うぇbぃお。 高品質・格安のオンライン英会話なら

フランス語辞書

うぇbぃお

Weblioタイ語辞典は、無料でオンライン辞典・辞書を調べることができる日本語-タイ語辞典・タイ語-日本語辞典です。 タイ語を入力して検索すれば、日本語で意味を表示し、日本語で検索すれば、対応するタイ語での表現を表示します。 現在は、 約 5万語を収録しています。 今後も様々な分野の用語を追加していく予定です。 Weblioタイ語辞典の特長• タイ語と日本語の両方を検索でき、検索ワードがタイ語の場合は日本語での意味が表示され、検索ワードが日本語の場合はタイ語での表現が表示されます。 Weblioタイ語辞典はこんなとき便利です• タイ語の単語の意味が知りたいとき• 日本語の単語をタイ語でどう表記するか知りたいとき• タイ語の日本語での意味や訳が知りたいとき• 日常的に使われるタイ語を調べたいとき• 複数の様々な分野の辞書の意味を比較したいとき タイ語は、東南アジアに位置するタイ王国の公用語です。 タイ王国、通称タイは、国土をインドシナ半島の中央部とマレー半島の北部としており、 人口約6700万人(2013年時点)のうち、大多数がタイ族で、その他華人やマレー族等、 ほとんどの人がタイ語を使用しています。 タイは、中央タイ、北タイ、東北タイ、南タイの4地域に分けられており、 そのそれぞれに方言があります。 特に東北タイの方言、イサーン語はラオス語に近く、タイ標準語の声調とは大きく異なります。 一般的文章やメディア等で用いられるタイ標準語は、中央タイの方言を指し、その中でも首都バンコクの地方の方言を基にしています。 タイ語は、狭義ではタイ標準語を意味し、広義では、タイ国内で話されるタイ語系言語全て、 あるいはラオス語などインドシナ半島に広く分布するタイ系の諸言語をも含むことがあります。 タイ語は子音と母音、もしくは子音と母音と子音で構成され、文法や声調という点で中国語に似ています。 日本語にはない五つの声調や末子音があることも特徴です。

