アイ チューン カード 使い方。 iPhoneでの『App Store & iTunesギフトカード』のチャージ方法と使い方

厳選!iTunesカードの換金方法No.1はダントツで買取サイト

アイ チューン カード 使い方

iTunesカード(コード)とは iTunesカード iTunesカード(アイチューンズカード)はプリペイド(前払い方式)カードの一種です。 裏面に記載されたコードを入力することでカードの種類に応じた金額がにチャージされ、iTunes Store(音楽・動画)、App Store(アプリ・ゲーム)、iBook Store(電子書籍)などアップルが提供している各種サービスの料金、コンテンツ購入などに使用できるようになります。 パズドラの魔法石やポケモンGOのポケコインといったアプリ内のアイテム、ガチャなどの購入にも利用可能です。 携帯電話会社の利用料金と合わせて払うキャリア決済や、クレジットカードによる決済ができなくても課金できるのに加え、チャージ(購入)した金額分しか使えないので、知らず知らずのうちに使いすぎてしまったということがないのが、こうしたプリペイドカードを使う大きな利点といえるでしょう。 iTunesカード(コード)はどこで買える? 種類は? iTunesカードは直営のApple StoreやApple公式サイトのほか、Amazon、家電量販店、携帯電話ショップ、コンビニ、大手スーパーなどで入手できます。 携帯電話キャリアの公式サイトで購入できるiTunesカードの種類 Apple公式サイトの場合は3000円、5000円、1万円の3種類、各携帯電話キャリアの公式サイトでは500円、1500円、3000円、5000円、1万円の5種類とバリアブルカード(後述)が購入できます。 カードは非課税なので、額面ぴったりのお金をレジで払えば購入できます。 ちなみに、ネットオークションやフリマアプリなどでiTunesカードが出品されていることがあります。 しかし、アクティベーションされていない、あるいは使用済みのカードが出回っている場合もあるので、割安でも購入は避けたほうがよいでしょう。 バリアブルiTunesカード(コード)とは iTunesカードには、「バリアブルiTunesカード(コード)」というものもあります。 これは、500円~5万円の間で、自由に金額を決めて購入できるというもの。 額面の決まったカードではたとえば1550円分購入したいと思ってもできず、半端にクレジットが余ってしまうことがありますが、1円単位で指定できるバリアブルなら、そうした場合にも柔軟に対応できるというわけです。 購入時は店頭の場合はバリアブルカードをレジに持っていき、チャージしたい金額を店員に伝えて支払いをします。 オンラインの場合は購入したい金額を入力することでチャージ額を指定できます。 iTunesカード(コード)でできること iTunes Storeで音楽や映画を購入・レンタルする iTunes Storeでは音楽や映画のレンタル・購入ができる 「iTunesカード」の名のとおり、最もオーソドックスな使い道です。 当然、金額には幅がありますが、音楽はシングルなら250円、フルアルバムならおおよそ1500円〜3000円ほど、映画はレンタルが500円、購入なら2500円ほどのものが多いようです。 App Storeで有料アプリを購入する iTunesカードをチャージすれば有料アプリも購入できる 懐かしのあのゲームや大手ゲーム会社の制作したハイクオリティのゲームなど、有料アプリの購入もできます。 無料版と有料版のあるアプリでは、広告が表示されなくなる、機能が拡張されるなど、有料版ならではの特典があります。 Apple Musicを利用する Apple Musicなら音楽が定額で聴き放題 アップルが提供する定額制の音楽配信サービス「Apple Music」。 学生プランなら月額480円、個人プランなら月額980円、6人まで登録できるファミリープランなら月額1480円で音楽が聴き放題になります。 ただし、Apple Musicの利用には、別途「Apple Musicギフトカード」も用意されており、長期で利用するならこちらを使ったほうがおトクです(詳細は下記特集を参照)。 iTunes Matchを利用する iTunes Matchは、年額3980円でiTunesライブラリをiCloudに保存してくれるサービス。 これを利用すれば、手持ちのCDから取り込んだ曲をiPhoneやiPodに同期していなくても、いつでもストリーミング再生できるようになります。 iTunesカード(コード)をプレゼントする iTunesカードそのもの、もしくはiTunesコードをプレゼントするというのも一つの使い道です。 バリアブルiTunesカードで、記念日や語呂合わせ、ラッキーセブンの「7777円」といった金額を購入してプレゼントするのも面白いかもしれません。 