサービスが使えますから、入らないのは逆に損な思いがします。 無料登録でクーポンゲットですから、無料期間の6ヶ月であまり利用しないなら解約すれば良いと思います。 詳しくは専用サイトにてご確認ください。

次の

プライムビデオを家族全員で共有したい!同時視聴に制限はある?

プライムスチューデント 家族

・Amazonプライムに入ろうか悩んでいる学生の方 ・Amazonプライムの学割プログラム「Prime Student」について知りたい方 会社員ブロガーのガハラです! この記事では、Amazonプライムの学割であるPrime Student(プライムスチューデント)についてご紹介します。 僕は学生ではないので当然Prime Studentには入れないのですが、 まじでお得過ぎる学割です。 ところがPrime Studentに関しては• 無料期間が6ヶ月(通常は1ヶ月)• 「お得すぎてヤバい」という表現が決して盛っていないことがお分かりになるかと思います。 いくら学割とはいえサービスし過ぎではないですかAmazonさん・・・ というわけで、 学生のうちにぜったいに使いたいPrime Student。 その内容についてご紹介していきます。 6ヶ月間タダで使える• 正規のAmazonプライムと同じ特典が受けられる• Amazonの買い物で使える2,000円分のクーポンが手に入る• 順に解説していきます。 6ヶ月間タダで使える 冒頭でもお話しましたが、Prime Studentの 無料期間は6ヶ月間。 もちろん6ヶ月だけ使って解約すれば、お金はいっさいかかりません。 そして、Prime Studentは無料期間であっても正規のAmazonプライムと同等のサービス内容が受けられます。 実質Amazonプライムをタダで6ヶ月間つかえるのと同じですから、損する要素がいっさいありませんよね。 通常こういったサービスの無料期間は1ヶ月であることがおおいですから、Prime Studentがいかにお得でヤバいかが分かるかと思います。 正規のAmazonプライムと同じ特典が受けられる Prime Studentでは通常のAmazonプライムの特典にくわえて、画像すべての全部で12個の特典が付いてきます。 Prime Musicは無料期間中は利用できません 学割というと、普通は正規のサービスより劣るもの。 しかしAmazonプライムに関しては、 学割の方がよりお得で充実した内容となっているのです。 当たり前ながら、Prime Studentは 学生のうちしか使えません。 ですから、とくに大学生の方は急いで利用しましょう! Prime Studentでは本が読めたり映画が観れたりしますから、比較的時間に余裕のある大学3,4回生と相性がよいですよ。 Amazonの買い物で使える2,000円分のクーポンが手に入る 6ヶ月の無料期間後、そのままPrime Studentの有料会員となることで Amazon内で使える2,000円分のクーポンが手に入ります。 4,000円以上の買い物時にしか使えないクーポンではありますが、それでもとてもお得ですよね。 ちなみに、Prime Studentは1年契約だと2,450円。 しかし、 1ヶ月だと250円で利用できるのです。 クーポンはAmazon内の商品であればなんでも使えますから、欲しかった服やゲーム。 「お金がなくて買えない」と諦めていた物を買うとよいですね。 「Amazonで特に買いたいものがない」という方でも、以下の記事を参考にすればきっと欲しいものが見つかりますよ。 やり方はいたって簡単。 Amazonの注文確定画面にて、クーポンコード「STUBOOK」を入力するだけです。 その後「クーポンが適用されました」というメッセージが出ればOK。 また、対象の本にはコミックも含まれますよ。 対象の文房具はノートが多いですが、ルーズリーフもありますよ。 ルーズリーフ、とても便利なんですがノートより割高なんですよね。 Prime Studentを活用してお得価格で文房具を購入しましょう! お店で買うより絶対に安いですよ。 Amazonプライムスチューデントの対象者について 最後に、Amazonプライムスチューデントの対象者についておさえておきましょう。 結論をいうと、 大学生・専門学校生であればAmazonプライムスチューデントに登録できます。 残念ながら、 高校生・中学生の方は登録できません。 大学生・専門学校生であれば年齢に関係なく登録できる 本キャンペーンは、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に在籍する学生を対象としています。 Amazon「Prime Studentキャンペーン細則」より 以上より、Amazonプライムスチューデントは大学や短大、専門学校に通う学生さんが対象です。 高校生・中学生は登録できないのでご注意を。 ちなみに、 大学・専門学校に通っていれば年齢に関係なくAmazonプライムスチューデントに登録できますよ。 実際、僕の母はまもなく50歳ですが、専門学校に通っているのでプライムスチューデントの会員になれています。 学生はAmazonプライムスチューデントへの登録が早いほどお得 高校を卒業したあとの学生さんは、 なるべく早くAmazonプライムスチューデントに登録した方がお得です。 というのは、Amazonプライムスチューデントは 最長で4年半という期間の制限があるからです。 Prime Student会員は、 最長で4年半(体験期間を含む)卒業年の更新月までPrime Student 会員プログラムをご利用できます(卒業するまで1年毎の自動更新)。 Amazon「Prime Student 会員規約」より つまり、Amazonプライムスチューデントは学校を卒業する3月までしか利用できません。 それにくわえ、最初の無料6ヶ月をふくめて4年半というリミットがあります。 院に進学しない方であれば、大学は4年で終了ですよね。 ですので、早くAmazonプライムスチューデントに登録した方が 会員でいられる期間がながいのです。 クーポン以外にも、映画がみれたり音楽がきけたりと学生さんにはぴったりのAmazonプライムスチューデント。 学割は学生だけの特権ですので、これをつかわない点はありません。 ぜひAmazonプライムスチューデント に登録してくださいね。 以上「Amazonプライムの学割「Prime Student」がお得過ぎてヤバい!学生なら半額以下です」でした!.