次の

weblio

うぇbぃお

実際のレッスンの様子を動画で! Weblio英会話は、いつでもどこでも英会話のレッスンが気軽に受講できます。 プロフェッショナルな様々な講師の中から自由に選べます。 月々2480円からで、気軽に試すことが可能です。 講師について 英会話スクールに引けを取らない一流の講師がそろっております。 さまざまなレベルのお客様それぞれの要望に応じて、初心者の方であれば優しく教えてくれますし、中級者・上級者の方はスパルタ・辛口 からくち で、厳し目に教えてくれる事もできます。 お気に入りの講師を見つければ、担任制の様な形で毎回同じ講師のレッスンを受講する事ができます。 まずは価格比較。 もちろん英会話スクールと比べると圧倒的な低価格で英会話のレッスンが受講できます。 オンライン英会話の中で比べても、他社サービスは月額6000円程度最低でもかかってしまいますが、Weblio英会話なら、月額2000円台で利用が可能です。 料金比較をした際に選ばれるサービスです。 また、教材については優良な教材をすべて無料で利用できるのも特徴です。 辛口なあなたも比較表を見て比較してみてください。 無料体験を受講して比較してみるのもおすすめです。 オンライン英会話一覧が載っている比較サイトでも評判のWeblio英会話を是非。 詳しくはから Weblioオンライン英会話についてよくある質問 Weblio英会話の価格・料金について• キャンペーンはありますか? キャンペーンは断続的に行っております。• 一日に何回受講できますか Weblio英会話は、ポイント・チケット制となっており、1日に受講できるレッスン数はプランによって違います。 回数制に近い形になっております。 カリキュラム・講師について• フィリピン人講師で大丈夫? 講師は、フィリピン在住のフィリピン人です。 フィリピン人は幼少期から英語で教育を受けているため、文法の知識などはもちろん、発音も英語を母国語とする人と同等のレベルです。 また、Weblio英会話の講師は、フィリピンの有名大学出身者で英会話講師の経験が1年以上の者のみを厳選して採用し、現地の自社子会社でトレーニングを行っております。 日本人の講師や、アメリカ人やイギリス人などのネイティブ講師と比較しても質は引けを取りません。 背景として、以下のような理由があると言われています。 学校教育が英語で行われているため、新卒者のほとんどは英語が堪能だ。 フィリピンはかつて米国領だったことから、両国は文化的にも近く、治安も比較的よい。 フィリピン人の英語のアクセントはBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービスの主要顧客である北米、特に米国の人々にとって聞き取りやすいのも大きな要因」• TOEIC、TOEFL、IELTS、英検対策はできますか? 各試験対策専用の教材は準備中です。 ビジネス英語は習得できますか? ビジネス英語を中心に学ぶ教材をご用意しているため、ビジネス英語を学びたい方にもWeblio英会話はおすすめです。 進捗報告や会議など、ビジネスシーンを想定した教材をご用意しています。• 留学前の対策はできますか? はい。 日常会話から、日々のニュースを元にしたディスカッションなどの教材をご用意しています。• 発音を矯正したいと思っているのですが、発音矯正コースはありますか? 講師はフィリピン人のようですが、どんな発音をしているのでしょうか? 発音矯正専門のコースはご用意しておりませんが、講師に「発音を中心に勉強したい」とお伝えいただければ、発音を中心にレッスンを進めることが出来ます。 また、フィリピンでは小学校から英語教育を開始しており、英語は日常的に使う言葉でもあります。 そのため、発音などもクリアで、なまりも気になりません。 一部講師のプロフィールからは実際に話している音声も聴くことが可能ですので、ぜひご参考にしてください。• 何か テーマに沿って勉強をしたいのですが、 テキストにはどんなものがありますか? その日のニュースをテーマにした教材や、ビジネス英語を中心的に学ぶ教材、または旅行に役立つトラベル英会話を学ぶための教材など、幅広いテーマの教材を用意しております。 1つの教材を決めて、それを最後までやりきることも出来ますし、レッスンごとに教材を変えて、いろいろなテーマについて勉強することも可能です。 また、事前に教師に希望の教材をお伝えいただければ、教材にあわせてレッスン内容の準備をいたしますので、どうぞお気軽に要望をお伝えください。 カリキュラムはテキストを組み合わせることで独自に作成することが可能です。 テキストのレッスン以外もフリートークでも受講いただけます。 フリートークのネタが無いという方は、自己紹介や、今日あったこと、週末の予定などはいかがでしょうか。 仮に話題に詰まったとしても、講師が話を振るためご安心ください。 チャットの機能を通じて、ライティングの相談もできます。 講師がコーチングしてくれておすすめの教材を提案することも可能です。 カランメソッドの教材には現在対応してませんが、要望次第で対応予定です。 オンライン英会話を始めるにあたり必要な事• 始めるにあたって必要なものはありますか? パソコンとマイクがあればいつでもWeblio英会話を開始していただけます。 