iTunesカード(コード)の使い方 クレジット(残高)をチャージする コンビニなどで実際に販売されているiTunesカード まず、カードを台紙からはがして裏面の銀色スクラッチ部分を取り除きます。 テープになっているのでそのままはがすこともできますし、10円玉などで削り取ることも可能。 あまり鋭いものでこするとコードごと削れてしまう恐れがあるので注意が必要です。 iPhoneの場合 iPhoneで「iTunes Store」「App Store」「iBooks」のいずれかを起動して開きます。 [コード]を使うを選択 iTunes Storeでは、「ミュージック」「映画」「着信音」タブのいずれかを開いて画面を一番下までスクロールして[コードを使う]をタップ。 [ギフトカードまたはコードを使う]を選択 App Storeでは、「Today」「ゲーム」「App」「アップデート」タブのいずれかを開いて右上のアイコンをタップし、[ギフトカードまたはコードを使う]を選択します。 [iTunesカードまたはコードを使用する]を選択 iBooksでは「今すぐ読む」タブを開いて右上のアイコンをタップし、[iTunes Cardまたはコードを使用する]を選択。 そのさきの操作方法はどのアプリも同じです。 カメラでスキャンすれば手打ちの入力は不要 [コードはキーボードでも入力できます。 ]をタップしてカード裏面のコードを入力し、[完了]をタップすれば、チャージが完了します。 コードが四角い枠で囲まれているカードの場合、[カメラで読み取る]をタップして自動読み取りすることもできます。 Androidの場合 Android端末でも「Apple Music」のメンバーシップ登録などにiTunesカードを使えますが、その他は対応しているサービスが限られるため、あまり現実的ではないかもしれません。 Apple MusicならAndroid端末でもiTunesカードを利用できる 「Apple Music」アプリを開いたらまずはApple IDでサインインしましょう。 サインインできたら右上の[︙]から[アカウント設定]を選択します。 続いてメニューから[ギフトカードまたはコードを使う]をタップします。 コードを入力したら[コードを使う]でチャージ完了 カード裏面に記載されたコードを入力し、[コードを使う]をタップします。 これでチャージ完了です。 チャージしたクレジット(残高)で支払いをする iTunesカードでチャージしたら、早速使ってみましょう。 ここでは有料アプリを購入してみます。 有料アプリを購入する場合は金額ボタンをタップしてパスワードを入力する iPhoneでApp Storeを起動し、アプリを選択して金額が表示されているボタンをタップします。 あとはApple IDのパスワードを入力すれば、購入完了です。 アプリ以外のコンテンツでも、これとほぼ同じ方法で購入できます。 Apple Musicなど定額サービスの支払いにiTunesカードを使う場合、常に十分な金額をチャージしておく必要があります。 チャージが切れると次回更新がされずに契約が切れる、もしくは他に登録しているクレジットカードなどの決済方法に自動的に切り替わります。 支払い方法の切り替え 他の決済方法とiTunesカードを併用する場合、iTunesカードでチャージした分が優先的に使われます。 それが尽きたら、自動的に他の決済方法に切り替わります。 利用金額を正確に把握したいなどiTunesカードのみで利用したいという場合は、支払い方法を切り替えておくと確実です。 [なし]に設定すればiTunesカードの残高が尽きてもクレジットカードによる支払いに切り替わらない 続いて[お支払情報]をタップして、支払い方法の中から[なし]を選択。 右上の[完了]をタップすれば変更完了です。 これで、iTunesカードでチャージしたクレジットがない場合はアプリなどの購入ができなくなります。 チャージ残高を確認する方法 残高を簡単に確認するには、iTunes Storeでは「ミュージック」「映画」「着信音」タブのいずれかから右上のアイコンをタップする方法があります。 ユーザー情報の下部に、残っているApple IDの残高が表示されています。 そのほか、iTunes MusicとiBooksからもApple IDを表示させることで残高を確認できます。 アカウント情報から残高を確認できる また、「設定」アプリからも確認できます。 Apple IDにサインインすると、残高が表示されます。 iTunesカード(コード)を割引で購入するには 「割引キャンペーンチェッカー for iTunesカード」アプリに表示されるキャンペーン一例 キャリアやコンビニ、アマゾン、家電量販店などでは、iTunesカードの割引やポイント増量キャンペーンが不定期でおこなわれています。 ポイントカードのある店で購入すればポイントが付きます。

