茨城 コロナ 感染。 【最新版】茨城コロナウイルス感染者マップ&一覧【8月12日分更新】

茨城県の新型コロナウイルス感染者の指定医療機関は?病院病床数も!

茨城 コロナ 感染

【AD】 茨城県は4日、県内で新型コロナウイルスの感染が新たに5人確認されたと発表した。 うち2人は、愛媛県で感染確認された夫婦の娘夫婦で、神栖市の30代無職女性と夫の30代会社員男性。 別の2人は、いずれも3日に感染確認された古河市の飲食店 都内 経営の50代男性の友人で同市の40代自営業男性。 都内に勤務するつくば市の30代会社員男性も陽性が判明した。 全員軽症という。 県内の感染確認は計59人となった。 神栖市の夫婦の2人は、3月下旬、愛媛県から来た両親と市内で会っていた。 古河市の40代2人は、飲食店経営の50代男性と3月下旬、都内で3人で食事をしていた。 都内勤務の30代男性は3日に帰国者・接触者外来を受診。 家族など濃厚接触者のPCR検査を実施する。 クラスター 感染者の集団 が発生した神栖市の障害福祉サービス事業所「ハミングハウス」の施設利用者、施設職員の計28人はPCR検査で陰性だった。 県は3日に感染確認された竜ケ崎保健所管内の60代男性が、龍ケ崎市在住で都内勤務の会社員と明らかにした。 また、集団感染が起きた千葉県東庄町の障害者福祉施設「北総育成園」で、新たに神栖市の50代男性の感染が確認され、軽症と発表。 患者発生数は千葉県に計上される。 三次豪.

次の

感染症情報センター/茨城県

茨城 コロナ 感染

茨城県は13日、県内で新型コロナウイルスの感染者が新たに3人確認されたと発表した。 うち稲敷市の20代アルバイト女性と石岡市の20代会社員男性は、発症前に都内など東京圏に滞在歴があった。 12日にも栃木県在住の10代女子中学生など3人の感染が確認されており、県内の累計感染者は202人となった。 3月17日に県内初の感染者が確認されて以来、4カ月弱で200人を突破した。 県によると、13日に感染が確認された残り1人は県中央保健所管内の30代無職男性。 12日に確認されたのはほかに、牛久市の30代自営業男性と筑西保健所管内の20代自営業男性。 両日の感染者6人は全員軽症。 稲敷市の女性は勤務先が県内と県外にあり、2週間以内に都内と千葉県へそれぞれ複数回訪れていた。 石岡市の男性は同市内の飲食店に勤務し、6月下旬以降、埼玉県や千葉県への滞在歴があった。 女子中学生は栃木県内の学校に通学。 4日にせきや胸痛で結城市内の医療機関を受診、11日に検査で陽性が判明した。 同県内の医療機関に入院した。 6日から学校を欠席している。 筑西保健所管内の男性は、都内に電車で通勤しており、仕事の関係者で東京都計上の陽性者と接触があった。 また県は13日までに、新型コロナ感染者のうち3人が新たに退院したと発表。 県内の退院・退所、陰性化確認者数は計165人、療養中は21人となった。 県内では3月下旬から5月上旬にかけて計168人の感染を確認。 その後新規感染者は約1カ月半近くゼロが続いたが、6月20日に報告 感染判明は同19日 されて以降、今月13日までの間に計34人の感染が確認された。 6月以降に確認された感染者は若い世代が多いのが特徴で、20代が18人と全体の半数を占める。 次いで40代6人、30代5人と続き、60代以上は90代女性の1人のみ。 県疾病対策課は「都内での会食など、東京圏とつながりのある感染者が半数程度いる」と分析。 市町村別でも県南が全体の5割を占める。

次の

茨城県ひたちなかコロナ感染者(日立製作所勤務)の住所や感染経路は?病院も調査!

茨城 コロナ 感染

2020年8月12日を更新しました。 2020年8月12日を掲載しました。 2020年8月6日を掲載しました。 2020年8月6日を掲載しました。 2020年7月30日を掲載しました。 感染症トピックス 県衛生研究所及び 水戸市保健所での検査実施状況を掲載しています。 民間検査機関等での検査実施分は含まれていません。 県内全体の検査数については、こちらをご確認ください。 感染症発生動向調査• (一類、二類(結核を除く)、三類、集団発生(感染性胃腸炎))• 要項・届出・通知関係• (厚生労働省)• 行動計画、対応マニュアル等• 緊急医療情報の配信.

次の