2017年3月1日よりSkypeのアカウントは不要となりました。 ヘッドセットをつければ音声も聞こえやすくなり、また、周りに音も漏れないため、夜の遅い時間帯にレッスンを受講したい人は、ぜひご活用ください。 また、相手の顔を見つつ話したい、動画でレッスンがしたい、という方には、ウェブカメラの準備もお願いしております。 webカメラがなくても受講いただけます。 初心者の方でも受講しやすくするために、スマホ・タブレット iPad・Windows・Chromebook ・無料アプリ・録音にも対応を予定しており、開発を進めております。 おすすめのパソコン・カメラ・ヘッドセット・マイクはございません。 安いもので結構です。 始める前に必要なものはそれほど多くないので、オンライン英会話が初めての方でも受講の準備はすぐに終わります。 オンライン英会話をできる場所の無い方でも、車の中、公園、コワーキングスペースなどで、ご利用いただく方もいらっしゃいます。• 外出先など、自宅以外のお好きな場所でも、お気軽にWeblio英会話をお使いください。 2017年3月1日よりスカイプ英会話から、WebRTCを利用したオンライン英会話に移行しましたため、推奨ブラウザからログインできる環境があれば、どこででも英会話が始められます。 レッスン受講について• 仕事の都合で、 早朝もしくは深夜にレッスンを受けたいと考えています。 Weblio英会話では、24時間、お好きな時間帯にレッスンを受講していただくことが可能です。 仕事終わりの夜中の時間帯、または早朝5時など、仕事前の時間帯でも、お好きな時間をお選びください。 また、最小の月4回のレッスンプランであっても、一度に2回まで予約が可能なため、例えば、平日早朝にレッスンと、次の土日のレッスン予約を同時に入れておく、というような使い方もでき、忙しい方にも便利に事前予約いただけます。• レッスンの時間は、25分だけですか? 基本プラン以上のプランですと、1日2回以上レッスンを受講できます。 50分、75分、100分レッスンを受講することが可能です。 短期集中で、一度にマンツーマンでレッスンを大量に受講できますので、英会話スクールのグループレッスンなどと比べても圧倒的に成果を出すことが可能です。• 顔を見られたり会話することが恥ずかしいのです。 こんな私でもできますか? ご安心ください。 カメラをオフにして顔を写さず話すこともできます。 また間違うことが怖いと思う方もいらっしゃいますが、間違っても講師が教えてくれるので、恥ずかしく思う必要はありません。 一緒にがんばっていきましょう。• 英語を聞き取れなかったり、全然は話せなくても大丈夫ですか? 大丈夫です。 初心者向けよりさらに簡単な、英語入門用の教材もご用意しています。 聞き取れなかった時にはテキストチャットで確認もできます。 お子様・シニアの方のご利用について• 子どもと一緒に英会話を受けたいのですが、 2歳、3歳、4歳くらいの幼児でも受講できますか? 何歳のお子様であっても、レッスンを受講いただけます。 Weblio英会話には、お子さま向けの教材の用意もございますので、ぜひご活用ください。 例えば2歳くらいであれば、音楽や動画で楽しんだり、5歳くらいなら、英語の絵本の読み聞かせをしたり、と、年齢にあわせて教える英語のレベルをあげていくことができます。• 小学生、中学生、高校生でもレッスンを受けられますか? はい。 Weblio英会話は全国の学校での授業でも多数採用されており、ご好評をいただいております。 子供向けレッスン教材をご用意しており、学生の方々にもおすすめです。 親子、兄弟でぜひご利用ください。• 家族や兄弟でアカウントを共有することは可能ですか? 家族で共有いただく事はできません。 1名につき1アカウントでお願いいたします。 講師はレッスンの履歴を残すようにしておりますので、その整合性が取れなくなる意味でもアカウントの共有を禁止しております。• シニアでも大丈夫ですか? もちろんです。 Weblio英会話では、退職後余った時間で新しいことにチャレンジしたい、映画を字幕なしで見たいなど、様々な目的で幅広い年代の方からご利用いただいています。 オンライン英会話を活用したおすすめの勉強法について• 以前、英会話の教室に通っていたことがあります。 モチベーションが続かず途中で挫折してしまったのですが、 オンライン英会話は続けられるでしょうか? モチベーション維持と継続は、英会話の上達につきものの悩みです。 最初は「毎日1時間がんばるぞ!」と決意しても、いきなり頑張りすぎてたくさんのレッスンを受講しようとしたら、継続が辛くなって、途中で挫折してしまう、ということもあります。 Weblio英会話では、毎日1~3回の基本的なレッスンプラン以外にも、月に4回、8回のレッスンも受講可能ですので、他の用事があり忙しい方でも、無理なく続けていただけます。 せっかく始めるなら、三日坊主で終わってはもったいないですよね。 ご自身にあったプランを選択するのが、長く続けるこつです。 Weblio公式 英会話コラムで英語学習のモチベーション維持に関する記事を書いています。 詳しくはから• 初心者です。 