次の

チューンメーカーズトラネキサム酸原液の口コミ・効果・使い方・価格|HORONBLOG

アイ チューン カード 使い方

iTunesカード(コード)とは iTunesカード iTunesカード(アイチューンズカード)はプリペイド(前払い方式)カードの一種です。 裏面に記載されたコードを入力することでカードの種類に応じた金額がにチャージされ、iTunes Store(音楽・動画)、App Store(アプリ・ゲーム)、iBook Store(電子書籍)などアップルが提供している各種サービスの料金、コンテンツ購入などに使用できるようになります。 パズドラの魔法石やポケモンGOのポケコインといったアプリ内のアイテム、ガチャなどの購入にも利用可能です。 携帯電話会社の利用料金と合わせて払うキャリア決済や、クレジットカードによる決済ができなくても課金できるのに加え、チャージ(購入)した金額分しか使えないので、知らず知らずのうちに使いすぎてしまったということがないのが、こうしたプリペイドカードを使う大きな利点といえるでしょう。 iTunesカード(コード)はどこで買える? 種類は? iTunesカードは直営のApple StoreやApple公式サイトのほか、Amazon、家電量販店、携帯電話ショップ、コンビニ、大手スーパーなどで入手できます。 携帯電話キャリアの公式サイトで購入できるiTunesカードの種類 Apple公式サイトの場合は3000円、5000円、1万円の3種類、各携帯電話キャリアの公式サイトでは500円、1500円、3000円、5000円、1万円の5種類とバリアブルカード(後述)が購入できます。 カードは非課税なので、額面ぴったりのお金をレジで払えば購入できます。 ちなみに、ネットオークションやフリマアプリなどでiTunesカードが出品されていることがあります。 しかし、アクティベーションされていない、あるいは使用済みのカードが出回っている場合もあるので、割安でも購入は避けたほうがよいでしょう。 バリアブルiTunesカード(コード)とは iTunesカードには、「バリアブルiTunesカード(コード)」というものもあります。 これは、500円~5万円の間で、自由に金額を決めて購入できるというもの。 額面の決まったカードではたとえば1550円分購入したいと思ってもできず、半端にクレジットが余ってしまうことがありますが、1円単位で指定できるバリアブルなら、そうした場合にも柔軟に対応できるというわけです。 購入時は店頭の場合はバリアブルカードをレジに持っていき、チャージしたい金額を店員に伝えて支払いをします。 オンラインの場合は購入したい金額を入力することでチャージ額を指定できます。 iTunesカード(コード)でできること iTunes Storeで音楽や映画を購入・レンタルする iTunes Storeでは音楽や映画のレンタル・購入ができる 「iTunesカード」の名のとおり、最もオーソドックスな使い道です。 当然、金額には幅がありますが、音楽はシングルなら250円、フルアルバムならおおよそ1500円〜3000円ほど、映画はレンタルが500円、購入なら2500円ほどのものが多いようです。 App Storeで有料アプリを購入する iTunesカードをチャージすれば有料アプリも購入できる 懐かしのあのゲームや大手ゲーム会社の制作したハイクオリティのゲームなど、有料アプリの購入もできます。 無料版と有料版のあるアプリでは、広告が表示されなくなる、機能が拡張されるなど、有料版ならではの特典があります。 Apple Musicを利用する Apple Musicなら音楽が定額で聴き放題 アップルが提供する定額制の音楽配信サービス「Apple Music」。 学生プランなら月額480円、個人プランなら月額980円、6人まで登録できるファミリープランなら月額1480円で音楽が聴き放題になります。 ただし、Apple Musicの利用には、別途「Apple Musicギフトカード」も用意されており、長期で利用するならこちらを使ったほうがおトクです(詳細は下記特集を参照)。 iTunes Matchを利用する iTunes Matchは、年額3980円でiTunesライブラリをiCloudに保存してくれるサービス。 これを利用すれば、手持ちのCDから取り込んだ曲をiPhoneやiPodに同期していなくても、いつでもストリーミング再生できるようになります。 iTunesカード(コード)をプレゼントする iTunesカードそのもの、もしくはiTunesコードをプレゼントするというのも一つの使い道です。 バリアブルiTunesカードで、記念日や語呂合わせ、ラッキーセブンの「7777円」といった金額を購入してプレゼントするのも面白いかもしれません。 