次の

Amazonプライムの家族会員なら8つの特典を無料で使える裏ワザ

プライムスチューデント 家族

プライム会員とは? プライム会員とは Amazonプライムの有料会員のことを 『プライム会員』と言います。 会費は 月額で400円(税込)、年間一括払いなら3,900円(税込)とかなり安いのが特徴です。 会員になれば、Amazonで買い物をすると送料無料になったり、特別割引価格(プライム価格)で買い物が出来たりします。 買い物以外でも、たとえば映画のみ放題や音楽聴き放題、読書し放題といった様々な特典があるので入っていて損はありません。 また、登録したけれど自分も家族会員もプライム特典を一度も使わなかった場合は、プライム会員を解約すると支払った年会費が全額返金されるのも特徴です。 ちなみに、学生なら半額で利用できる『プライムスチューデント(Prime Student)』もありますよ。 プライム会員が受けられる特典 下記がプライム会員になると受けられるサービス一覧です。 黄色はプライム会員限定なので、家族会員は受けられません。 ・お急ぎ便が無料• ・お届け日時指定便が無料• ・特別取扱商品の取扱手数料が無料• ・プライム会員限定先行タイムセール• ・ダッシュボタン• ・Amazonパントリー (日用品などを安く買える)• ・ プライムナウ (対象エリア内は商品がすぐに届く)• ・ プライムビデオ (映画や番組が見放題)• ・ プライムミュージック (100万曲以上が聴き放題)• ・ プライムフォト (写真を容量無制限で保存可能)• ・ プライムリーディング (対象の本が読み放題)• ・ Kindleオーナーライブラリーの利用• ・ 同居する家族を2名まで家族会員にする ダッシュボタンについては、登場した頃はプライム会員限定だったのですが、2017年1月にバーチャル版のダッシュボタンがAmazonアプリに登場したことで、 プライム家族会員でも利用できるようになりました。 ダッシュボタンとはボタンを押すだけで注文できるという便利グッズです。 たとえば洗剤用ボタン、トイレットペーパー用ボタンというように商品毎に専用のボタンがあり、ユーザーはそれが無くなりそうになったら押すだけで家に配達されます。 プライム家族会員になれば、プライム会員向けサービスの一部を利用できるようになります。 利用できる特典は限られるものの、送料無料や日時指定無料、先行タイムセールに参加できるので、買い物でしかAmazonを利用しないという人にとっては十分な内容です。 プライム家族会員が受けられる特典 プライム家族会員は、映画見放題(プライムビデオ)や音楽聞き放題(プライムミュージック)などは利用できませんが、下記のサービスを無料で受けられます。 ・お急ぎ便が無料• ・お届け日時指定便が無料• ・特別取扱商品の取扱手数料が無料• ・プライム会員先行タイムセール• ・Amazonパントリー• 登録後は家族会員も利用できるように自動的に適用されます。 プライム会員限定サービスの詳細 プライムミュージックなど、サービス名だけでは良く分からないので、もう少し詳しく説明します。 プライムナウとは プライムナウとは、 注文から1時間で商品が自宅に届いたり、朝8時から深夜0時までで 2時間ごとの受け取り時間を指定できるサービスです。 たとえば「朝9時~11時の間に持ってきて」などもOK。 ただし 利用できる地域が限られているので地方に住んでいるとあまり意識するサービスではありません。 スマホやタブレット、パソコンなどから視聴OK。 対象作品は定期的に入れ替わるので飽きることがありません。 ChromecastやAppleTVは、2017年10月現在でまだプライムビデオに対応していません。 テレビで観たい方はFire TVを買いましょう。 Fire TVシリーズは、4K非対応なら4千円ほどで購入できます。 Amazonや家電量販店にあるのでチェックしてみてください。 【ポイント】プライムビデオは、 同じプライム会員アカウントを利用して、同時に3台の端末から利用できます。 なので、プライムビデオを観るためだけなら、家族の誰かがプライム会員になっていれば、ほかの家族はそれぞれのスマホやPCなどで映画や番組が見放題になるということです。 4台目からは再生エラーになるので、他の端末での利用を止めなければなりません。 プライムミュージックとは これは100万曲以上の、あらゆるジャンル・年代の音楽を、無料で広告表示もなく聴き放題できるサービスです。 凄いのはプライムミュージックから音楽をダウンロードして、「Amazon Music」というアプリから オフラインで音楽を再生できるところ。 You Tubeなどで音楽を聴いている人もいるかと思いますが、プライムミュージックならオフラインで聴けるので、自宅のWi-Fiでダウンロードしておけばデータ通信量を気にすることもなくなります。 大掃除用BGMや、作業用BGM、ランニング用BGMなどの面白いプレイリストもあるので、プライム会員になったら是非利用してみてください。 