日本人以外とはほとんど話した経験がないため、 レッスンで何をどう話していいのか分からないのですが… 「英語初心者なので、そもそも何を話せばいいのかわからない」「いきなりのフリートークでは緊張してしまう!難しいと感じる!」という方には、事前に講師にリクエストいただき、レッスンのテーマやトピックを決めていただくことをおすすめしています。 例えば「はじめて人にあったときの挨拶で使える表現」などテーマを決めて、ロールプレイング形式でセリフを読んでいけば、話題につまることなくレッスンを進めることが出来ますよ。 やり方・使い方に慣れてきたら、ぜひフリートークにもトライしてみてください。 初心者の方は英語の勉強方法としてオンライン英会話は効果的でおすすめです。 話せるようになるための効果的な学習方法のコツは、準備をしっかりすることです。 Weblio英会話では事前に教材・テキストを確認いただく事もできるので、しっかり準備して受講するのもおすすめです。 まずは、1カ月、できれば毎日受講し続けてみれば、効果が実感できるようになるでしょう。 英会話全くの初心者から一年やってみて話せるようになったという方、発音が矯正された方も多いです。 Weblio公式 英会話コラムで英語を話した人への勉強法に関する記事を掲載しています。 詳しくはから• オンライン英会話を受講する頻度と期間はどのくらいが良いでしょうか? 現在の英語レベルと、目標の英語レベルによって変わってきます。 継続できることが大事ですので、まずはご自分が続けやすいペースから始め、週1回、週2回、週3回、毎日、毎日2回と頻度を上げていくことをおススメします。 また、短い期間から目標を立てていくことをおススメします。 例えば、まずは1カ月続ける、1カ月続いたら、次は3カ月続ける、そして半年、1年という形です。• 英語力が伸びず上達しません。 コツはありますか? 今の実力と、目標があまりに離れているため、上達を実感できない方もいらっしゃいます。 目標を見直してみてはいかがでしょうか。 Weblio英会話では、難しいものから簡単なものまで、レベル別の教材をご用意していますので、自分に合った教材をお選びいただけます。 また英会話レッスンと合わせて、単語や文法について予習復習すると効果的です。 レッスン前に話す内容をある程度決めておき、実際にレッスンで話して、講師にどうだったか聞いてみましょう。 Weblio公式 英会話コラムで英会話力向上のコツをまとめた記事を掲載しております。 詳しくはから• レッスンで使えるフレーズが知りたいです。 Weblio英会話は、英会話コラムを連載しており、挨拶から日常会話で使えるフレーズなどをご紹介しています。 レッスンで困った際に、ご活用いただけます。 2017年3月1日よりスカイプ英会話から、WebRTCを利用したオンライン英会話に移行しました。 有料プランに申し込む前に、無料英会話体験レッスンを1回受講することができるため、初めての方でも安心してお申し込みいただけます。 また、マイページの 「Weblio英和和英辞典」との連携によって、オンライン英会話の英会話レッスンを受けながら、辞書検索や検索した単語の単語帳への登録が可能となっています。 マンツーマンのメリットを生かし、あなたに合った最適なペースで、あなたの目標に合わせてマンツーマンレッスンを致します。 教材も多数用意しております。 文法練習、ビジネス英語、海外旅行、子供向け、政治・経済、ファッション、漫画、科学、歴史など教材の幅も多彩です。 ネット上からダウンロード頂けます。 あなたに合った教材をお選びください。 ネットの特性を生かし、日常英会話として毎日のレッスン受講もWebRTCのビデオレッスンで気軽に行えます。 2017年3月1日よりスカイプ英会話から、WebRTCを利用したオンライン英会話に移行しました。 日常英会話で英語の会話練習を行なうことで、アドリブでの英会話力を鍛えることが出来ます。 オンライン英会話のメリット・デメリットと活用方法 オンライン英会話のメリットは、「安価」「時間が自由」「講師が選べる」の3点があります。 オンライン英会話は英会話教室に比べて設備費用を抑えることができるため、提供価格が低く設定されていることが多いです。 オンライン英会話の講師は、世界各国から集められていることが多く、時間や場所の制限を受けることがないため、レッスン時間や、講師を自由に選ぶことができるのもメリットです。 もちろんWeblio英会話でも「低価格」「自由な時間」「選べる講師」をご提供しています。 1レッスン当たり87円(税別)~ご提供しており、24時間・365日受講可能です。 講師もレッスンごとに自由に選択することができ、自分に合った相手を見つけられます。 オンライン英会話のデメリットとして1つ挙げられるのは、「モチベーション維持」が困難なことです。 人によっては、監視も無く、いつでも受けられるからという気持ちで、三日坊主になる場合もあります。 しかし、逆に言うと、監視の目があったり、予定を決められることが苦手な人は、オンライン英会話の方が、自分のペースに合わせることができ、続けやすいと思います。 Weblio英会話では、毎日4回から、週1回まで、様々なお客様のペースに合わせたプランをご用意しております。