iTunesカード(コード)の使い方 クレジット(残高)をチャージする コンビニなどで実際に販売されているiTunesカード まず、カードを台紙からはがして裏面の銀色スクラッチ部分を取り除きます。 テープになっているのでそのままはがすこともできますし、10円玉などで削り取ることも可能。 あまり鋭いものでこするとコードごと削れてしまう恐れがあるので注意が必要です。 iPhoneの場合 iPhoneで「iTunes Store」「App Store」「iBooks」のいずれかを起動して開きます。 [コード]を使うを選択 iTunes Storeでは、「ミュージック」「映画」「着信音」タブのいずれかを開いて画面を一番下までスクロールして[コードを使う]をタップ。 [ギフトカードまたはコードを使う]を選択 App Storeでは、「Today」「ゲーム」「App」「アップデート」タブのいずれかを開いて右上のアイコンをタップし、[ギフトカードまたはコードを使う]を選択します。 [iTunesカードまたはコードを使用する]を選択 iBooksでは「今すぐ読む」タブを開いて右上のアイコンをタップし、[iTunes Cardまたはコードを使用する]を選択。 そのさきの操作方法はどのアプリも同じです。 カメラでスキャンすれば手打ちの入力は不要 [コードはキーボードでも入力できます。 ]をタップしてカード裏面のコードを入力し、[完了]をタップすれば、チャージが完了します。 コードが四角い枠で囲まれているカードの場合、[カメラで読み取る]をタップして自動読み取りすることもできます。 Androidの場合 Android端末でも「Apple Music」のメンバーシップ登録などにiTunesカードを使えますが、その他は対応しているサービスが限られるため、あまり現実的ではないかもしれません。 Apple MusicならAndroid端末でもiTunesカードを利用できる 「Apple Music」アプリを開いたらまずはApple IDでサインインしましょう。 サインインできたら右上の[︙]から[アカウント設定]を選択します。 続いてメニューから[ギフトカードまたはコードを使う]をタップします。 コードを入力したら[コードを使う]でチャージ完了 カード裏面に記載されたコードを入力し、[コードを使う]をタップします。 これでチャージ完了です。 チャージしたクレジット(残高)で支払いをする iTunesカードでチャージしたら、早速使ってみましょう。 ここでは有料アプリを購入してみます。 有料アプリを購入する場合は金額ボタンをタップしてパスワードを入力する iPhoneでApp Storeを起動し、アプリを選択して金額が表示されているボタンをタップします。 あとはApple IDのパスワードを入力すれば、購入完了です。 アプリ以外のコンテンツでも、これとほぼ同じ方法で購入できます。 Apple Musicなど定額サービスの支払いにiTunesカードを使う場合、常に十分な金額をチャージしておく必要があります。 チャージが切れると次回更新がされずに契約が切れる、もしくは他に登録しているクレジットカードなどの決済方法に自動的に切り替わります。 支払い方法の切り替え 他の決済方法とiTunesカードを併用する場合、iTunesカードでチャージした分が優先的に使われます。 それが尽きたら、自動的に他の決済方法に切り替わります。 利用金額を正確に把握したいなどiTunesカードのみで利用したいという場合は、支払い方法を切り替えておくと確実です。 [なし]に設定すればiTunesカードの残高が尽きてもクレジットカードによる支払いに切り替わらない 続いて[お支払情報]をタップして、支払い方法の中から[なし]を選択。 右上の[完了]をタップすれば変更完了です。 これで、iTunesカードでチャージしたクレジットがない場合はアプリなどの購入ができなくなります。 チャージ残高を確認する方法 残高を簡単に確認するには、iTunes Storeでは「ミュージック」「映画」「着信音」タブのいずれかから右上のアイコンをタップする方法があります。 ユーザー情報の下部に、残っているApple IDの残高が表示されています。 そのほか、iTunes MusicとiBooksからもApple IDを表示させることで残高を確認できます。 アカウント情報から残高を確認できる また、「設定」アプリからも確認できます。 Apple IDにサインインすると、残高が表示されます。 iTunesカード(コード)を割引で購入するには 「割引キャンペーンチェッカー for iTunesカード」アプリに表示されるキャンペーン一例 キャリアやコンビニ、アマゾン、家電量販店などでは、iTunesカードの割引やポイント増量キャンペーンが不定期でおこなわれています。 ポイントカードのある店で購入すればポイントが付きます。