【ポイント】プライムミュージックは1つのプライム会員アカウントで 利用できる端末は1つだけです。 同時に複数の端末でストリーミング再生することはできません。 たとえば、プライム会員本人が自分のiPhoneで音楽を聴いている間、家族はプライム会員のアカウントからログインしたとしても、自分のスマホ等で音楽を聞くことは出来ないのです。 音楽をダウンロードしてしまえばいいのですが、ストリーミング再生が同時に複数の端末でできないのは少し不便。 しかも再生履歴などが共有されるので「貴方にオススメの音楽」などが使いづらくなります。 プライムフォトとは 写真を容量無制限で保存できるサービスがプライムフォトです。 スマホで写真を良く撮る人、容量の少ないスマホを使っている人、パソコンを持っていない人にとっては便利な機能ですよね。 たとえば 「スマホのストレージの空き容量が足りない問題」がよく起こる人は、写真データをプライムフォトに移してスマホ上から消せばOK。 移した写真はいつでもAmazonアカウントにアクセスするだけで、どの端末からでも観られます。 写真の管理も簡単にできるうえ、データのバックアップとしても活用できます。 ただ、Googleにも似たサービスが無料であるので、プライムフォトのためだけにプライム会員になる必要は正直ありません。 また、 使い続けるにはプライム会員として料金を支払い続けなければならないので注意してください。 もしプライム会員を解約した場合、容量が無制限ではなくなる(Amazonドライブの容量制限がかかる)ので、大量に写真データを保存したいときはAmazonドライブのストレージ容量の上限を上げなければなりません。 googleフォトで画像を何でも記録して、その中から家族と共有したい画像だけをamazonのプライムフォトにアップロード、FireTVスティックを用いてテレビの大画面で楽しむという素敵な運用方法を実践しています。 私の中ではgoogleとamazonは大の仲良しになりました— タカヒロ naka naka3ws 夫が「アマゾンプライム会員になりました」と報告する朝。 これは100万冊以上の洋書や和書、雑誌、写真集、マンガなどが読み放題になるというものです。 そして、新サービスとして登場した 『プライムリーディング』は、月額無料でキンドルアンリミテッドの対象書籍の一部が読み放題になるというもの。 キンドルアンリミテッドに入っているけれど本をあまり読めていないという人は、無料のプライムリーディングに切り替えるのも手です。 関連記事 Kindleオーナーライブラリーの利用 毎月一冊だけ、対象書籍のなかから好きなものを無料で読めるサービスです。 ただ、前述の『プライムリーディング』が登場してからはあまり目を惹くものではなくなりました。 また、 利用するにはKindle端末が必要なので、Kindleアプリさえ入れれば利用できる『プライムリーディング』や『キンドルアンリミテッド』などに比べると今ひとつのサービスです。 子どもがいる人にとって消耗品が安く買えるのは良いですよね。 同居する家族を2名まで家族会員にする 同一住所に住む人を2名までプライム家族会員として登録することができます。 誰か1人がプライム会員として登録しておけば、非プライム会員でも送料無料になったりタイムセールにいち早く参加できたりします。 もちろんいつでも登録を取り消すことができますし、再登録することも可能です。 家族会員として登録するとはいっても、 それぞれのアカウントは別物なので、たとえば購入履歴が見られたり、クレジットカード情報が共有される等はありません。 あくまでも別モノ。 プライム会員がプライム非会員に対して「一部の特典を受けられる権利を付与する」だけなので安心です。 それでは、ここでもう一度プライム家族会員が利用できるサービスを確認しておきましょう。 ・お急ぎ便が無料・お届け日時指定便が無料・特別取扱商品の取扱手数料が無料・プライム会員先行タイムセール・Amazonパントリー・Amazonフレッシュ 一家にプライム会員が複数人いても良い! もしかすると今はプライム家族会員だけど、プライム会員になろうか迷っている人もいるかもしれませんね。 個人的には映画や音楽などのサービスが充実しているので、 月額400円(年一括3,900円)ならプライム会員に切り替えてもいいと思います。 正直この価格でこれほどのサービスを受けられるなら安いもの。 ただ、プライムビデオならプライム会員が一つあれば同時に3台の端末から楽しめますし、買い物での送料無料といった特典はあるので、全員が全員、家族会員からプライム会員に変える必要はないでしょう。 もしプライム会員の人が自分のアカウントを家族間で共有できるのなら、そのまま1人がプライム会員で他は家族会員のままでも十分楽しめると思います。 ただ、アカウントを共有すると動画の視聴履歴やAmazonでの購入履歴などもバレてしまうので、それらが嫌な場合は各自がプライム会員になると良いでしょう。

次の