次の

タイ語辞書

うぇbぃお

Weblio日中中日辞典は、複数のオンライン辞書・辞典をまとめて検索できる無料の日中辞典・中日辞典です。 同じ検索ボックスで「日本語から中国語の意味を検索」、および「中国語から日本語の意味を検索」の両方を行うことができます。 また、一部「中国語辞書」(中国語で意味を調べる)も収録しています。 基礎的な中国語の語彙をはじめ、中国語の専門用語や、固有名やカタカナ語の中国語訳など、幅広い分野の語を登録しています。 60万語以上の日本語、100万語以上の中国語、合計約160万語が登録されており、用語数は今後もさらに追加していく予定です。 Weblio日中中日辞典の特長• 複数の日中辞典、および中日辞典から、中国語を一度に検索して意味を表示します。 検索にヒットした日中・中日辞書を一覧で表示することができます。 中国語と日本語の両方を検索できます。 検索キーワードが日本語の場合は中国語訳を表示し、検索キーワードが中国の場合は日本語訳を表示します。 基本的な語彙では地域ごとの発音の違いや熟語などを詳しく解説しています。 Weblio日中中日辞典はこんなとき便利です• 専門用語の中国語訳を調べたいとき• 中国語がどの専門分野の語なのかがわからないとき• キーワードが日本語か、中国語なのかがよくわからないとき• 同じ漢字で日本語・中国語の意味の違いを知りたいとき コンテンツの中には中国語の繁体字・簡体字の区別や、ピンインを示すラベルが表示されている場合がございます。 日本語訳 ・・・ 中国語の検索語に対する 日本語訳であることを示します。 中国語訳 ・・・ 日本語の検索語に対する 中国語訳であることを示します。 繁体字 ・・・ 繁体字の中国語表記であることを示します。 簡体字 ・・・ 簡体字の中国語表記であることを示します。 ピンイン ・・・ ピンイン(ローマ字で表音化した発音)を示します。 ウェード式 ・・・ ウェード式表記(中国語のローマ字表記の一種)を示します。 イェール式 ・・ イェール式表記(アジア言語のローマ字表記法)を示します。 注音符号 ・・・ 注音符号(中国語の発音を示す記号体系の一種)を示します。 閩南語 ・・・ 閩南語(中国南部や台湾などで話される方言)の発音を示します。 ご利用のコンピュータの環境により、中国語の文字が正しく表示できない場合がございます。 文字化けや文字のつぶれが発生している場合、下記の条件に該当していないかどうかをご確認の上、更新をお試しください。 OSに「Windows XP」以前のバージョンをご利用の場合 オペレーティングシステム(OS)Windows XP、またはそれより古いバージョンのWindowsをご利用の場合、下記ページからフォントの更新をお試し下さい。 ブラウザに「Internet Explorer 6」以前のバージョンをご利用の場合 ウェブブラウザに「Internet Explorer 6」(IE6)、またはそれより古いバージョンをご利用の場合、下記リンクよりブラウザのバージョンアップをお試しください。

次の