次の

iTunesカード(コード)の使い方まとめ、割引で購入する方法も紹介

アイ チューン カード 使い方

美白有効成分が濃厚に配合された薬用美白原液なんだけど、堅実に美白へとアプローチできることから今話題のアイテムなんだ。 美白コスメを使用している人なら誰もが一度は聞いたことがある有効成分『 トラネキサム酸』。 クリームに入っていたり、美容液に配合されていたりと美白を謳っているコスメなら大体入っているおなじみのやつですね。 そんなトラネキサム酸が生の原液になって登場しました。 それが『 チューンメーカーズのトラネキサム酸原液』です。 こちらはトラネキサム酸を濃厚に配合している原液で日々のスキンケアに付け足すことでシミやくすみを防ぎ、美白にアプローチしてくれるアイテムになります。 この原液には美白有効成分が高濃度で配合されていることから美白の実感力と即効性のある効果が今話題を呼んでいます。 ということで、今回はそんな贅沢すぎる美白原液『チューンメーカーズのトラネキサム酸原液』について特集してみました。 この記事を読むことで チューンメーカーズのトラネキサム酸原液の口コミ・効果・使い方・成分・お買い得情報が分かります。 それではまず美白有効成分の仕組みとこの原液の特徴から見ていきましょう。 読みたい場所にジャンプ!• チューンメーカーズトラネキサム酸原液特集 チューンメーカーズのトラネキサム酸原液は堅実に美白へとアプローチしてくれるアイテムで、高濃度のトラネキサム酸が配合されているのが特徴的です。 有名な美容雑誌でも取り上げられたほど今話題のアイテムとなっており、シミやくすみにダイレクトに美白有効成分を届けてくれます。 また紫外線の刺激による肌荒れを抑え、シミの元となるメラニンの過剰生成をブロックしてくれるので外的要因で黒くなってしまう日焼けと加齢や肌の負担によって黒くなってしまうシミに ダブルで美白を実現できるのが強みです。 またこの現役は10mlと少量しか入っていないため、日々のスキンケアにちょい足しで気になる部分の美白化に使うのがおすすめです。 塗るトラネキサム酸として注目を集めており、シミの発生源となるメラニンをストップしてくれます。 (トラネキサム酸の効果とはメラニンを生成する細胞であるメラノサイトの活性化に携わっている情報伝達物質の働きを抑制することによってシミが生成されるサイクルを止めるというものです。 紫外線によって起こる炎症そのものを抑え、シミの発生を起こさないようにコントロールしてくれる役割を持っています。 ) そんな話題のトラネキサム酸原液ですが、実際に使用した人の口コミはどうなのでしょうか? ここから見ていきましょう。 チューンメーカーズトラネキサム酸原液の口コミ チューンメーカーズのトラネキサム酸原液の口コミを調べてみたところ次のような声が上がっていました。 美白コスメともなれば定番は化粧水か美容液かクリームなので、肌にべったりとつけるのがおなじみでしたが、原液の場合は10mlしか入っていないため部分使いに特化しているようですね。 しかし、そこがいいという声も多く、 日頃の自分のベースとなるスキンケアに加えて邪魔せずに美白原液も取り入れていけるので、美白ケアをルーティーンのように取り入れていけるのが魅力的に感じる人も多くいました。 また、肌荒れを防ぎブライトニング効果も高いこともポイントですね。 チューンメーカーズトラネキサム酸原液の効果 チューンメーカーズのトラネキサム酸原液の口コミから分かる リアルな効果と使用感はこんな感じです。 効果・使用感• 信頼できる美白力でリピートしたくなる• 肌にぐんぐんしみこんでいく• シミができにくくなった• 混じり気がなくトラブルレスで使用できる• ピンポイントに狙えるのが使いやすい• 今のスキンケアにプラスアルファで付け足せるから便利• ブライトニング効果絶大!• シミやソバカスが薄くなってきた チューンメーカーズトラネキサム酸原液の使い方 チューンメーカーズのトラネキサム酸原液の使い方と成分は公式サイトで詳しくまとめられています。 使い方 化粧水の後、顔全体に適量(2~3滴)をやさしくなじませ、肌にしっかり浸透*2させます。 シミが気になる部分は重ね付けで集中ケア 1本で約50日(2ヵ月弱)ご使用いただけます。 (1回に1~3滴、1日2回使用の場合) 引用:チューンメーカーズ-公式 成分 有効成分:トラネキサム酸 その他の成分:水、BG、油溶性甘草エキス(2)、POEフィトステロール、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール 引用:チューンメーカーズ-公式 さらに詳しく知りたい方はこちらをどうぞ! \今すぐCheck!/ チューンメーカーズトラネキサム酸原液の価格 続いて チューンメーカーズのトラネキサム酸原液のお買い得情報を紹介します。 公式通販サイトと有名ECサイトで価格を比較してみたところ次のような結果になりました。 また、送料も無料で販売されており、どこで買っても同じ値段になります。 ただし、公式サイトの場合はお一人様一回に限り送料無料という縛りがあったので、トラネキサム酸美容液を購入するなら ECサイトのほうがおすすめです。 Amazon・楽天のどちらかは使用していると思いますので、その2つがおすすめです。 Amazonポイントや楽天スーパーポイントも貯まりますし、ぜひチェックしてみてください。 最強美白アイテム ということで 話題の美白有効成分を濃密に配合した原液『チューンメーカーズのトラネキサム酸原液』について特集してみました。 美白コスメというのは当たりハズレが激しいので、選ぶ際に注意しないといけないですよね。 美白を謳っているのに全然効果がないなんてことも良くあります。 その点、 トラネキサム酸原液は国からも認められている美白有効成分がそのまま濃密に配合されているので疑いようがないレベルですね。 美白を実感するためには長期的に使い続ける必要があります。 トラネキサム酸原液を毎日使用するアイテムの一部に取り入れてあげることで美白ケアを積み立てていくことができます。 正しいアイテムで美白ケアを継続すれば確実に効果を実感することができるので、シミやくすみに悩んでいる方や日焼け・黒ずみ・ソバカスなどに悩んでいる方にもぜひおすすめしたいアイテムです。

次の